昨日 紹介したiPod nanoに 今日は,新VRM3★動画から 選んでインストールしている最中だ。 この新VRM3★動画は、YouTubeにUPしている動画と 手元にある原版の動画では,3割近くが 中身が違うのだ。というより 本来 この動画は,おいら専用の車輛紹介動画であって そのおまけに 今回のようなBGMを付けて自分が楽しめたらと思って作って来た動画なのだ。 だから そういう点を汲んで貰えば 他のVRM3やVRM4といった ご立派な動画と比べられると非常に困るのだ。

しかし エキスパート諸氏の動画作品のように1本で何十万の再生回数は、ほとんど有りませんが それでも 全部の総数で もう少しで60万の再生回数になる所を見ると おいちゃんと同じように 音楽を楽しみ 尚且つVRM3の車輛を眺められるだけでいいと思ってる人が 結構居るみたいだ。

その証拠に YouTubeのような新VRM3★だけを集めたサイトが 海外を含めて結構あるのだ。嬉しいじゃありませんか しかし そのほとんどが この動画を作ってる おいちゃんの存在すら知らないというのも 面白い話でね なんせ ここのブログ自体の存在すら知らないのだ。 それだけ ここは、限られた人しか来ない場所なんですな まあ 中身が ないからね

通勤電車1.通勤電車2







そんな中身のない動画だが インストールしながら 眺めていたら 結構 VRM2の車輛が いいんですね とくに あまり目立たないのだが 上の画像のような通勤電車が これまたいいんです。 まだ こういう通勤電車用のレイアウトなんぞは,作っていないので 次から次と入れ替わりに駅のホームに滑り込むようなターミナル駅のレイアウトを ふと作ってみたいと思いました。

が たぶん 作らないでしょうなあ〜 最近 作るのが面倒になって来て 時間もないので仕方ないのだが 一番の原因は,あの「Nゲージレイアウト」が中々進まないからだ。 やっぱり20m四方の大きさのレイアウトは、でか過ぎですわ

はっきり言って 一周戻って来るまでの時間が長すぎるのだ。 その点 新VRM3★で使われてる「誰にでも楽しめる復々戦」レイアウトは,一番VRM3を楽しむには,いい大きさかも知れませんね 結構みなさんDLして貰ってるようですが 肝心のカメラ付きレイアウトは,まだ おいちゃんの手元にあるのでね

要は,レイアウト云々よりも 動画で楽しむ場合は,カメラの設置が一番重要で これがいかに上手く配置出来るかが 勝負なのだ。だから この配置が 一番センスを見られる所でもあるから IMAGICさんはじめ ほとんどのベテランさんでも 中々動画は,作らないみたいだと 勝手に思ってるのだ。 まあ その点 ご気楽 おいちゃんは,最初から上手い作品なんぞ作れないと思ってるから 300本近くもUPしまくってるのだ。 まあ これも一部の方々からは,VRMの品位を落とすみたいな感じを たまに耳にしますが そんなもん屁の河童で 続けたいと思っています。

最近 思うのだが どうも この界隈は,へんに 上手すぎる作品ばかりで 素人なんぞが 入れそうな隙間がないのだ。 その原因のひとつが メーカーさんの販売戦略なんだろうが 少し間口を広げないと これ以上の広がりは,難しいのではと 思っているのだ。

高精密の車輛を 作るのもいいが おいちゃんのように レイアウト自体作る時は,ディスクトップの画面でなければ駄目だが 実際ビュアーで走らせて見る場合 動画などを作る関係で ほとんど640x480のサイズでしか 見ないのだ。

まして iPodや携帯の画面だけでも 走行シーンだけなら十分楽しめるのだ。そういう 片方で 大型画面で高精密な車輛を楽しむ人も居れば 自分のように 持ち運んで どこでも見られるVRMと考えてる人も中には、居るような気がするのですがね

そういう点から考えれば このVRM3に関して言えば まだまだ 十分ニーズがあると思うのだが まあ 作る事だけで 頭がいっぱいの人に それでフルに遊ぶ余裕なんて無理か 

10年前の 車輛選定なんぞ見てると 今と全然違っていたみたいだが そこら辺が 時の流れなんでしょうなあ〜 そりゃ遊ぶ自分も歳とるけど 作ってる人も歳とるわ