EF58電気機関車に関する情報が 乏しくなって来て このEF58-157号機を 調べようと思ったのだが 中々情報が 集らなかったのです。 さて どうしようか と悩んでいたら こんな「EF58全機紹介」なるサイトを見つけました。

まあ 細かく号種ごとに 写真や記事が 載っているので 大助かりです。そんな中に このEF58-157号機が 載っていて なんでも 今現在 JR東海静岡運転所に動態保存されてると書いてありました。

そして このEF58-157号機は, 当時(今から30年以上前)は,もう廃車寸前で 見向きもされなくて 貨物や臨時で何かを牽引しか 使い道がなかったとも 書いてありました。 それが 今や 電気機関車と言えばEF58電気機関車というくらい有名になってしまっているのだから 不思議なもんです。

EF58157-1EF58157-2







で このEF58-157号機に 何を牽引させるか? 考えた末に この10系軽量客車編成を牽引させることにしました。 ハッキリ言って この編成は,いい加減です。 最初12輌編成と考えていましたが どうも 上手く配置が出来なくて 10輌編成に短くしてしまいました。 これもポイントからポイントの間に収めなきゃ動かないVRM3の教科書には,書いてない掟なもんでね 仕方なく そうしました。

このように マニュアルに書いてない事が 結構色々起こるのが このVRM3なのでね その時は,怒らず 腹立てずに まあ こういうもんだと 諦めて 付き合うのも VRM3の 上手な遊び方だと 最近 そう思うようになりました。

その代わり これ以上は,一切 無駄な出費もしないのでね そう考えれば 安い安い
 いい掘り出し物なのです。そして もう誰も こんなのを やらないので 尚更 そこが いいんですね もう完全に マイ.ワールドです。

ところで 今日まで紹介したEF58は,全てVRM2版です。どうですかVRM2版の車輌を見た感じは, 確かに 近くで見ると ボロが見えますがね この程度の距離からだと そんなに違和感は,ないように思えますね 次回VRM3版のEF58を紹介しますが ぜひ 今日のEF58-157号機と 見比べて下さい