最初に お断りだが 今紹介してる車輌は,ほとんどVRM2版の追加キットのEF58なのでVRM3版の車輌とは,ちょこっと違うのです。 そこの所を 頭に入れて見て下さいね

EF5845-1.EF5845-2







このEF5845青大将が 現役の時に 何を牽引していたか 調べたのだが 中々当時のカラー写真などが 探せなくて 結局 特急つばさと特急はとを牽引していたとの記事を見つけたのが唯一の報告だ。 でも 青大将と同じ 若草色の客車も あったとも書いてあった所もあったが なんせ写真等の資料がなかったので 定かでは,ないのです。

そんなEF58青大将の レプリカでは,ありますが 現存していた写真が ここに載っていました。なんでもEF5893という 青いEF58を塗り直した車輌で あの鉄道博物館に静態保存されかけたが 結局EF5861茶釜のお召し列車に軍配が あがったそうだ。って言う うわさらしいのだが 真意は,知りませんがね

で この写真を見て 思ったのが 今回のVRM2版EF5845青大将の車輌が どうも疑問に感じたので 一言申し上げるのだ。 それは,「おぬし手を抜いてるんじゃないの?」 なのだね

EF5845 1EF58-5






上の左側の画像が VRM2版EF5845青大将の車輌だ。そして右側は,その昔 遊びで作ったVRM3版EF58の青い車輌を 塗り絵でEF5845青大将にした画像だ。前に紹介した 現存のEF58青大将の車輌とVRM2版EF5845青大将では、台車の部分の車輪等の色が 全然違うのです。 これが 本来どっちが 正しいのかは,自分には,わかりませんが 明らかに 一発でEF58の色を替えたんじゃないのかと 素人ながら 思ったのだ。

青い色から 一発で色を 若草色に替えるのは, おいちゃんが いつもやってるRGPで色の補正をするのだが プロなら いいソフトを 持ってるので それこそ ちょちょいのちょいで 出来るんじゃないのだろうか 自分の場合は,そんなに 簡単に上手く出来ないのですがね 台車のグリーンが 気になったので書いてみました。

こんな事で 一々文句言うのは,ここだけですが プロの手抜きを許さないのが 当井戸端会議のモットーなのでね 商品として出す以上は,それなりに 我々は,お金を出しているのだから そんな中途半端な車輌では,困るのだ。

が しかし この値段で この車輌なんだから まあ 今回は,許容範囲なので 合格点を出してあげますがね これからのVRM4以降の車輌は,目の肥えたユーザーが多くなるので 甘くないのです。 くれぐれも ご注意を!

今回の動画では,今までの天候設定「夏日」から「山岳の夏」のスッキリした画面の設定で 動画を撮ってみましたが どうでしょうかね