VRM3を楽しむと言っても 本当は,一番の楽しみは,レイアウト作り
なんですが これが まあ時間の掛かる事 半端じゃないのだね 

この時間が掛かるのが一番のネックなんですが 永くやってると これが
逆に一番の楽しみになって来るから不思議なんですね なんせ半年,1年な
んか当り前の世界なのです。とくに巨大レイアウト大好きなおいちゃんと
しては,ぜひ この長編成が何本もすれ違ったり追越したりのVRM3本来の
楽しみ方を ぜひ 味わって貰いたいのです。

そんな 長編成が何本もすれ違うレイアウトを またfoxさんの所の「レイ
アウトデータおいちゃん」の中に「特急列車大全集1用複線レイアウト」
して公開したので ぜひDLして どんどんこれを 改造してレイアウト
を作って貰いたいのです。 おいちゃんの場合 改造も何でも 好きなよ
うにしてもらって結構なのでね 

大全集2





5年以上前の古いレイアウトですがね どうしても このレイアウトを紹介
したくてね ちょっと手直しして公開だ。,単純な構造ですが 逆に新線と
か追加したりと改造がし易いと思うのでね それに容量も2846kbと軽いの
で 古いノートパソコンでも ビュアーの画像を640x480とか 小さな画面
で見れば動きます。

下の画像は,古いノートPCなんですがPen1000Mzメモリーが192Mbでも一応
ビュアーで遊ぶ事が出来ます。

大全集25








どんなパソコンでも遊べるのが 今となっては,VRM3のいいところだね 昔は,
パソコンも性能あまり良くなかったからね ちょうどいいんですね今が

 VRM3のように簡単に作れて遊べしかもパソコンを選ばない方からVRMを始め
ても 先は,永いのでね 遅くないと思いますよ