新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

2020年12月

仮想石北本線玉ねぎ列車最終便から

2020年最後の書き込みだ。新型コロナも 東京で1337人で全国で4519人と あと何時間で 新年を迎えるのだが どうも明る新年を 迎えられるのか 不安になって来ました。が せめて仮想の鉄道模型シミュレータ―の中では、なんか新年を迎える動画でもと 考えたのが この大晦日の夜に走る石北本線をイメージして動画を 作って見ました。

仮想石北本線遠軽駅たまねぎ列車1

実際の石北本線の 8071レは、臨時貨物みたいで 旭川方面の瀬戸瀬を 朝の7時頃に出発して 7時11分頃に この遠軽駅に 到着して7時19分頃に スイッチバックみたいに方向転換して 北見方面の安国に7時30分頃に 到着するみたいだ。(古いダイヤかも知れないで適当だ。)

それを 今回は、大晦日の2020年12月31日の夜の19時11分に到着して19時19分に出発をイメージして 夜の情景で 作って見ました。

仮想石北本線遠軽駅たまねぎ列車3

こちらの画像が 北見方面の安国に向かうDF200プッシュフル牽引玉ねぎ列車からだ。 動画だと こんな感じだ。



こんな感じで イメージで 動画を作って見ました。 そうして もう1本も 今度は、上り貨物の旭川方面に向かうDF200プッシュフル牽引玉ねぎ列車からだ。

仮想石北本線遠軽駅たまねぎ列車4

一回 隣接線に渡ってから もう一度 本線に戻るような感じに走行しますが わざと 渡り線の走行を見せたかったのと 実際 確か石巻線と気仙沼線が 発着する前谷地駅で 気仙沼線の下りが 下り2番線かどうかは、忘れましたが 一度石巻線の本線に渡って もう一度気仙沼線の本線に戻っていたような気がするのですが あれは、なんか意味でも あったのでしょうかね その旭川方面に行く動画からだ。



それこそが 素人には、理解出来ない駅構内の信号やポイントそして踏切などの連動関係の連動装置の組み方だと思うのだが これは、おいちゃんの頭では、無理なのでね

仮想石北本線遠軽駅たまねぎ列車2
 

そして 今回 こんな単純なレイアウトなのだが 単線が2本も駅構内に入っていて そこに貨物編成の長大編成が 進入して来ると ここのような時間差踏切の動作を させるには、ちと 今のVRM3版のセンサーでは、難しいのです。

何回か 色々設定を替えたり センサーの位置の場所を 短くしたりしたのですが 通過した後の踏切しゃ断の開通が 中々一緒に動作させるのが出来なくて 結局 今回だけは、どちらか一方だけが通過した場合だけの動作がするようにセンサーの配置を その都度 変更して配置してみました。(VRM5版のセンサーは、矢印の方向に向かってのセンサーなので その点は、進行方向に対しての制御が可能なのだがVRM3版は、単線の場合は、両方方向に対しての制御になってしまうので 難かしいのだ。)

実際の単線踏切で 長編成の貨物列車が 通過するような踏切は、一般の車などが あまり通らない構内踏切くらいで それと長編成になると 続行列車の対策が 一番の問題になるので 踏切の始動点と終動点や バックアップの制御など とにかく色々話を 聞いた範囲では、踏切は、そう単純な物じゃないらしいのだそうです。

このように 単線の踏切で 長編成の貨物列車が 通過するような場合は、終動点のセンサー配置が 通常の踏切制御区間が長い場所なら 問題は、ないのですが こういう駅構内の踏切だと 半自動という踏切装置で制御するとも噂で聞いていました。 結構 こんな お遊びゲームですが リアルを追及すると こういう場面に遭遇するので そこら辺が このVRM3版の限界でも あるのだが でも この駅構内の信号機と踏切などが 配置してあると いくらVRM5版でも かなり信号関係に精通していないと 制御のプログラムは、作れないので そこが VRM5版を 途中で断念した理由でもあるのだ。

まあ 難しい話は、いいとして こんな感じで 今年1年も 通して来ましたが 来年は、どういう年になるかは、わかりませんが 来年も 我が道を行くで 頑張りたいですね

KATOレイアウトプラン6-9を作る50

今日も KATOレイアウトプラン6-9の中央駅周辺を 製作していました。孫が やっていたマインクラフトの年寄り版鉄道模型シミュレータ―が このVRM3版だと 思って 作っています。来年は、もっと開き直って やる予定だ。メーカーさんのブログも この前の12月22日の 新しいVRMNXのシャドウマップの 話題で 今年は、おしまいらしいみたいだ。 さて 明日の新年の挨拶が どういう紹介をするのか 気になりますね

ところで メーカーさんの このVRMNXのサイトの中身が さっぱり 未だに意味が わからないのだが NXオリジナルパッケージとVRM5互換パッケージと アンロックの関係が わからないのだ。 要するに VRM5版パッケージ版を それぞれ持っていないと この
VRM5互換パッケージが 使えないという事なのか 

もう VRM5パッケージ版と VRMonLine版での 部品などの共有が出来ない事で それが トラウマになって このVRMNXにしても どれが パッケージ版で どこからがVRMonLine版でも 使えるのか 今更 VRM5版を 残りのバージョンを 揃えるのも 難しいのだが かと言って 一からVRMNX版のパッケージ版を 揃えるにしても 前のパッケージ版とVRMonLine版での 部品などの共有の件を考えると もう どうでもいいかとなって来るのだが

そういうのを まったく 知らないのが おいちゃんなので スマホと同じで 高性能な物は、求めるな!と 同じで ここは、やっぱり 上を見ないで 現状維持で 来年もやれとの囁きが 聞こえてきました。

KATOユニトラックレイアウトプ6-9中央駅前周辺11

前置きが 長いのだが こんな感じで 駅前周辺の 街作りをしていました。 この新幹線高架と 在来線の通勤線に挟まれた 限られた場所に とにかく 建物を 配置していました。

KATOユニトラックレイアウトプ6-9中央駅前周辺レイアウト図1

レイアウト図だと こんな感じで ただ配置しただけなので 変化がないので 面白味は、ないのですが 要は、電車から見える風景なので 手を抜いています。

KATOユニトラックレイアウトプ6-9中央駅前周辺12

でも 今回は、商業ビルに Tomixのスクウェアビルとラウンドビルが 追加されたので なんか街の雰囲気が良くなりました。

KATOユニトラックレイアウトプ6-9中央駅前周辺13

斜め上空からの 街並みを 眺めた画からだ。

KATOユニトラックレイアウトプ6-9中央駅前周辺14

碁盤のように配置してみました。 完全に手抜きです。

KATOユニトラックレイアウトプ6-9中央駅前周辺15

やっぱり鉄道模型の会社のTomixが 作っていた建物なので 情景の邪魔にならない大きさと高さが これまたいいんです。 IMAGIC版の 商業ビルなどは、あれは、完全に 大都会用で ビルの高さが あり過ぎて 配置に困るのです。 確かに高層ビルも 無いよりは、あった方が いいのだが 問題は、ここで 紹介しているような 2階建てとか三階建てのようなビルでは、 道路に面した顔の部分が イマイチ あんまりパッとした建物が少ないような気がしてね

そこが 昔から 車両に比べてストラクチャーの作りに 良し悪しのバラツキがあり過ぎると 個人的には、思っていたのだ。 作れもしないのに素人が 生意気言うなと 怒られそうだが 作れないからこそ お金を出して 部品を購入しているのだから そこは、プロとして ゲームとしての 統一性としての 部品を作って貰わないと 困るのです。

今回は、こちらの
Tomixのスクウェアビルとラウンドビルの部品と IMAGIC版の商業ビルの部品も紹介だ。


Tomixスクウェアビル、ラウンドビル部品カタログ1


こちらが
Tomixのスクウェアビルとラウンドビルの部品からだ。

IMAGIC版商業ビル部品カタログ1
こちらが IMAGIC版の商業ビルの低層階からだ。 今回は、このIMAGIC版の商業ビルは、使用していません どうしても この都会的な街並みを作ろうとすると 色が濃すぎるのと 道路に面した顔の部分が 真っすぐになっていないので 配置しづらいのだ。

IMAGIC版商業ビル部品カタログ2

もう少し色を 薄くして貰えると 沢山配置した時に うるさくないのだが おそらくVRM5版では、修正されているのでしょう


IMAGIC版商業ビル部品カタログ3


こちらが 超高層のビルからだ。見ての通り 今までの建物のビルとは、作りが 全然違うのだ。ここらが 作る側の得意、不得意なんだろうが こちらは、これらの部品を お金を出して購入しているのだから なるべく統一感が欲しいのだが と 20年前の廃番ゲームで ああだこうだ言っても しょうがないのだが

さて 来年は、この鉄道模型シミュレータ―界隈は、どのように進んで行くのか 又 横から 野次馬的に 眺めて行きますか

KATOレイアウトプラン6-9を作る49

KATOレイアウトプラン6-9の中央駅周辺を 製作しています。まだ制作途中ですが 少し紹介だ。

KATOユニトラックレイアウトプ6-9中央駅前周辺1

この中央駅の駅舎は、橋上駅舎なので 階段を降りると すぐ道路という情景で しかも その前には、新幹線の高架橋が 配置してある 限られた狭い空間の場所なのだ。

KATOユニトラックレイアウトプ6-9中央駅前周辺2

そこで 考えたのが 通常の駅前広場の感じじゃなく 駅の普段を降りると すぐ そこには、雑居ビルが 林立している 賑やかな雰囲気の場所にしてみました。自転車とタクシーが なんとなく雑然としている雰囲気を イメージしてみました。

KATOユニトラックレイアウトプ6-9中央駅前周辺3

高架の下には、商店が 入っています。

KATOユニトラックレイアウトプ6-9中央駅前周辺4

この路地を挟んで 飲み屋とか 雑居ビルが 建っています。


KATOユニトラックレイアウトプ6-9中央駅前周辺5

飲み屋街の 昼間の風景からだ。

KATOユニトラックレイアウトプ6-9中央駅前周辺6

更に 線路に近い裏通りからだ。

KATOユニトラックレイアウトプ6-9中央駅前周辺7

この新幹線高架橋脚の間には、本通りへの通路も 何箇所か 用意しています。

KATOユニトラックレイアウトプ6-9中央駅前周辺8

高架橋脚の隙間には、時間貸しの駐車場も配置だ。

KATOユニトラックレイアウトプ6-9中央駅前周辺9

本通りからの 風景から 

KATOユニトラックレイアウトプ6-9中央駅前周辺10

最後は、通勤線側からの 風景だ。賑やかしに 広告看板を これでもかと配置だ。今日は、ここまで やっぱり 年内には、出来ませんでしたね 

VRM5版が使いこなせないので3

VRM5版が使いこなせないと言いながら そこそこ 結構やっていたんですがね どこで どう間違ったのか やっぱり レイアウト作りを考えると こちらのVRM3版が 使い慣れているので どうしても こちらを 使ってしまいましたね まあ ゲームなんていうのは、劣等感を感じるよりも優越感を感じないと 面白くないからね まして 対戦ゲームとか 上がりを目指すゲームでもない 自分でレイアウトを作って そこに車両編成を配置して走らせて遊ぶのが 基本の今でいうマインクラフトみたいなゲームのはしりみたいなもんでした。 それが いつの間にか 上級者向けに 進化していったので ちと無理でした。それでも 機関車だけは、走らせて眺めてみたいと 動画だけは、一応作っていたので こちらも再放送だ。

まずは、自分が今持っているVRM5パッケージ版の4本のソフトの中から機関車軍団として機関車39両を 動画で紹介して 見比べてみるという まったくもってメーカーさんにとっては、とても感じの悪い企画だ。 まあ これもだ基準になる車両は、有料ゲームじゃないと困るので そこから出来具合が どうなのか もうそういう時代に入ってしまったのでね 只 VRM3版、VRM2版の場合は、20年近く前というハンディキャップがあるのでね そこから 今のVRM5版の車両や自作車両は、どうなのか 

まずは、VRM5版機関車軍団の紹介動画1からだ。右斜めから眺めた動画からだ。



今度は、斜め上からの眺めの動画2からだ。


こんな感じで VRM5版機関車軍団を紹介しています。 こんな感じでVRM5版の機関車が見られるのは、おそらく ここだけなのでね 小難しい説明や 自動制御関連など まあ 上級者は、そちらの方にシフトしていますが 素人は、あくまでも VRM5版の車両とは、どういうものなのか そして 有料ゲームで 購入する際に どれを参考にするかなんだね ここのように一般的なPCで眺める画像が これなのでね これを参考にして貰うと 嬉しいのだが 次は、真正面からの動画3からだ。



どうですか ここでしか見られない お正月限定の特別企画だ。暇人おいちゃんだから紹介してますが こんな手間の掛かる事など この界隈じゃやりませんからね しかもだ 本来 自分のメインステージは、VRM3版なので 向こうじゃ紹介出来ないので こちらで 紹介しているのだが まあ ここと もう一箇所のブログは、誰も見ないので 好き勝手書きまくりだ。

もう一本 反対から紹介している動画4も 紹介だ。




どうですか いっぺんに4本の動画を紹介だ。 よ〜く観察すると それぞれ機関車でも 作り方が若干違うみたいでね 専門家じゃないが そう思えてしまう所が 面白い所だ。鉄道模型のまるでNゲージがVRM3版だとすると こちらのVRM5版は、機関車の運転席の内部まで若干見えるのでHOゲージとでも言えるのでしょうかね でも じゃあHOゲージのムサシノモデルの真鍮製並みの出来かと言うと疑問でね TomixやKATOのHOゲージ並みかと言うと まだ そこまでの出来じゃないような気がしますね

素人のおいちゃんから見れば 鉄道模型という逃げ道で この車両作りが行われているような気がしてね 正直この車両の作りに関しては、20年近く前のアンバランスの天賞堂HOゲージ鉄道シミュレーターのEF58やC11などと どっこいどっこいの出来栄えじゃないのかと 個人的には、思っています。というのも相変わらず 3DCGの描写の線で表現している部分が弱くて メリハリが少ないような気がしてね

そこら辺が この3DCG車両の作る時のソフトの違いなんでしょうかね まあ 今日は、久しぶりの記事の書き込みなのでね まあ 誰も見ないから言いたい放題だ。又 忘れた頃に書き込みするかも知れませんのでね なんか ここの記事の書き込み書式が ライブドアと同じ様な感じで書き込み易くなりましたね

と 好き勝手書いていましたね 自作車両も作れないのに 素人の分際で ほざいていました。確かに自作車両は、作れませんが それは、プロ野球やJリーグのサッカー試合を 見るようなもんで こちらは、お金を出して 車両やゲームを買って楽しむのが 本来の姿で スポーツ選手のように 自分で なんでも出来て自作車両も 作れるくらいなら 最初から この鉄道模型シミュレータ―というゲームは、やっていないのです。 そこが 一番 メーカーさんに言いたい 素人ユーザーでも 遊べるゲームも 作って欲しいと思うのだが ここのメーカーさんに これを望むのは、間違いなのでね

そう考えると やっぱり レトロゲームにも 逃げ道は、あるんじゃないかと 思うのだが それを 一人で 言い張っても 今の時代では、やれる年数を考えると あと数年でしょうかね Windows10の後のOSで 果たして動くのかどうか PCゲームは、常に新しいバージョンじゃないと 駄目みたいなので その点は、リアル鉄道模型は、古くても関係ないので いいのだが こちらは、後発組になるので 話が噛み合わないので やっぱり この鉄道模型シミュレータ―VRM3版が 一番だね

VRM5版が使いこなせないので2

2020年1月に 別のブログに投稿した記事からの紹介だ。こんな機関車のアイコンまで作って やる気満々だったのですがね へそを曲げてしまいました。

VRM★V5版機関車軍団のカタログ画像からV5機関車アイコンを 作ってみた。
VRM5★機関車軍団40両アイコンオールキャスト原資A.jpg
種類別に別けて紹介だ。


VRM5機関車軍団アイコンEF66-1.jpg

EF66からのアイコンから

VRM5機関車軍団アイコンEF65-1.jpg
EF65からのアイコンからだ。

VRM5機関車軍団アイコンEF64-1.jpg
EF64からのアイコンだ。

VRM5機関車軍団アイコンED75-1.jpg
ED75からのアイコンだ。

VRM5機関車軍団アイコンEH500・EH200.jpg
EH500金太郎とEH200のアイコンからだ。


VRM5機関車軍団アイコンEH-10・EF210.jpg

EH10マンモスとEF210のアイコンからだ。


VRM5機関車軍団アイコンDD51・DE11・D51・M250.jpg

DD51とDE11とD51蒸気機関車とM250貨物電車佐川急便のアイコンからだ。

やっぱり 勿体ないですね〜 これだけの機関車が あるのに 走らせないのは、でも これも もう古い車両に入るので 今は、次世代のVRMNXですからね そこらが 鉄道模型のように中古品で 出て来るような商品じゃないので 結局は、このまま過去のゲームになってしまい 後発で このゲームを始めた人は、中々全ての バージョン号数を揃える事は、難しいのです。

この手のゲームは、やり続けるか 早めに 手を切るか どっちなんでしょうかね 中古で バンバン出て来るといいんだけど 知らないと思って馬鹿みたいな値段が付いているのを見付けると 中古は、まずは、半額から始まるんじゃないのと 思うのは、昭和のおっさんの考えか

VRM5版が使いこなせないので1

今日は、2020年1月に 別のブログに投稿した記事からの紹介だ。せっかく やる気満々で このVRM5版を 始めたのだが 最初のボタンの掛け違いで 途中で断念してしまったのだが せっかく これだけ機関車だけの種類の機関車を紹介していたので 再放送だ。 とにかく 個人的には、VRM5パッケージ版とVRMonLine版の部品や車両の共有が出来ないというそれがネックでした。が もうどうでもいいか でも これだけの機関車が あるのに 走らせていない勿体ないので紹介だ。

VRM★V5版機関車軍団のカタログ画像から紹介だ。このVRM5パッケージ版のV5-2+号とV5-7+号の貨物特集のパッケージだけで 機関車が 全部で合わせて39輌入っています。それに 追加してD51蒸気機関車が どうしても欲しかったのでV5-8Aを 購入して V5版機関車軍団は、全部で40両になっています。

VRM5★機関車軍団40輌全種類オール50.jpg

もう少し大きな画像で見られるように分けてみました。 その1から


VRM5★機関車軍団40輌1-60.jpg

どうしても欲しかったED75が 3両も入っていました。EF210が2両で EF60が1両で EF64が ここでは、7両入っています。

VRM5★機関車軍団40輌3-60.jpg



その3には、EF81が 3両でEH10マンモスが3両入っています。EH200が 2両で これまた どうしても欲しかったEH500金太郎が3両入っています。

VRM5★機関車軍団40輌4-60.jpg

その4では、ディーゼル機関車のDD51とDE11そして D51蒸気機関車が入っています。 最後にM250貨物電車佐川急便は、VRM5パッケージ版のV5-2+号に入っていたのですが これが 機関車の分類じゃなくコンテナの編成エディターに入っていたので 今回初めて知りました。 まあ こんな感じで この機関車軍団が 欲しくて このVRM5パッケージ版を 4本も購入してしまったのだが さっぱり 使ってないのでね

勿体ないのだが どうしても これを走らせるレイアウトを作らなきゃ駄目なのだが VRM3版のように部品が全部揃っている訳じゃないので VRM3版のようなレイアウトは、作れないからね

東海道本線の鶴見駅構内みたいなレイアウトを作りたいのだが まあ いつになるのか それにしても やっぱりED75とEH500金太郎は、いいねえ〜 東北本線の貨物の親分みたいな存在でしたからね

と 今年の新年の1月に 書いていました。やる気満々だったのですが 結局は、ご覧の通り 又 元通りの廃番レトロゲームのVRM3版に 逆戻りだ。つくづく おいちゃんの頭じゃ 使いこなせないというのと ここのメーカーさんの販売方法に対して どうしても引っ掛かるので 今は、一時停止状態だが そうこうしている内に このVRM5版も 昔のゲームになって 今は、VRMNXとかいう次世代ゲームと バージョンアップだ。 

これらの車両も 今は、自作車両で作れるらしいのだが もう時代が 違うのか おいちゃんの頭が古いのか 孫にも 馬鹿にされるようでは、こりゃ駄目か あんたらだって 20年経過すれば その時代の進化について行けるのか なんてね

玉ねぎ列車の動画を発見だ。4

石北本線遠軽駅からの玉ねぎ列車の動画を 見てから VRM3版で 作れないかの続きから

石北本線遠軽駅C62牽引二軸貨物編成1

やっぱり北海道と言えば 蒸気機関車が 見たいので C62蒸気機関車のプッシュフル牽引のワム80000の二軸貨物編成からだ。これに 玉ねぎが 入っていたかどうかは、知りませんが コンテナが登場する前は、二軸のワム車が 主流だったみたいなので まあ いいかだ。



二軸貨物を 紹介したら もっとメジャーなセキ3000石炭車のC62プッシュフル牽引も紹介だ。

石北本線遠軽駅C62牽引セキ3000編成1

この石炭車の映像は、よくYouTube動画でも見掛けます。鉄道模型でも貨物車としては、人気が あるみたいで エンドーのHOゲージのセキ3000の中古は、持っているのですが 車輪が 本物のスポーク車輪じゃないので そこが 天賞堂と違う所なのでしょうか



ここのVRM3版のセキ3000は、なぜか スポーク車輪なので そういう点では、当時は、かなり 拘っていたみたいだ。もちろん石炭も積んでありますが 量が少ないのが 難点だ。

石北本線遠軽駅C62牽引10系軽量客車1


今度は、旅客からだ。10系軽量客車からのC62プッシュフル牽引からだ。10系郵便車も あったのを すっかり忘れていて この編成に入れるのを 忘れてしまいました。



10系軽量客車の編成を 紹介したら 最後は、スハ44系客車編成から

石北本線遠軽駅C62牽引スハ44系客車

VRM3版では、唯一の動輪が動いて蒸気と煙も 吐き出して動く車両なので まあ VRM5版の車両と見比べて下さい



定点カメラなので 迫力は、出ませんが これが ズームアップで 渡り線を通って来る所から 引きでカメラをスパンして 動輪の近くからの蒸気とロッドの動きをUPで 撮ったら さぞ カッコいい動画が 出来たのでしょうが そういう動画ソフトも腕もないので これで勘弁だ。

玉ねぎ列車の動画を発見だ。3

石北本線遠軽駅からの玉ねぎ列車の動画を 見てから VRM3版で 作れないかの続きから 

石北本線遠軽駅DE10セキ3000牽引1

今度は、DE10プッシュフル牽引セキ3000石炭車20両編成の出発動画からだ。

石北本線遠軽駅DE10セキ3000牽引2

このDE10の場合は、ぐるっと一周して来て 渡り線で 8の字を描くように 走行しています。



動画の中では、キハ40系が 走行していましたが こちらでは、キハ183系新塗装色おおぞらの登場だ。こちらも 1998年に登場のVRM2版の車両からだ。

石北本線遠軽駅キハ183系おおぞら1

北海道の気動車って 結構 ハマると 面白いのですが 色とか形状が独特みたいですね

石北本線遠軽駅キハ183系おおぞら2

キハ40系は、ご当地色が 色々あって 面白いのだが こちらのVRM3版には、首都圏色の朱色と津山線色の国鉄色の2種類しかないので 今回は、走行させませんでした。



最後に DF200牽引玉ねぎ列車と DE10系牽引石炭列車からの動画からだ。



これが VRM5版以降で 作れば これまた 違った雰囲気なんでしょうが この玉ねぎ列車の動画を見て すぐ 自分も作ってみたいと思うような人は、居ないか そういう点では、お題を出して それを元にしてレイアウトを作るみたいな感じが あっても面白いのだが それも古い考えか

こうやって 自分でレイアウトを作って見ると リアルな雪景色の玉ねぎ列車の動画は、やっぱり 凄いですね どうやって あのズームアップの動画を撮ったのか 跨線橋から 撮ったみたいだけど その忍耐と根性に 敬服だ。

玉ねぎ列車の動画を発見だ。2

石北本線遠軽駅からの玉ねぎ列車の動画を 見てから どうしても この駅構内にあるスイッチバックからの出発の感じを このVRM3版で 出来ないか無謀な挑戦をしてみました。

石北本線遠軽駅レイアウト地図2


もちろん このVRM3版では、リアルな配線も 情景も作れないので あくまでもイメージだけだ。

石北本線遠軽駅レイアウト地図3

ただ 玉ねぎ列車のイメージだけは、守りたいので DF200プッシュフル牽引コンテナ11両編成だけは、1998年登場のVRM2版にあったので これで行けると思ったので 試しにレイアウトを作って見たのだ。

石北本線遠軽駅レイアウト地図5

資料の配線図が 見付からなかったので 動画の画像と 想像で 作って見ました。

石北本線遠軽駅レイアウト地図4

駅構内にあったクロッシングも 作ってみました。動画では、ズームアップの望遠で 撮っているから ああいう画像が 見られますが 実際は、こういう感じで おそらく長い感じだと思うのですが
実際に 現場を 見ていないので わかりませんが たぶん こういう感じでしょ


石北本線遠軽駅レイアウト地図1

そして こちらが 今回作ったレイアウト図からだ。動画に撮ったのは、左側の矢印の方から 定点カメラで 撮ってみました。 本当は、スイッチバックなので この右側のように オーバルで 繋がっていないのだが それじゃ 一々車両を バックしないと動画が撮れないので 今回は、ズルして 誤魔化しだ。そして 実際は、有りもしない踏切を配置して お茶を濁して見ました。

石北本線遠軽駅DF200玉ねぎ列車2

あの実際の動画の訳には、行きませんが このクネクネが 見たかっただけです。

石北本線遠軽駅DF200玉ねぎ列車1

踏切は、いつもの オマケです。20年以上も前のVRM2版車両のDF200レッドベアのプッシュフル牽引も 中々いいね〜

玉ねぎ列車の動画を発見だ。

噂では、玉ねぎ列車は、無くなったと聞いていたのだが 2020年12月25日に撮影された 玉ねぎ列車の動画があったので紹介だ。ここでも 何回か取り上げましたが 石北本線の臨時貨物が常紋峠を越えるS字カーブの動画などを 紹介して来ました。

知合いに貨物好きの人が居て 昔この臨時貨物の玉ねぎ列車の事を聞きました。夜間作業の現場仕事をしていた時に 8000番台は、季節貨物で 旭川の方から来るんだと 教えて貰いました。それまでは、たかがコンテナ貨物じゃないかと思っていたのですが コンテナの中身が 違うのだと 教えられてから興味を 持ちました。そして その時に貨物列車のダイヤの見方を教えて貰いました。

今回の玉ねぎ列車の動画は、遠軽駅としか 表記していなくて 北海道は、詳しくないので 今回調べて見ました。まずは、その遠軽駅構内のogogogwjeさんの動画からだ。

石北本線遠軽駅たまねぎ列車1
















2年前までは、自分も 同じような真冬に 現場仕事で 夜中から朝方まで行っていたのを思い出しました。只見にも米沢にも 真冬の しかも真夜中に現場仕事をした事もあったので実感が湧きます。



それにしても この北海道の石北本線の遠軽駅って どこにあるのか さっぱり わからないので 地図で調べて見ました。

石北本線遠軽駅地図2

そもそも 北海道は、函館までは、行った事があるのだが その他は、全然 姿も大きさも見当がつかないのだが なんでも 北海道の上のオホーツク海に面した網走の付近みたいなのだ。

石北本線遠軽駅地図3

北見から 玉ねぎ列車が 出発するみたいな事を 聞いたのですが その北見が こんなに網走に近い場所にあったとは、知りませんでした。 もっと 北海道の真ん中近くだと ずっと思っていました。


石北本線遠軽駅地図1

石北本線の 旭川と北見との中間点みたいな所で スイッチバックみたいに方向転換して 進行方向が変わるのが この遠軽駅で かなり鉄道ファンには、有名な場所らしいのだが そこまでの鉄道ファンでもないので 勘弁だ。 別ブログで 参考にしていた「まったり駅探訪」には、詳しく紹介されています。 その中で 1989年(平成元年)に 名寄本線が廃線になって 今のスイッチバックのような構造になったと 書いて有りました。

それにしても北海道の鉄道というか 北海道そのものの地図が さっぱり 分かりませんね これでも コロナ禍が 無ければ 北海道にでも ドライブにでも行きたいと思ったけど その前に学習しないと こりゃ無理か 息子が 若い時に仲間と一緒に 車で北海道を 10日以上かけて ぐるっと回ったらしいのだが それでも 北海道の上の稚内の方面までは、行けなかったと 話していました。

そう言えば 2020年7月に 北海道の鉄道路線という記事を書いていましたね 大体 石北本線とは、石狩平野を通る もっと札幌に近い鉄道路線だと ばかり思っていました。

最後に この玉ねぎ列車を 詳しく紹介しているNHKのサイトから紹介だ。こういう玉ねぎ列車の記事なんて 貨物好きじゃないと 知らないからね

今年 最後の玉ねぎ列車の12月25日の 8071レの常紋峠に向かう写真が載っている ちょい鉄おやじさんのブログからの紹介だ。DF200のプッシュフル走行の写真からだ。

来年にでも コロナ禍が 終息したら ぜひ 一度は、北海道を 車で行ってみたいですね 仙台発〜苫小牧着のフェリーで 吉田拓郎の落陽の歌を思い出しながら 鉄道路線を眺めに その時は、 ここの遠軽駅にも 行って見たいです。でも さすがに 北国に住んでますが 真冬の北海道をスタッドレスの車で 走行する自信は、今の自分には、ないので 夏場でしか行けないか でも こういう雪景色の鉄道情景シーンが 見たいのですが そういう点では、動画にしろ写真にしろ寒さに耐えて撮っている人には、敬意を払いますね こういう方が 本物の撮り鉄というのでしょうか
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ