新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

2019年12月

新VRM3★貨物車軍団登場その2

さて 詳しく貨物車軍団の車輛から紹介だ。

VRM3版石炭車セキ3000軍団1













まずは、VRM3版の石炭車セキ3000の画像からだ。 このセキ3000は 描写が 結構丁寧で 細かい部分も描写されています。動かない車輪ですが一応スポーク車輪になっています。中々HOゲージでも セキ3000だと 天賞堂のHOゲージくらいですからね そういう意味でも この位の自作車両が 作れれば VRM3版基準の50点ベースでしょうかね まあ 作れもしないのに強気ですね そう おいちゃんは、絵画で言えば画商のよなもんで 要は、値段を付けるような感じで 自作車両を 見ているので How much と 値踏みをしながら 見比べているので ごめんなさいだ。 

VRM3版タキ43000、ホキ2200他1














こちらのVRM3版のタキ43000、ホキ2200、ヨ8000、ワキ5000は、VRM2版でも 同じ車両が そのままあるのだが こちらを 優先しました。 このホキ2200が おいちゃん一押しの貨物車だ。 この車両も 作りは、丁寧で 良かったですね とにかく これらの車両を 基準に 他の鉄道シミュレーターの車両を見比べる そうやって外野的な視点で 眺めないと 結局 この有料ゲームが 高いのか安いのか わからないのでね 性能がどうのこうのとか なんて一般庶民というのか初心者は、まずは、値段で判断するのでね 

VRM2版タキ3000、50000、二軸貨物1















こちらは、VRM2版のタキ3000、タキ50000、ヨ6000そして二軸貨物車からだ。こちらの車両を 眺めると やっぱりVRM3版よりは、描写が 落ちるので 基準点は、40点からだ。 でも この中のタキ3000は、一味違うのでね 描写は、少し丁寧さに欠けますが このシルバーのタンクの描写が最高でね これが 走行させては、最高なのだ。 だから ここなんだね 走行させた場合の描写は、どうなのか そういう観点で この3DCG車両を 眺めてみないと わからないのだ。 だから おいちゃんが なんで2600点以上の車両中心の動画をUPしているのか 車輛に関しては、一概に バージョンが古いとか新しいじゃなく古くても味のある車両も 結構あるのでね

そこら辺が 例えば VRM3版の機関車などを 当時の絵師さんが描いた運転席の窓の表現とか ポリゴンとかじゃない機械的な表現じゃない部分が残っているので 個人的には、好きなんだがね

VRM2版コンテナ軍団コキ100-1















VRM2版のコンテナ車のコキ100からだ。本当に 片輪走行じゃなかったら VRM3版と見間違うくらい出来は、いいです。但し 細かい所を言うと コンテナとコンテナとの隙間が 適当な車両があったりと そこが 少し気には、なりますが 20年近く前ですからね VRM5版のコンテナと比べても そんなに違和感がなかったですね

VRM2版コンテナ軍団コキ101-2
















VRM2版のコンテナ車のコキ101からだ。こちらは、手すりが付いています。このコンテナの編成の組み方があるのですが 知っていましたか これを 書いた記事が 10年以上前みたいで 探せなかったので 画像だけ紹介だ。

VRM2版コンテナ軍団コキ101-3










コキ101(手すり付き)+コキ100+コキ100+コキ101(手すり付き)の4両セットが 基本の1編成らしいです。 まあ ここのブログも なんだかんだで 14年目ですからね 来年は、15年目ですか 来年には、投稿記事も6000本になるかも知れませんからね まあ よく続いていますね これもだ 鉄道模型シミュレーターV3は、大好きだけど 上から目線の 自分の販売方法とか限られた人向けに販売を続けるメーカーさんに対する抵抗勢力としてのアンチVRMとして 嫌われながらも 続けているのでね お友達内閣が 嫌いな自分としては、まあ このような感じで 来年も よろしくだ。




自作車両がVRM5パッケージ版でも 見られるように頑張りましょう! 

新VRM3★貨物車軍団登場その1

いよいよ2019年も今日で おしまいだ。まだ令和に馴染んでいないおいちゃんだ。さて この大晦日になっても せっせとブログを書いています。 そうここは、鉄道模型シミュレーターV3のコンビニみたいな場所なのでね 盆も正月もなく 24時間とは、行きませんが 一人やれる範囲で 営業しています。

まあ 最近は、Twitterの方が どっちかというと書いてますが なんせ話がいつも長いので あの短い中に文章を書くのが どうも苦手で メインは、こちらのブログで 来年も続けるので よろしくです。

さて 最後の最後に 新VRM3★貨物車軍団の登場です。なぜ 今まで紹介しなかったのか 気になって昨日から色々準備していました。今回この貨物車軍団の画像を作っていて感じたのが 鉄道シミュレーター関係の3DCG車両の基本的なベースになる(描写などの出来具合い)土台というのか 要は、自作車両や他のTrainz、RailSimやMMD鉄道などの車両に関して比較対象する場合の基本の車両じゃないのかと 思ったからなのだ。

この20年近く前の鉄道模型シミュレーターの車両を基準に 今現在の自作車両などの出来栄えを 見比べて 初めて その点数的に 比べられるんじゃないかと思ったのだ。 どうしても どこの鉄道ゲームでも 上級者の車両がメインに見てしまうのだが 考えて見れば これから自作車両を作る人も まだやり始めの人もいるので その基準になる車両が この貨物車両だと思って貰えば わかり易いかも知れませません これらの貨物車両に比べて自分の自作車両の出来は、何点なのか その基準になる車両だと 勝手に判断だ。 例えば この中のVRM2版貨物車両を 基準40点として VRM3版が50点の基準として そこから 自分の車両の出来は、どこら辺か そう思って貰えば わかり易いかも知れませんね あくまでも 上級者じゃなく これからの初心者に対しての基準なのでね

VRM3貨物軍団A1














まあ 回りくどい説明は、いいとして 丁寧に見れば 例えば このセキ3000は、VRM3版で タキ3000やタキ50000そして二軸貨物は、VRM2版の車両だ。自分は、長年見続けて来ているので その描写の違いは、よくわかるのだが VRM5版などでしか見ていない人からみれば その差は、わからないかも知れませんね

VRM3貨物軍団A2













そして こちらが VRM2版のコンテナ車からだ。 このコンテナ車の描写と VRM5版のコンテナ車などを 比べて見れば どの位の描写の差があるのかが わかる筈だと思うのだが じゃあ VRM5版とVRMNX版の描写の差は、どうなのか? このコンテナ車は、1998年登場のVRM2版なので もう20年近く前の車両だ。

この20年近くの時間的経過と 今現在のVRM車両の描写に関して 本当に これがベストなのか? TrainzやRailSimやMMD鉄道など 他の鉄道シミュレーターの車両と比べてどうなのか まあ これを書くと 怒られるのだが でも これだけゲーム自体の車両に関しては、下手をすると向こうの方が上にも見える車両もあるようにも思えるのだがね 20年近く前は、この鉄道模型シミュレーターの車両の方が 出来栄えそして車両の種類の多さでは、他を圧倒していたのでね 

そういう歴史を語らず この20年で この鉄道模型シミュレーターは、何を目指そうとしているんでしょうかね と 大晦日に 吠えても しょうがないのだが 他の鉄道シミュレーター関係のゲームが 力を付けて来た感じの中で
来年こそは、 もう少し下々のユーザーの意見も聞いて 情報開示じゃないが 開けたゲームになって欲しいもんですね





その2で 詳しく画像を紹介だ。

仮想東北本線越河駅レイアウト251-電車80

仮想東北本線越河駅レイアウトに 電車シリーズからの第80弾として VRM2版のE217系横須賀線二階建て10両編成からの紹介だ。

越河レイアウト電車シリーズ80-E217系二階建て1
















2018年7月に リバーシブループ曲線レイアウト完成その113で 紹介していましたが 本来は、横須賀線だと15両編成の長さがあるのですが ここでは、10両編成で勘弁だ。

越河レイアウト電車シリーズ80-E217系二階建て2
















なざVRM3版で リメークされずにVRM4、VRM5版で 登場したのか愚痴を書いていました。

越河レイアウト電車シリーズ80-E217系二階建て3
















この横須賀線というのが どうも田舎者には、ピンと来ないのだが ここの懐かし駅の風景ー鶴見配線図を 眺めていたら 妙にこの鶴見駅周辺が気になって 少し調べて見ました。

越河レイアウト電車シリーズ80-E217系二階建て4
















東海道本線、京浜東北線、鶴見線、横須賀線、武蔵野線、南武線などと書いては、あるのですが 鶴見駅に停車するのは、京浜東北線と鶴見線だけらしいのだ。 この東海道本線、京浜東北線も電車線として区分けされたり その他に東海道貨物線本線と東海道貨物支線とに分かれて各貨物ターミナルに行くみたいだ。と 書いても なんのこっちゃなので線路の路線図を拝借だ。

越河レイアウト電車シリーズ80-E217系二階建てB


















まあ これを眺めても よく わくかりませんね この東海道線と京浜東北線も この鶴見周辺で 立体交差しているので これまた ややこしいのです。

越河レイアウト電車シリーズ80-E217系二階建て5
















たまたま ここの線路図というのか 鶴見駅の構内図みたいなのが 手元にあるのだが これは、前に開かずの踏切で有名な花月園前踏切を調べた時に見付けた資料なのだが それを 眺めていたら 鶴見駅の中にある電車が停車出来るホームは、1箇所で 京浜東北線の上下線だけのようにも見えるのだが 

越河レイアウト電車シリーズ80-E217系二階建て6
















この資料の図面だと 向かって左側が 東京方面の上り方で 上の参考路線図とは、逆向きになる感じで 一番下側に来るのが _須賀上り本線で 横須賀下り本線で 5浜東北上り本線で そこにホームがあり ホームの先に 待避線用としてっ2番線とッ1番線があり 鶴見線や武蔵野線の折り返しの待避線になっているのかも知れませんが 詳しくは、調べてね

越河レイアウト電車シリーズ80-E217系二階建て7
















京浜東北線のホームの上側がΦ浜東北下り本線で その隣が東海道旅客上り本線で その隣が東海道旅客下り本線だ。その上からが ややこしいのだが が東海道貨物上り本線で その上からが 貨物中3番線で貨物中2番線で貨物中1番線で 貨物編成の一時待避線みたいなものでしょうか そして 一番上側がが東海道貨物下りり本線みたいだ。

越河レイアウト電車シリーズ80-E217系二階建てA






















まあ ここの線路図を眺めていると 訳がわかりません でも だからこそ ここのレイアウトに挑戦したいと思っては、いるのですが 実際には、10本、8本の線路が並走したりする区間と6本になって並走するl区間があったりと 見ているだけでも わくわくするのです。でも これを 作るとなると 考えてしまうね

でも 他のTrainzなどやRailSimなんかでも挑戦しているみたいなので ここの鉄道模型シミュレーターでも もう制作している人が居るんでしょうかね VRM3版だと 信号機の設定しなくて済むので ただ 問題は、古市場踏切と花月園前踏切の 踏切始動点と終動点のセンサーを どこに配置するかだ。 貨物編成も走行するので 距離を取らないと駄目なので そこが まあ 難しいところですかね 

なんて一人で作れもしないのに 考えて楽しんでいます。

仮想東北本線越河駅レイアウト250-電車79

仮想東北本線越河駅レイアウトに 電車シリーズからの第79弾として VRM2版の209系京浜東北線10両編成からの紹介だ。

越河レイアウト電車シリーズ79-209系京浜東北線1
















今年も あと1日で終わりですが この仮想東北本線越河駅レイアウトも なんだかんだで 250回も記事を書いてます。1年以上もやっていますから よくやりますね

越河レイアウト電車シリーズ79-209系京浜東北線2
















意外と この仮想東北本線越河駅レイアウトが 動画で車両編成を眺める時に 今までで一番車両編成が 最終の編成の端っこまで見られるので お気に入りなんだね

越河レイアウト電車シリーズ79-209系京浜東北線3
















だから まだまだ 来年も 少し続ける予定だ。

越河レイアウト電車シリーズ79-209系京浜東北線4
















だが その反面 新しいレイアウトの制作には、着手していないので そこが 少し残念なのだが これだけは、気持ちが乗らないと 出来ないのでね 

越河レイアウト電車シリーズ79-209系京浜東北線6
















しかし この209系京浜東北線のブルーラインの車体の作りは、見ての通り VRM2版でも初期のバージョンまでの車両みたいな作りですね

越河レイアウト電車シリーズ79-209系京浜東北線5
















この車両などを いつまでも 鉄道模型シミュレーターとして紹介されるから ここが嫌われるのでしょうが まあ20年近くの歴史なのでね 今の自作車両でも これ以上の車両が沢山出て来ている時代ですから この技術の進化というかソフトの進化は、凄いですね

越河レイアウト電車シリーズ79-209系京浜東北線7

















それに比べ昭和の時代を生きて来た 自分は、令和を迎えても いつまでも昭和の感覚でね 今日は、まだ30日で 明日が大晦日なんですが なんか 世の中の雰囲気も 全然違うような気がしてね

ゲームは、進化して行くのだが やっている自分は、劣化して来ているのでね そこのギャップをどうするか これは、来年に向けてのテーマだね まあ メーカーさんの新しいゲームに合わせるんじゃなく こちらの初心者ユーザー側に合わせたゲームが 出て来るまで待つ そういうのもアリかなと思ってね

越河レイアウト電車シリーズ79-209系京浜東北線A

















古いゲームでも まだまだ 使えるのでね

VRMonLine動画から

今まで気が付かなかったのだが VRMonLineというのは、VRM5版のオンライン版だとばかり思っていましたが どうも違うような気がして来ました。普通ならVRM5onLineと VRM5版の5を 入れる方が わかり易いのかと思ったのだが VRM5版もVRMNXも 両方とも取り扱うようになる事を前提に VRMonLineという名称にしたのかと ふと 思い付きました。 まあ どうでも いい話でした。

ところで VRMonLine動画から通勤電車だけの動画を紹介だ。緑川鈴さんの動画なんだが 最近あんまり見掛けないようなのだが 2012年にUPしていた動画からだ。

VRMonLine東海道線緑川鈴1
















まずは、東海道線という東海道本線を走るE231系、185系、251系と京浜東北線を走るE233系からの走行動画です。4現示信号機のY現示注意から警戒信号のYY現示25lkm以下で進行など芸が細かいですね



次は、山手線、京浜東北線からの動画からだ。

VRMonLine山手線緑川鈴2
















E231系山手線と E233系京浜東北線の並走シーンからだ。 駅のホームに減速して停車するシーンなどは、本当に真似したいのだが 中々これが 実際やってみると難しくてね でも 参考には、なるのでね



これをVRM5版で やりたいのだが この緑川鈴さんの動画は、そういう意味では、レイアウト作りの参考には、一番参考になりそうなんだが どうしても この界隈というのか 鉄道シミュレーターが好きな人は、前面展望の動画の方が 好まれるようで もっと 再生回数が増えても いいような気がするのだが 何が足りないのでしょうかね ホームに入線する時の案内とかの音声でしょうか それとも ホームに待っている乗客なんでしょうかと 勝手に 想像だ。

VRMonLine中央線緑川鈴3
















最後は、中央快速線201系と 総武線E231系からの動画だ。 このカントしているカーブを走行するシーンは、VRM3版では、出来ないのでね でも VRM5版でも カントレールは、別部品なので 購入しないと このレイアウトは、作れませんからね 



こういう感じのじっくり走行シーンが眺められる動画は、自分がレイアウトを作る時の参考になるので 好きなんですが 中々一般の人は、もっと派手な 盛り沢山の動画が好きなような気がしますね 

やっぱり動画も 自分がレイアウトを作る前提で 参考にする為に 眺めるのが多いのですが 一般の人は、電車でGOやA列車で行こうの延長みたいな感じで この鉄道模型シミュレーターの動画を 眺めているんでしょうかね このVRM3版動画以外だと VRM5版,VRMonLine,Trainz,RailSimも 雰囲気が似ているように感じてね

上級者の動画作品になればなるほど なんか描写の感じが同じ様に見えてしょうがないのだ。

仮想東北本線越河駅レイアウト249-電車78

仮想東北本線越河駅レイアウトに 電車シリーズからの第78弾として VRM3版の205系通勤電車山手線10両編成からの紹介だ。

越河レイアウト電車シリーズ78-205系山手線1
















この205系は、VRM3版だったのですが さっぱり わからず ずっとスルーして来ました。元々0号に入っていたのですが ずっとVRM2版だと 勘違いしていました。

越河レイアウト電車シリーズ78-205系山手線2
















描写に関しては、イメージが薄い感じで 弱いんだね  色とか線の描写のハッキリ、クッキリが見えないのが原因なんでしょか

越河レイアウト電車シリーズ78-205系山手線3
















205系は、前に紹介したインドネシアで使われているみたいでしたね

越河レイアウト電車シリーズ78-205系山手線4
















しかし この直流電車と交流電車の一発で見分ける技ってあるんでしょうかね 電気機関車だと 交流と直流を番号でと思ったら 考えてみたらEFとかEDのFとDは、動輪の数でした。勘違いしていました。

越河レイアウト電車シリーズ78-205系山手線5
















どうも 基本的な部分を 忘れているみたいで 困ったもんだ。

越河レイアウト電車シリーズ78-205系山手線6
















まだまだ 電車シリーズは、続きますが そろそろ飽きて来ていると思うのですが お許しを

越河レイアウト電車シリーズ78-205系山手線7
















まあ これも VRM3版の歴史というか車両紹介というのも大事なのでね

越河レイアウト電車シリーズ78-205系山手線8
















もう ここでしかVRM3版は、見られないのでね

越河レイアウト電車シリーズ78-205系山手線A















205系通勤電車山手線からのカタログです。

インドネシアのTrainzから

YouTube動画を眺めていたら インドネシアのTrainzSimulatorが あったので紹介だ。

インドネシアTrainz1

















インドネシアのジャカルタにあるサラナ・ラタンガというMRTというルート?らしいのだが よくわかりませんが これからは、東南アジアの鉄道シミュレーターも目が離せないので紹介だ。



最新の車両みたいですが こちらの動画も インドネシアのTrainzSimulatorからだ。

インドネシアTrainz2
















どこの都市かは、わかりませんが テベ駅に到着・発車する列車のシーンからの動画みたいです。JR205という言葉が出ていたので それらしき車両が出て来るかも知れません 詳しくないので ごめん



色んな車両が 見られて面白いです。 他のインドネシアのTrainzSimulator動画もあったのですが 運転台からの全面展望の動画が多くて 向こうの列車の運転席のガラス窓には、網が付いているので 前面展望が 見づらくて 紹介するのを 辞めました。 が 結構そういう動画が 多かったです。

中国本土のTrainzのような動画を見てみたいですね 15年近く前にTrainz2004とかを 初めて知った時には、中国の人のTrainzのスクリーンショットなどを拝見しましたが香港なのか台湾なのか それとも本土の人なのか 結構中国ぽい感じの凄い画像が載っていてモネの絵のような印象が残っています。

あっちこっちの世界の鉄道シミュレーターを見てみたいです。


仮想東北本線越河駅レイアウト248-電車77

仮想東北本線越河駅レイアウトに 電車シリーズからの第77弾として VRM2版の209系500番台総武線10両編成からの紹介だ。

越河レイアウト電車シリーズ77-209系500番台1
















 VRM2版には、209系500番台と209系950番台の2種類があるのですが 2017年7月にVRM2版209系500番総武線色を走らせるVRM2版209系950番総武線色を走らせるで 紹介していたので参考まで

越河レイアウト電車シリーズ77-209系500番台2
















209系950番には、サハ280-950という6扉の付随車が入っているので これが一番の大きな違いなんでしょうかと 書いていました。田舎じゃ考えられない6扉ですからね 

越河レイアウト電車シリーズ77-209系500番台3
















209系500番台総武線と書いてますが 南武線とも紹介していました。

越河レイアウト電車シリーズ77-209系500番台4
















どうしてもE231系の方がイメージが強いので 目立たないので

越河レイアウト電車シリーズ77-209系500番台5
















しかも このVRM2版というのが スルーしていた原因かも

越河レイアウト電車シリーズ77-209系500番台6
















VRM2版にしては、後半に出来たのか作りは、丁寧でした。

越河レイアウト電車シリーズ77-209系500番台7
















と言っても 今の他の鉄道シミュレーターの車両と比べると ちと劣るかも

越河レイアウト電車シリーズ77-209系500番台8
















今RailSimなどや ここのVRM5版自作車両の作りを眺めていると 20年近くの3DCGの進化を感じますね

越河レイアウト電車シリーズ77-209系500番台A

















209系500番台の車両に205系950番の6扉車両を 追加してカタログにしてみました。

仮想東北本線越河駅レイアウト247-電車76

仮想東北本線越河駅レイアウトに 電車シリーズからの第76弾として VRM3版の211系近郊電車二階建て10両編成からの紹介だ。

越河レイアウト電車シリーズ76-211系二階建て1

















この211系近郊型なんですが 鉄道模型シミュレーターV3の第1号パワードバイトミックスに入っているのですが これが 最初わからなくて ずっとVRM2版だと勘違いしていました。

越河レイアウト電車シリーズ76-211系二階建て2

















昔も今も そうなんですが このパッケージ版の車両選定というか どういう組み合わせでセットで入れているのか そこが昔から謎でね どういう基準なんでしょうかね

越河レイアウト電車シリーズ76-211系二階建て3
















どうしても メインの例えば この第1号パワードバイトミックスだと200系、E2系の新幹線とか253系成田エクスプレスが 中心で この211系電車が それほど欲しい訳じゃないと スルーしてしまってね

越河レイアウト電車シリーズ76-211系二階建て4

















そこが セット販売をして号数を揃えて 車両を揃える販売方式がメーカーさんのやり方なのだが 一応は、設定があるみたいで東日本特集号とか東海特集、九州特集号とか 色々企画をしていたみたいだ。

越河レイアウト電車シリーズ76-211系二階建て5

















VRM5パッケージ版でも 同じような感じで セットで車両が入っていました。あれって悩むんだよね

越河レイアウト電車シリーズ76-211系二階建て6
















その点 VRMonlineだと 好きな車両が購入出来るんだが VRM5パッケージ版では、使えない ここを変えて貰わないと困るんだが そうは、イカのキン玉で こちらでは、決められないのでね

越河レイアウト電車シリーズ76-211系二階建て7
















それにしても 結局VRM3、VRM4、VRM5そしてVRMNXと 同じ車両のリメークなんだが バージョンが違うと使えないから それで成り立っているのかも知れませんが ここで問題だ。

越河レイアウト電車シリーズ76-211系二階建て8

















VRM3版の時は、特急大全集という総集編みたいなバージョンを出して在庫一掃セールみたいな販売をしてVRM4版に移行したのだが 今度のVRM5版からVRMNX版への移行に関しては、在庫一掃セールは、無かったね それどころか 鉄道模型シミュレーターNXのアンロック製品という販売方法で 攻めて来ましたね。

このNXのアンロック製品という販売方法もDMM GAMESVECTORでは、値段が違うみたいですね と ここで書いても しょうがないか でも 未だに このアンロック製品という販売方法が わからないのでね

越河レイアウト電車シリーズ76-211系二階建てA




















もっと単純な販売方法は、ないのでしょうかね と 思っているのは、おいちゃんだけですかね

VRM3版E231系4種類揃い踏み

E231系電車4種類が揃ったのでもう一度紹介だ。 去年の2018年11月にリバーシブループ曲線レイアウト完成その149で 画像だけは、紹介したのだが 

越河レイアウト電車シリーズ75-E231系近郊電車B














今日は、更に古い 2012年2月にYouTube動画で 紹介した「E231系バトルロイヤル2本勝負!」の動画から紹介だ。最近こういう おふざけ動画を あんまりUPしなくなりましたが 本来こういう動画の方が好きなんですがね ここで使用しているレイアウトは、17年近く前の「誰でも遊べる複々線レイアウト」からを 使って動画にしていました。

自分でも懐かしいので紹介だ。



楽しくなければ鉄道模型シミュレーターじゃない これがVRM3版の合言葉だ。当時 まだ 無料のBandiCamのような動画編集を知らなくて AviMakerで スクリーンショットを 15000枚位撮って作っていましたね やる気満々でした。
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ