一周40mは,本当に長いのだ。車輌を時速100kmで走らせて約4分も掛かるのだ。で どうしても飽きるのだ。だから 最低でも一本の線路に5編成は,走らせたいのが本音だ。一本に20輌編成の貨物編成や客車編成など 複線本線2本だから 最低20本の編成は,走らせるつもりだ。

そんな「ガキの遊び」を追求してやまない おいちゃんだが こんなもんでも頭を悩ませながらVRM3レイアウトを作っているのだ。そもそも この貨物20輌編成に なぜこだわるのか? 話せば この貨物ヤードレイアウトを作った頃からの VRM3が23輌編成まで組めるんだったら これをフルに走らせる事が出来るレイアウトが欲しい!
の 執念しかないのだ。最近のVRM4,VRM5なんぞでは,お上品な作品しか お目に掛からないので こういうワイルドなレイアウトこそが VRM3の本当の「遊びの心」という事を 今回 お上品な某審査員の皆様方に上手い下手よりも まずは,
「作ってみ〜」を 強く訴えたいので あえて吠えまくりだ。

Nゲージレイアウト66







この貨物レイアウトの この9500mmx6000mmの大きさでは、貨物20輌編成を走らせるには,幅が 足りないのだ。こういう具体的な「遊びに関して」の 話題なんか誰も書かないし興味もないようなので おいちゃん昔から書きまくってるのだ。

Nゲージレイアウト67





この上の画像が この前の続きの待避線スモールヤードの部分だ。このようにA複線本線とB複線本線の二つの本線が男と女の足が絡むようなレイアウトをと考えてるのだが
 作ってると 間違って とんでもないミスをして交わっていけない部分で接続なんぞしてしまいビュアーで眺めていたら いつまで経っても この待避線スモールヤードに 入って来なかったのだ。 だから こういうスケベな気持ちでレイアウト作りを考えてるから こうなるのだね まあ これもだ あちゃ〜やってしもた〜と 笑って楽しむのも このVRM3レイアウトの楽しむ心だ。

こういう事を書いてるとだ どうも興奮して来て 本当に何回も同じ事を書いてるんだね そして 何回書いても 誰も わからないので 又書く そのVRM3の遊びの原点は,これなのだ。諸君!

Nゲージレイアウト685cc42742










だから あえて 何回でも書いてやるのだが 色んなVRMがあるからこそ 面白いのだ。メーカーがリアル,リアルって騒ぎ過ぎるんじゃ! もっと「遊びの部分」を強調しろと かように私の友人の友人のそのまた友人が言っていました。私は,間違っても そのような事は,いいませんので あしからず

最後に 昔のここも覗いて頂戴! さっぱり 進歩していない おいちゃんです。 

IMAGICさんの所じゃ 追加キットもVRM3自体が もう完全に削除されてるからね 俺達のVRM3は,削除されちゃったんだね でも ちゃんと版権じゃないが 承認権みたいなもんは、手放さない 早く他の業者に手放して 新しいVRM3でもと 思ったが 誰が こんな古い10年前のゲームソフトなんぞ 金出して権利買って商売になるのか
?と 考えてるのは,IMAGICさんだけだろうが おいらなら このVRM3の方を 上手く活用して商売にさせる自信は、あるが 金がない!

ああ 今日も くだらねえ〜こと 書いちゃったが しかたなかんべ これが おいちゃんだ。