新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

2019年06月

言葉じゃわからんので

IMAGICさんのブログで ダイレクトショップでサマーセールスタートとの紹介がありました。 思えば 2019年1月にVRM5パッケージ版はお早めにご注文ください という パッケージ版が 無くなると思って つい購入してしまいましたが 考えてみれば 7月になろうとしている今も VRM5ステップアップサービスは、まだ継続しているんだね

その中で 今回の「8月末までのサマーセールを開催中です」とのお知らせだ。まあ これが どこまでなのかは、知りませんが 言葉じゃなく まずは、数字で 見なきゃよくわからないので 画像で紹介だ。

VRM5版5-2019.7カタログ1






















要は、VRM5版を 持っていないと このVRMNXには、アップデート出来ないという事らしいのだ。 そこで 色々実際 このVRMNXに移行するには、どのくらい掛かるのか このVRM5版をフルに揃えると約22万近く掛かるのだが 残念ながら 10A号は、廃盤らしいので フルでは、パッケージ版では、揃わないみたいだ。

そして これらを 揃えて 更に VRMNX用のアンロック版を 購入しないと VRMNXには、移行出来ないみたいなのだ。 その明細が この画像だ。

VRM5版5-2019.7カタログ3





























間違っていたら 御免なのだが 約17万近くで このアンロック版を 購入するという事なんでしょうか 更に その為に  今回の「8月末までのサマーセールを開催中です」で 

VRM5版5-2019.7カタログ2



































こんな感じでVRMユーザーなら30%offで 約12万近くを 出せばVRM5版をVRMNX版に移行出来るという話で 合っているのか 

となると 最初から VRM5版を 持っていないで VRMNXを これから始める人は、VRM5版をの約22万近くとアンロック版の約12万近くを 出さないと フルでは、揃えられないという事か

「準備が整いましたら、弊社通信販売、ダウンロード販売サイトなどで順次、お取り扱いを開始させていただきます。正式リリースは、7月下旬を予定しています。」とも 書いてありましたが

その時には、最初から VRMNXのパッケージ版が 発売になるのか そう考えると 益々このVRMNXと VRM5パッケージ版そしてVRMonLineとVRMCLOUDの 関係性というのか これから どういう方向性で 販売して行くのか 一番知りたいのは、自作車両は、相変わらず VRMCLOUDでしか 使えない見られないのか

なぜ こんな事を書くかというと 1万や2万で 全部のソフトを揃えて遊ぶようなゲームじゃないからこそ 最初の始まりで 道を間違えると どうにもならないという事を もう少しメーカーさんは、ユーザー視点で 考えて欲しいと思ってね ご覧の通り 新規の人がフルに この鉄道模型シミュレーターの次世代VRMNXを やろうとすると約39万近く掛かる感じなんだね

計算が 間違っていたら 御免なさいなのだが 時代を感じてしまいました。

蒸気機関車で比べてみる4

蒸気機関車で比べてみるの最後は、我が新VRM3★の蒸気機関車動画から紹介だ。色々紹介しながら なぜ このVRM3版のC62蒸気機関車の動画は、人気がないのか まあ たぶん いつも似たような雪景色の風景で 似たようなアングルからの画面が多いので また 同じかと 思うのでしょうかね それしか 出来ないのが現状なので 諦めて貰うしかないですね

さて そんな似たような雪景色の動画を 次々紹介だ。初めに このVRM3版には、C62蒸気機関車の1台しか蒸気機関車は、ないので これで 頑張るしかないのです。

VRM3版C62蒸気機関車重連で並走2017.8




















最初は、C62蒸気機関車の重連からの動画だ。




このC62蒸気機関車の動画を作る時 いつものBandiCamを使って動画を作ると 運転している蒸気機関車にカメラを合わせて自撮りみたいな感じにすると煙と蒸気が消えてしまい せっかくの蒸気機関車の走行シーンには、見えないのです。 なので 昔ながらのスクリーンショットで480x640の画像を何千枚も撮ってAvMakerでAVIファイルに変換しながら動画を作らなきゃならないので 中々このC62蒸気機関車の動画を 作るのが面倒で あんまり この手の動画は、作らないのだ。

VRM3版C62重連貨物津軽海峡2016.5




















これも似たような風景だが C62蒸気機関車重連に二軸貨物20両編成の動画からだ。



コメント欄では、色々書かれていますが まあ いちいちVRM3版は、こうなんですと説明するのも面倒なので コメントしないのですが だから あんまり評判が 良くないのかも知れませんね 

VRM3版C62蒸気機関車総集編2015.1





















こちらは、雪景色を走行するC62蒸気機関車の総集編からだ。



どうしても 冬景色や雪景色しかイメージが 湧かなくてね やっぱり黒い車体の機関車が映えるのは、雪景色が一番なので まとめてみました。

VRM3版C62蒸気機関車つばめ宮原機関区2018.10




















これは、最近 手に入ったC62蒸気機関車つばめ宮原機関区の車両を 使って並走させてみた動画です。



最後は、新VRM3★の いつもの お遊び動画から紹介だ。

VRM3版C62つばめ新旧バトル仙台市電2012.7





















こういうのが 大好きなんですがね これが出来るのは、仮想鉄道模型や鉄道シミュレーターしか出来ない芸当だと思うのですが 言葉が昭和ですね 



おちゃらけ動画ですが 最近作っていませんね〜 まあ歳なので 恥ずかしいのもあるし アイデアも浮かばない まあ こういうのを 作るのは、勢いですからね なんでも 勢いだ。

蒸気機関車で比べてみる3

いよいよ 鉄道模型シミュレーターからの登場だ。まずは、VRM5版の蒸気機関車の動画からだ。

VRM5動画蒸気機関車No00702さん1


















No00702さんのVRM5版(パッケージ版だと勝手に思うのだが)蒸気機関車の動画からだ。




VRM5とあるので VRM5版だと 思うのですが 動輪の動きが VRM3版とは、違いますね 
次は、VRMonLineのUSO800さんのD51蒸気機関車からだ。

VRMonlineUSO800さんD51動画1



















エミッターの煙と蒸気に注目だ。



どうしても 引っ掛かるんだよね〜 このVRM5とVRMonLineを 区別してタイトルを付けるのが 知っている人は、知っているのだが 知らない人から見れば 同じゲームの動画画像だと思わないか

VRM5動画蒸気機関車D51-VRM3★1





















こちらは、この前 UPした新VRM3★の VRM5版D51走行動画からだ。



レイアウト情景がない VRM5版D51だけの走行動画からだ。 逆説的に考えれば 情景がないので D51蒸気機関車だけを 他の鉄道シミュレーターの車両と比べるには、いいかも知れませんが なんせ480x640の描写なので イマイチ 描写がよくありませんね まあ これもVRM5版なのでね

こちらは、伝説のVRM3版動画で 一度 削除され もう一度登場したC62三重連の動画からだ。 

VRM3版3重連udonkatameHD1



















VRM3版では、20両編成までしか組めない編成が 60両近くの編成に動画では、表現されていて 昔この動画の為に どうやってレイアウト上で 編成を走らせて繋ながっているように見せるかなど 教えて貰ったのですが
動画の編集は、どうも苦手で 未だに 出来ませんね



どうですか 15年近く前のVRM3版C62の動画は、今見ても どうやって撮ったのかね

さて最後は、鉄道模型シミュレーターの本来の姿の天賞堂HOゲージのC11からだ。

VRM3版天賞堂HOゲージ3DC11




















鉄道模型シミュレーターも ここまで本来の姿を忠実に再現しても 人気は、イマイチ出て来ませんでしたね



この動画を 何回も見ていると 本当に 鉄道模型シミュレーターとは、本来どういうものを差しているのか そして今現在の VRMNXに進化している こちらの鉄道模型シミュレーターは、本当に 仮想鉄道模型という名前に合致しているのか そして どこに向かっているのか Trainzのようになるか なんてね 想像しながら 横目で眺めて楽しんで行きますか

蒸気機関車で比べてみる2

前回は、Trainzの外国の蒸気機関車の警笛の動画を紹介しましたが 今回は、RailSimからの 日本の蒸気機関車の警笛動画を まずは、紹介だ。

RailSimSLサウンドタスト集ナニカ工機さん1



















ナニカ工機さんという方のSLサウンドテスト集という動画です。



この前 行って来た京都鉄道博物館の梅小路機関区みたいな扇形機関庫に出入りする機関車のブラス音です。 動輪の動きにも注目だ。 そういえば まだ京都鉄道博物館の記事を 書く予定でしたが まだ書いてませんでしたね バッチリ写真は、撮ってあるので お楽しみにしてね

RailSim雪を駆けるSL津軽のふるさと1



















次は、Iwamikannzann Oo さんという方のRailSim2のSL動画からだ。



この方は、iwamikannzannというブログを作っていたのですが 更新がされていないみたいで 推測すると おいちゃんより 上の ご年配のようにも思えたのですが 

RailSim雪を駆けるSLを追うIwamikannzann Ooさん1


















こちらの「雪を駆けるSLを追う」という動画も 面白かったので紹介だ。



この動画を眺めていて気が付いたのですが 昔のRailSimだからなのでしょうが 貨物編成の車両の大きさが だいぶマチマチで 最後のヨ8000など かなり大きかったように見えました。 これって前に VRM3版のEF58が 他の電気機関車に比べ小さく感じると書いたのですが RailSimのようなプラグインの自作車両の基本の大きさって決まってないのでしょうかね

それと同じで こちらのVRMCLOUDの自作車両の大きさも 実際の所 どうなんでしょうかね 今 手元に借りている鉄道模型のNゲージとHOゲージの機関車を 見ながら この記事を書いていますが この大きさの違いを 今まであんまり考えた事がありませんでした。 でも 例えば KATOのNゲージの昔のC11タンク車と 最近作られたC11タンク車のリメーク版では、全然大きさが違うようで 実際 鉄道模型店で見て来ましたが 感じが 全然違っていました。 まあ それを 書いてしまうと それこそHOゲージの1/80で16.5个13个痢,匹舛蕕を 選択するまで 話が さかのぼってしまうのだが 実際 こういう鉄道シミュレーターでも 一緒に走っているのを見ると このサイズの統一というのは、大事だな〜と 思いました。

次は。ここでも 紹介して来たMMD鉄道の Ejimaさんの蒸気機関車の動画から紹介だ。 

MMD鉄道でD51をつくるEjimaさん1



















まずは、最近作っていたD51の動画からだ。



このMMD鉄道の動画の ほとんどが ニコニコ動画の方にUPされていて ここに埋め込みが出来ないので YouTube動画からの作品を紹介しています。

MMD鉄道でC62をつくるEjimaさん1

















こちらは、C62ゆうづる編成の動画からだ。



ニコニコ動画の方には、MMD鉄道やRailSimやBVEなどの 日本の自作制作鉄道シミュレーターが 沢山UPされていますが 残念ながら 無料登録だけしかしていないので 中々深くは、見られませんでした。

最後に 中々見られないBVEの蒸気機関車の動画を紹介だ。

BVEでSLを走らせる釜石線Akabe583sさん1



















Akabe583sさんの釜石線を走るSLの動画からだ。BVEの動画だと ほとんどが 全面展望走行動画で 運転席を中心にした画像が多いのですが こちらの動画は、外から蒸気機関車を眺めているシーンが多くて BVEの車両の出来具合を 見るのに良かったので紹介だ。



これらの 運転席での計器や操作を見ていると 今から20年近く前にあったSLベンチという大井川鉄道のC11蒸気機関車の運転シミュレーターゲームを 思い出しました。2008年に ここの新VRM3動画にも「VRM3★番外編SLベンチシミュレーター蒸気機関士 」というタイトルで 登場させましたが 当時 動画を撮る技術もなく画像が 悪かったので 今回は、SuperSukeyan さんが2013年6月に公開した動画を紹介だ。



このSLベンチというソフトは、2000年当時 カノープス、GeForce2 MX搭載の「SPECTRA F11」というグラフィックボードを ソーテックという会社のPCのグラボと交換した時に購入したもので おまけに体験版としてついて来ました。 まあ その頃から 鉄道シミュレーターというか 鉄道に興味を持ったのですが 20年近く経過しても 自作PCひとつも作れず 今に至っている所が おいちゃんだ。

蒸気機関車で比べてみる1

この前Trainz動画を 紹介しましたが今日は、Trainz動画の中から蒸気機関車関係の動画を紹介だ。

trainz USAvsJapanD51-1



















まずは、Trainzの蒸気機関車でD51とWesternPacific4-6-0の並走動画から紹介だ。
 


ここに出て来るD51の蒸気機関車の作りが とくにシリンダーやピストン周りの動作の表現が素晴らしかったので紹介だ。 こういう蒸気機関車の並走は、結構 面白いので

trainz-prp6110-NYC-1




















こんな蒸気機関車の並走動画も紹介だ。



蒸気機関車の並走動画は、新VRM3★動画でも 色々作ってUPしていたので そちらは、後日紹介だ。

trainz 銀河鉄道999-C62-1



















そして こんな銀河鉄道999のC62も あったんですね



日本の蒸気機関車も 結構どころか こんなに沢山あるとは、知りませんでした。

trainz 日本蒸気機関車汽笛1



















権利関係とか 色々言われていますが 外国だったら関係ないのかな

 

他の外国の蒸気機関車の警笛の動画も紹介だ。

trainz 蒸気機関車汽笛1



















汽笛なのか警笛なのか知りませんが ホイッスルバトルと なっていました。



音だけ聞いても 日本の蒸気機関車とは、少し違う感じがして面白いです。 まだまだ この蒸気機関車関係の話しは、続きます。

仮想東北本線越河駅レイアウト114

仮想東北本線越河駅レイアウトの白石駅構内貨物ヤード下り6番線から EF58-137牽引コンテナ20両編成からだ。 その前に ここの新VRM3★井戸端会議の訪問者数が いつの間にか28万人を 突破していました。

一応 おいちゃんの中では、訪問者数が30万人までは、続けていたいと思っているので そこまで なんとか頑張るのみです。 これもひとえに 皆様のご支援があったからこそと 感謝申し上げます。

さてEF58-137牽引コンテナ20両編成からの画像からだ。

越河レイアウトEF58137コンテナ編成1

















このEF58-137は、この車両だけVRM3版なんだね

越河レイアウトEF58137コンテナ編成2
















そして この先輪部分が 動きが ぎこちなくて その為に VRMNXで 新登場して来たみたいですがね

越河レイアウトEF58137コンテナ編成5

















VRM3版当時のEF58-137は、少し勾配に掛かると こんな感じで 先輪部分が 持ち上がって来るからね

越河レイアウトEF58137コンテナ編成3

















昭和を代表する電気機関車の代表格のEF58ですが 最近色々鉄道博物館などを 見学して電気機関車などを見て来ると やっぱり ちと 古臭い感じがして だいぶイメージが 変わって来ました。

越河レイアウトEF58137コンテナ編成4
















機関車の好みも 浮気者なので しょっちゅう変化しています。

越河レイアウトEF58137コンテナ編成6
















どうもサイズ的に 他の機関車と大きさ とくに幅が 合わない感じがして 気になっています。

越河レイアウトEF58137コンテナ編成7
















それでも VRM2版と合わせると EF58だけでも 6種類もあるのでね この前 2019年2月に20年前のEF58からで 紹介してましたが なんか いつの間にか番号 間違えていました。EF58-138が 正解みたいです。

越河レイアウトEF58137コンテナ編成8
















どっちかというと EF58-45青大将に国鉄コンテナを牽引させた方が 絵になるかも知れません

越河レイアウトEF58137コンテナ編成9
















どうですかね このVRM3版のEF58-138とVRMNXのEF58-53を 一緒に走らせてみたら さぞや 面白そうなんだがね そして そこに2018年1月に紹介したMMD鉄道EF58からの MMD鉄道のEF58やRailSimlのEF58などが 一緒に 走らせる事が出来る 統一ゲームが 仮に出来たら これまた 面白そうなんだが

VRMと前面展望動画についてその6

後で まとめて紹介すると書いた青黒タツさんのTrainz動画を まとめて紹介だ。 

trainz青黒タツさん通勤者2



















今回の動画は、全て2分以内と短い動画なので 全部紹介します。



今回は、Trainz動画の中でも 首都圏の通勤電車中心の動画を紹介しています。

trainz青黒タツさん通勤者1



















これまた 好きなラッシュアワー時の 次から次と 通過する通勤電車の動画からだ。



E231系?の電車の扉は、開くし 室内の内装も表現されていて 鉄道シミュレーターのゲームは、ほとんど こういう感じで 室内まで表現していますが こちらの鉄道模型シミュレーターは、鉄道模型なので そこまでは、表現しなくても いいから 安く上がりますね

trainz青黒タツさん東京駅1



















この通勤電車動画で見て貰いたいのは、この画像の左側の花木が少しだけ動く所が面白いかったので



昔奈良線の103系のTrainz動画を ここでも紹介しましたが あれからTrainzの日本版の車両とかレイアウトも進化して 次世代になっているんでしょうかね

trainz青黒タツさんNewEra1



















細かいトラフの表現までしてあり 背景を よく見ていると雲が流れています。



trainz青黒タツさんNewEra2




















最後に 通勤電車だけだと思ったら EF64JR貨物色も あるみたいですね



今のTrainzでは、これらの車両が どういう方法で手にいれるのかとか詳しい事は、わかりませんが 要は、RailSimでもTrainzでも 入手する場所というかサイトは、 有料であれ無料であれ 一箇所で 出来るのか

そこなんだよね おいちゃんが しつこいくらい言いたいのは、なぜ この鉄道模型シミュレーターのVRM5版とVRMonLineとVRMCLOUDは、別々の登録をしないと 自作車両などが 手に入らない

そして これも よく 知らなかったのだが YouTube動画でも VRM5版とVRMonLineは、同じと思っていたのだが 最初からVRM5とVRMonLineのタイトルが違って表記しているのを 今回 初めて知りました。

この緑川錫さんの通勤電車動画を山手線・京浜東北本線を 見つけたらVRMonLineとなっていました。

VRMonline緑川鈴さん山手線 



















それからYouTube動画の検索で VRM5とVRMonLineのタイトルで検索したら それぞれ別々に動画が出て来るんだね まさかVRM5版で 全部一緒のものと 思っていたら 全然 別物みたいな感じでね



これじゃ 長年 鉄道模型シミュレーターを やっている おいちゃんでさえ間違って みんな一緒のものと思っていたのが そもそも勘違いの元なんだね 

VRM5版とVRMonLineとVRMCLOUDは、全て別物と 考えなきゃ駄目なんだね そうすると今度のVRMNXは、VRMonLineとVRMCLOUDとの関係は、どうなるのか

そこら辺が 未だに さっぱりわかりませんが やっと 今頃 理解出来て来ました。 まあ この界隈の人は、当たり前かも 知れませんが そんなに興味がない者からすると どうでもいいかと思ってしまうのだが

VRM5パッケージ版を 何点か買ってしまってから 知ってしまったので もっと そういう情報が最初から わかっていればと ついつい 愚痴が書きたくなるのだが それも 今日で 終わりにしますかね

まあVRM5パッケージ版だけだと 思って 遊べば いいだけの話しで VRMonLineやVRMCLOUDは、考えないVRMNXなど もってのほかと 我が道を行くだ。

VRMと前面展望動画についてその5

今日は、Trainz関係の 前面展望走行動画から紹介だ。 まずは、「Train Simulator 2012 (RailWorks 3) - InterCity-Express 」という 動画からだ。

trainz2012-InterCity2
 



















Train Simulator 2012 の2011年12月にUPされた動画からだ。



中々Train Simulator の動画で前面展望走行だけの動画は、少ないので探すのが大変なんです。
次は、SBB Route 1 Railworks Train Simulator 2012 - 2017 simtrain という動画からだ。

trainz2017-SBBRoute1




















2012年9月にUPされたTrain Simulator の紹介動画みたいな動画からです。
 



さて ここからは、日本の車両の登場からだ。

trainz青黒タツさん1






















Trainzの中でも 珍しい日本のレイアウトを制作している青黒タツさんからの「Trainz:New era」上野から東京まで 上野 東京線。 からの紹介だ。こちらは、2017年12月にUPされています。
  

全然 古さを感じない やっぱり アイデアというのか 発想が面白いと 色褪せしませんね
そして こちらのVRM4版の前面展望走行動画も紹介だ。

VRM4ドライブ日和前面展望1





















都会風の風景じゃないローカルシーンの前面展望走行動画なので 貴重な動画だ。



2009年のレイアウトコンテスト審査員特別賞「ドライブ日和」の前面展望走行動画みたです。10年前ですか 懐かしいね〜 平成から令和に代わり このVRM界隈も 人も入れ替わって来ている中で 未だに このVRM界隈の 番外だが 端っこに住み着いている おいちゃんは、しぶといね〜 憎まれっ子世にはばかるだ。 

仮想東北本線越河駅レイアウト113

仮想東北本線越河駅レイアウトの白石駅構内貨物ヤード下り5番線から DD51北斗星色牽引重連コンテナ20両編成からだ。DD51北斗星色に コンテナ編成を 牽引させるところが 新VRM3★の 真骨頂だ。

このDD51北斗星色の話題と言えば 2018年4月に書いていたすごいプラモデル『アオシマDD51北斗星』からの記事の「DD51北斗星色の8重連の最後の姿」という動画も 紹介していました。

その後というのか ミャンマーに行った先のDD51は、どうなっているのか調べたら ミャンマー国鉄こと元JR北海道DD51という記事の中で画像が 出ていました。 これらの写真を見ていたら なんか もう このDD51北斗星色は、そう簡単には、出て来ないと思ったので 今日は、いつもより多く紹介だ。

越河レイアウトDD51青重連コンテナ編成1

















DD51のオレンジ色の国鉄色も VRM2版で あるんですが 今回は、なぜか このDD51北斗星色を 使ってみました。この手の専用牽引機は、ほとんどが JR貨物に 最後は、買い戻されるのかどうかは、知りませんが そのままの姿で 甲種回送とか他の貨物輸送で使われていた画像などを 見ていたので それを参考にしてやってみました。

越河レイアウトDD51青重連コンテナ編成2

















北斗星色を重連で使っていますが 国鉄色と北斗星色の組合せでも どうかと思わないか

越河レイアウトDD51青重連コンテナ編成3

















一応 このDD51北斗星色は、VRM3版車両なんですが 2009年6月に書いた今更 言うなってかで 書いてたのだが 要は、VRM3版車両なんだが VRM2版車両と まったく同じ片輪走行車両だったんだね

越河レイアウトDD51青重連コンテナ編成4

















片輪走行だろうが こうやってみれば 気にならないからね

越河レイアウトDD51青重連コンテナ編成5

















と 書いてますが そうなるまでは、やっぱり 長い年月を経て愛着みたいなものが 湧いて VRM2版車両でもVRM3版車両でも 一緒の鉄道模型シミュレーターの仲間じゃないかと思うようになったのです。

越河レイアウトDD51青重連コンテナ編成6

















だから 今回のVRMNXの車両が出て来て その前のVRM4.VRM5版車両は、皆さんどうするおつもりなんですかね 一番やって欲しいのは、一緒に走らせて 比べてみて貰いたいのですが

越河レイアウトDD51青重連コンテナ編成7

















そういのが 嫌いなのが メーカーさんみたいだから線引きして前のバージョン車両を使えないようにしてしまう

越河レイアウトDD51青重連コンテナ編成8

















これこそが 鉄道模型と一番異なる 鉄道模型シミュレーターのメーカーさんのご都合主義だ。

越河レイアウトDD51青重連コンテナ編成9

















なぜ 同じ線路の上を バージョン違いの車両を 走らせたくないのか? 

越河レイアウトDD51青重連コンテナ編成10

















このVRM界隈の大多数の意見なのか

越河レイアウトDD51青重連コンテナ編成11
















それとも 販社が 大きく三つに分かれている現状の どこかの意向なのか 中の意見なのか

越河レイアウトDD51青重連コンテナ編成12

















そういう情報が知りたいのだが どこにも情報がないのでね みんな関心がないのでしょうが 気になったので 書いてみた。 最近 好きな趣味でも少し取り残されて行く感じがしてね これが 最後の趣味の楽しみだったのだが あまりにも かけ離れた次世代とかいうゲームになって来て いつまでも しがみついているのも どうかと思うようになって来ました。

が 仕事もリタイヤして これしか楽しみがないので なんとか続けたいのだがね




遺憾です弱気になっては、 小野田少尉や奥崎健三氏みたいな自分の信念を 貫かないとね 

お隣さん画像12 VRM5から

VRM5のTwitter記事の画像から紹介だ。 別に意図は、ありません 気になった画像を勝手に紹介だ。

VRM5長崎かもめさん6月20日1
















まずは、この長崎かもめさんの 上の画像からだ。 これUPにしてみると 最高にいいんだね〜 どこがって 駅構内の線路の高さというか枕木と道床の高さが おいちゃん好みでね とくに 左側のクロッシングポイントの所が リアルな雰囲気で 衝撃を受けました。 この道床の高さって 意外と 場所によって だいぶ違うのでね 

もっと リアルに見てしまうと 駅構内のレールの60kgとか50kgそして37kgのレールの高さとか 配置してある場所とか 本当は、そこまで リアルに作ってみたいと思うのだが そりゃおいちゃんの技量じゃ無理なので 人様の画像を見ては、 関心したり 参考にして 楽しんでいます。

これも 昔少し鉄道関係の現場仕事の手伝いした事があるので 多少現場を見た事があるので気になるんだね

VRM5長崎かもめさん6月22日1
















だから 駅構内の線路の道床の高さには、興味があって 色々見比べているんだね

VRM5sirokumaVRMさん6月23日1



















こちらは、sirokumaVRMさんの画像からだ。

VRM5sirokumaVRMさん6月23日2



















この画像は、UPした画像を貼り付けていますが Twitter記事の元々の画像だと こんなにWIDEに広がっていないので この奥行き感を 感じなかったのですが UP画像で 眺めると これまた 又 別の画像のように見えたので紹介だ。

VRM5sirokumaVRMさん6月23日3



















トリミングが 上手いんだよな〜 ここのVRMTwitter記事の画像は、皆さん 上手いんだよね〜 そこら辺からして こちらのVRM3版画像とは、訳が違うんだね

VRM5 ビューわかしおさん6月20日1
















又 話は、戻るのだが このアドバンスレールを 使ったビューわかしおさんの画像からだ。 その道床の高さが気になってね 0个旅發気貿枌屬靴討い襪里 それとも 何ミリか低く配置しているのか 新VRM3では、線路に対して 築堤部品を+3个覇讃欧箸靴毒枌屬靴討泙垢ね 中々そういう手の内は、見せてくれないからね  

VRM5 ビューわかしおさん6月25日1

















この新幹線の道床もアドバンスレールなのか なんか 上の画像と感じが違うように見えるのですが まあ そういう ほとんど関係ない部分が気になるのが おいちゃんだ。

と言いながら スケベなので あっちこっちを 漁っていますが 人様の鉄道シミュレーター画像を見るのは、楽しいし 勉強にもなるのです。
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ