困っちゃうなあ〜種類が多くて これぞVRM3の 一番の売り?なんてね まあ 大体900前後の種類(井戸端会議調べVRM3とVRM2と 持ってる追加キットとプレミア車輌を足すと こんなもんだ。)

だから ハッキリ言って やってる途中から忘れるのだ。何がって 同じ機種の違うバージョンがある事をだ。今 VRM3★機関車シリーズの動画を 毎回作ってるのだがEF58が 終わってEF65電気機関車の動画製作をしてる所なのだ。

ところが 大チョンボして わかっていながら 度忘れして まさかEF65が こんなに種類が あったなんてことを 完全に忘れていたのだ。 それも前に わざわざ当ブログででも 紹介してるにも関わらずだ。 ボケて来ています。

それが このEF65 特急あかつき20系寝台12輌編成(マーク付)なのだ。

EF65あかつき3EF65あかつき4.







というのも おいちゃん 丸っきり ヘッドマークや方向幕などに興味がないので 特急の電気機関車にもヘッドマークが付いてるなんて考えもしなかったのです。 それにVRM3じゃupで見なけりゃ 何がなんだか よくわからないのです。

そして こちらが 最初に特急あかつきとして動画を作ってしまったEF65-500JR仕様
なのだ。もちろん動画も作ってYouTubeにupしてありますが ここを開いて貰えば 見られます。まだまだEF65の動画の製作は、続きますが 一応報告がてらに紹介しておきます。

EF65あかつき1EF65あかつき5.







またまた お決まりのお遊びの真っ黒くろすけEF65だ。とにかく最近のモットーは,「早い,いい加減,どうせ走らない」の考えで とにかくクイック塗り絵で 5分で勝負じゃないけど さっさと決めるのだ。躊躇なんてしません 

それと 同じような感じで 動画作りも 昔に比べたら早く作れるようになって来ましたね それと あんまり長い動画は,嫌われるというか 自分で見ても 飽きるのだ。 最高でも2分30秒前後が 丁度いいかもしれませんなあ〜

EF65絡みで 本当は, この前作ったC62の前にも ここで紹介してるEF65 10系寝台の動画も 作ってあるのです。 2分位の動画であれば2時間位あれば 作れるようになって来たのでね これも 下手でも数作って来た 学習のおかげだと 思っております。 なんでも 自分でやってみるのが 一番の勉強なのだね

で 最後に EF65特急あかつきの動画を貼って置きます。まだまだ EF65電気機関車シリーズは,続きます。それにしても 本当にVRM3は, やればやるほど 面白いですよ 10年近くやってる おいちゃんが 言うんだから間違いないのだ。とにかく 飽きないのが一番なのだ。