さてVRM3版IMAGIC高層ビルの紹介だ。ところで その前にレクチャーだ。この高層ビルの定義は,何ぞやと 少し勉強だ。まあ6階以上高さ31m以上が 高層ビルって言う事になってるみたいだ。それじゃ超高層ビルとは,日本では,暗黙の了解じゃないが 15階以上100m以上が超高層ビルと言われてるらしいのだ。なんだ その言い廻しは,なんて言わないで下さい これじゃ さっぱり わからないという貴方,そう貴方ですよ 超高層ビルの定義なんぞ 国や地方自治体で全然 解釈が違うんじゃ! そのいい例が 我が地元 仙台の超高層ビル事情だ。なんでも環境アセスメント条例とか言う条例で 高さ100m以内に押さえないと ややこしくなる条例らしく なぜか高さ90m〜99.9m以内に押さえた高層ビルが 目白押しなのだ。しかし お金持ちが 増えたのかどうか知りませんが 最近は,高さ150m以上の30階建て以上が アッチコッチに建って来ました。その最新の建物がこれですわ まだ来年完成予定ですが まあ こんなビルに入居出来る方が うらやましい限りです。

と まったくVRM3版IMAGIC高層ビルに 関係ない話が続きましたが ここから本題だ。 まずは, 画像を見て下さい

VRM3版imagic高層ビル1






よく見て下さいよ この画像は,ハッキリ言って捏造です。 そうです。合成なのだ。2枚の画像を 半分から合わせて張り合わせて作っています。 こんな感じに 実際見えないのだ。これが 本当にいいたいのです。だからCHO氏のカタログ画像とか 他のサイトで見かける画像は, どうやって撮ったのか 不思議でしょうがないのだ。それとも おいちゃんのPCの性能が 悪いからなのか? そこら辺を これから じっくり検証しながら 画像の紹介だ。

VRM3版imagic高層ビル2






この上の画像こそが ギリギリ ビュアーで表現出来る角度とサイズなのだ。これ以上離れると グレーに霞んじゃう ゴースト状態って言うんですかね シルエットしか映らなくなってしまうのだ。

VRM3版imagic高層ビル3





今度は、少し上の方から覗いた 画像だ。こんな感じで これが限度なのだ。

極力 屋上の天辺まで ビュアーで覗こうと なるべく下のアングルから撮った画像だ。これも ここら辺が限界なのだ。

VRM3版imagic高層ビル4






いったい 何が言いたいかと 言うと「超高層ビルの20階建て以上は,いらねえ〜」なのだ。 じゃあ 使わなければと来るのだが そこまで 言われちゃうと黙って居られなくなるので これから反論だ。

VRM3版imagic高層ビル5




この画像が 普通に見えるVRM3版のビュアーで見える超高層ビルの画像だ。大体15階辺りまでは,この位の距離からだと見えるのだ。だから 当然上の階の部分は,画像が切れてしまうのだ。 まあ これでも 何も問題は,ないのだが それじゃ せっかく ここまで検証してるのに 面白くないので 少しは,いちゃもん言わせて頂戴!と言っても もう どうにもならならいVRM3なので まあ 暇つぶしに書いてるだけだが

VRM3版imagic高層ビル6





ちなみに この画像が 超高層ビルから1000?(1m)離れた場所にTOMIX商店を配置してみた場合に見えるシルエットだけになってしまう画像なのだ。このように 超高層ビルの全体を見ようとするとシルエットだけになってしまい 近くで見ようとすると全体が見えない超高層ビルは, どこで使ったらいいか 考えものだ。

この超高層ビルは,いつ頃からVRM3に登場したんでしょうかね VRM3版の第5号に載っていました。

今日は,長いぞ! ここからが VRM3★井戸端話だ。