YouTube動画を調べていたら 意外な発見だ。JRE653フレッシュひたちが 結構人気があるようなので もう一度 当時2009年2月頃の記事を再現だ。当時のブログ記事の中身が 飛んじゃってるので もう一度 見直しだ。(当時と違って 生音は,辞めてBGMに曲を入れています。)

 このE653系フレッシュひたちの車輌は,VRM2版の車輌である事を頭に入れて欲しいのだ。 なんせ 後で見せる動画なのだが 全部UPで見ると 片輪走行なのです。

そうなんです。VRM2版車輌は,基本的には,片輪走行でね だから これを作った方は,あんまり今更 10年前の車輌なんぞ 見せるな!と 怒ってるでしょうが そんなもん知りません ハイ!

 10年前くらいに買った「はじめる鉄道模型シミュレーター」の中に入ってた車輌だったのだが 今まで使ったことも 現物を ビュアーで見たことも なかったのだ。これこそ偏見の見本のような 思い違いなのだ。それと もうひとつが このレイアウターで列車編成配置を選んだ時に出て来る画面の車輌のイラストが 他の車輌に比べ 劣ってるように見えていたので これまた無理して配置しなくていいやと 思っていたのです。 本当に 一番悪い「無意識の偏見と差別」を 長年やって来ました。反省でござんす。

DVD2E653系フレッシュひたち1







でもね 自分で弁解するのもなんですがね 実際 長年この界隈見てるけど こういう車輌の画像や動画ってほとんど見たことないんだね そういう意味では, おいちゃんの動画って 自分では,それなりに意味があると思って作ってるつもりですが どうも誤解されてるみたいですね まったく 目指す方向性が 違うので ほっといて欲しいねえ〜 本当に 限られた方しか見に来ないんだから 向こうさんへの影響なんてこれっぽちもない筈だと 思っていますので チクルのだけは,勘弁してよ

ここで ボヤッキーしても 始まらないので ゴレンジャーの赤レンジャーこと「スカーレットブロッサム」の登場だ。

本当に 最初 この色しかないと マジで思っていました。生音って事で 踏切のカンカン音も入ってますが ハッキリ言って別録音なので 映像と一致しませんので ご勘弁を 次は,黄レンジャーこと「イエロージョンギル」の登場だ。 どこかの国の将軍様みたいな名前で ござんす。

E653系について 少し勉強会だ。と言っても ここに あれこれ書いても どうせあっちこっちのサイトの盗み書きなので 直接サイトに直行して貰いましょうかね

まずは,E653系フレッシュひたちについて いつものここに書いてあるので 見て下さいませ!

でもっと詳しい情報は,座席探訪「フレッシュひたち」を どうぞ! ここにも 写真なども載っています。 そして 珍しい2色カラー編成の載ってる動画は,ここで見られます。

一瞬 動画で見ると 最初白っぽい車体にカラーの帯が付いてるのかと思いましたが よ〜く見ると 横から光を受けない車体は,グレーに近いステンレス車体のように見えますね やっぱり VRM2版の色カラーは,正しいんでしょうなあ〜 おまけにNゲージからの画像もどうぞ! なんか 横から見ると 重厚さがないんだなあ〜 だから どうしても機関車の方に 足が向いちゃいますね

緑レンジャーこと「グリーンレイク」の動画です。

中々どうして こうやって色んなカラーが出て来ると これが結構面白いのです。次は,「橙」レンジャーって こんな色のゴレンジャーってあったのかいな たぶんないだろうねえ〜「オレンジバーモン」と言うそうです。 なぜか この橙色の車輌だけ4輌編成らしく 他の車輌は,基本は,7輌編成だ。

どうだ!飽きたかね これぞ「色違い5段活用の術」ってね こんなJR東日本さんのように車輌も バリエーションを増やせばいいいんですよ 架空の世界だからね と 自分は,思っています。井戸端会議派だったら なんぼでも架空の車輌を作っちゃうけどね 別に線路を走る車輌だったら 架空の車輌だっていいんじゃないのかね

そういうアホな発想を持ってるのが この井戸端会議派だ。だから このE653系の動画にしても 最初から下半身は,見るな!が原則だ。これを 気にしちゃうとだね 彼女が 本当に処女かどうか気になって結局 何もしないで別れたなんてね 笑えない話になってしまうのだ。こういう方は,趣味のコレクターに意外と多いらしいという噂です。(嘘です でもあるかもね)

なんてね また アホ話になっちゃっいました。ゴレンジャーの最後は,「青」レンジャーこと「ブルーオーシャン」だ。 実は,この青いE653系だと思うのだが 偶然 仕事先の福島県白河の東北本線の踏切で 先月1月中頃の昼間に接近遭遇してしまいました。最初 ビックリしてね なんで こんな車輌が走ってるのと思ったのです。 その当時 まだ これがE653系フレッシュひたちと同じ車輌とは,考えが付かなかったのですがね 本当に カッコ良かったですなあ〜 当時は,白の車体に青いカラーの帯のように 光の関係か そう見えました。で それから このE653系が気になった訳なんですが あのE751系の車輌とは,どこが 違うんですかね

そして 最後のトリは, ごちゃまぜ5色カラー編成の番外編だ。 こういうのが なくちゃ面白くないのだね なんか知りませんが 意地になって こんな動画を今回作ってみた訳です。

と ここまでが 長い長い前置きで ここからが 本日の話題だ。

JRE653







はっきり言って このVRM2版E653系フレッシュひたちなんぞ 見たことないだろ そんなVRM2版フレッシュひたちの 一番人気は,

一番目に再生回数が多いのは、青の車体のブルーオーシャン 9115回だ。
二番目に再生回数が多いのは、赤の車体のスカーレットブロッサム 5780回だ。
三番目に再生回数が多いのは、緑の車体のグリーンレイク     5535回だ。
四番目に再生回数が多いのは、黄の車体のイエロージョンギル   3418回だ。
五番目に再生回数が多いのは、橙の車体のオレンジバーモン    2978回だ。

どうだ こんな結果からも 色のハッキリした方が 好まれるっていうのが わかるだろう それにしても この不フレッシュひたちって走ってるんでしょうかね まだ
仙台の方には,スーパーひたちが 走っていますが どうなんでしょうかね


赤の車体のスカーレットブロッサムの