前に 紹介した「福田孝行さんの貨車HP」ご覧になってますか?
2/21に 更新されてね そのトップ画像が なんと あのトヨタ
のコンテナ専用貨車が表紙を飾っていました。

う〜ん 先にやられてしまった。これを紹介しようとね準備していたのだが
 なんせ 現物は,見ては,いるのだが 写真を撮ってないので 保留にしてい
たのだ。口惜しいねえ〜これから間違いなくコンテナ貨物界隈の主流になり
 まして鉄道模型いや USO800さんの矢橋ホキVRM車輌化計画より 水面下
では,IMAGICさんの狙いは,ズバリ このトヨタ専用コンテナだと 見る方が
 商売的には,当たりかなと思っていたのだ。(でも矢橋ホキVRM車輌化計画
は,面白いので ぜひ実現して貰いたいです)

とにかく このトヨタコンテナ車の現物の編成見た事ある方なら わかると
思うのですが とにかく迫力が違うのですよ 迫力がね「そこのけ そこの
けトヨタが通る」みたいな感じでね 平成の大名行列みたいなもんだ。

それも名古屋方面から盛岡まで EH500金太郎さんが 運んでるのです。さて
このコンテナ10tトラック約2台分のコンテナを搭載してるそうで 福田孝行さん
コンテナ写真のところにUPの画像が載っています。

このコンテナは、コキ106形式40.7t積みで時速110km/hで走行可能らしいのだ。
 で それより重たいコンテナが積めるのがこのコキ200形式で48t時速110km/h
で こちらも運行されてるらしいのだ。

じゃあ 我がVRM3には,コンテナ貨物があるのか?答えは,NOだ。VRM2には,
あるのだが なぜかVRM3には,ないのですなあ〜そしてVRM4には,沢山あり
ますなあ〜不思議ですねえ〜 もう商売上手いんだから

  大全集34大全集35






このVRM2のコンテナ貨物は,一応コキ100形式になってるのだが それがVRM4に
なると 国鉄時代のコキ50000を出したらと思ったら 今度は,コキ100,コキ101
,コキ104,コキ110,そしてコキ200と まあコンテナのオンパレードだ。

台車が沢山ある割には,上に載せるコンテナの種類が少なそうなのでね だから
絶対 今度は,このトヨタ専用コンテナが登場するんじゃないのかと 思った訳
なのです。 こういう ちょこっとづつ小出しに出してく まさしくターゲット
を狙い定めてる う〜ん なるほど 感心,感心なのだね 

で せっかく 調べていたネタを紹介だけしておきますわ

今秋ダイ改でトヨタ列車、出発進行!!
トヨタ自動車 貸切列車(写真だけ載ってます)
トヨタ専用列車「ロングパス エクスプレス」の出発式
トヨタ ロングパス・エクスプレス」の運転開始祝賀会

こういう話題を見てるとね これからの時代や経済が 多少見えて来るから
面白いのです。 ナニが見えるって まあ 色々ですわ

国鉄時代だったら 絶対考えられなかった事が起こってるんですなあ〜
平成になってから もう20年も経ったんだもんなあ〜

鉄道もVRMも これからの展望の鍵は,貨物にありなのだ。なんせオッサンは,貨物好き
が 多いから まさに ここなのだね EH500金太郎のパワーが欲しいね〜