新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

2015年03月

雪景色と貨物交換駅 その21

珍しく 今日は、休みなので 昼間から この雪景色レイアウトを 作っていました。 IMAGICさんのブログ更新も さっぱりないみたいだし なんか 静かだね

確かに 今時 こんな VRM3のレイアウト制作よりは、 そりゃ車輛制作の3DCGや VRM5のシステム関係の話題の方が より実践的かもしれないね でも ここを ご覧になっている人が 全部が全部 そういう高尚な部分だけに興味があるとも 思わないのだが どうなんだろかね

レイアウト作りの話って 結局 あんまり伝わらないかも知れないね とくに 今日作っていた 例の勾配大カーブ部分に タイガーロープで 上下線の線間の安全柵を設置する作業なんだが これが まあ 時間が掛るんだね 

雪景色と貨物交換駅レイアウト57.jpg雪景色と貨物交換駅レイアウト58.jpg







カーブと勾配の合わせ区間に このタイガーロープを配置しているのだが これも 1价碓未如々眥禳垢鯢佞韻董,靴も角度も 1°〜5°で 角度を 付ける 本当に なんで こんな面倒な作業を 丸一日掛って やっているのかとね 

雪景色と貨物交換駅レイアウト59.jpg雪景色と貨物交換駅レイアウト60.jpg








でもね これが あるのとないのとでは、自分としては、複線区間のイメージが 全然違うのでね 最近は、必ず設置しています。 なければ ないで いいんですが でも 配置しないと なんか 落ち着かないんだね

だらだら長く色んなレイアウトを作っていると 早く完成させたい気持ちと ここは、譲れない作業とか あるんだね  まあ ど素人の おいちゃんでさえ こう思っているんだから 好きで この仕事をしている中の人は、もっと
拘って作業をしているんでしょうね そして 色々悩みながら作っている なんてね 勝手に想像だ。

アニメのバクマンを 又 懲りずに見ていますが 夢に向かって 好きな仕事が 出来るだけでも この老いぼれ おいちゃんから見れば 羨ましい限りでね 若いっていいねえ〜

でも お金と生活が 絡んで来ると どこかで 狂って来る 好きな仕事と 好きな趣味は、別物と 諦めてしまう 漫画のようには、行きませんなあ〜 落ちぶれても それでも漫画の世界に留まっている中井さん ああいう人も すっかり足を洗った人よりも 考えようじゃ 凄いかもね  と書いても わかんないね

雪景色と貨物交換駅 その20

やっと 一番嫌な場所の 勾配大カーブの部分を 終わらせ 架線柱も配置して 全体の50%近くまで完成しました。 これから作り込みを して行くのですが ここからが中々進まないのが このVRM3の特長というのか まあ 細かい作業になるとね やれ部品がないとかね 色々あるのでね

雪景色と貨物交換駅レイアウト55.jpg雪景色と貨物交換駅レイアウト56.jpg







この勾配大カーブの部分を 作るのが難儀でね まあ時間の掛ること なんせ 1价碓未琶臣郎鄒で 雪で線路を 隠しながら 勾配を作って行くのだが これだけ 長い勾配でしかも 大カーブだと 面倒なんだね

本当に 途中で嫌になって来ますね そして この架線柱も 配置するのが 勾配区間だと 高さも変えなきゃならないし 一番面倒なのは、角度を 変えて配置することですね 15°じゃ 駄目なので その中間の7°も間隔で 角度を 付けるので 本当に 面倒なんだね 今回は、あえて架線柱を増やしてみました。

でもね この架線柱が 曲者でね これが 多いと せっかくの車両編成を 写真とかに撮る場合 邪魔になってしょうがない そうなんです 実際の 鉄道写真と同じで 障害物は、少ない方が 本当は、いいんだがね

そこが リアルを 追及してしまうと 引っ掛かるのが そういう細かい所なんでしょうかね

雪景色と貨物交換駅レイアウト53.jpg雪景色と貨物交換駅レイアウト54.jpg







貨物交換駅のヤードに配置していたコンテナ貨物編成も 画像のように 一応こんな感じに 決めてみました。とりあえず 貨物コンテナ編成が 10本留置だ。

まあ なだかんだ言っても 伝わらないので6分近い動画ですが 50%完成の雪景色レイアウトを ご覧下さい20mx6mサイズは、やっぱり デカイです。 こんなのばっかり作って来ましたね


雪景色と貨物交換駅 その19

相変わらず チマチマ雪景色レイアウトを作っています。 しかも 一番面白くない 線路を 雪で隠す平地作成だ。 これが まあ 勾配区間を作っているのだが 1价碓未如.譟璽襪世韻 見えるように作るのだが とにかく テンションが下がる作業でね 半分 嫌気がさして来るね

雪景色と貨物交換駅レイアウト51.jpg雪景色と貨物交換駅レイアウト52.jpg







やっぱり 雪景色ってのは、白一色だからね 味気がないんだね それと 平地作成は、何度も何度もビュアーで確認しながらの作業なので 面倒なんだね まあ これが VRM3だから しょうがないか

ところで まったく関係ない話ですが

近頃 3Kの現場では、年度末で 仕事が 重複したりと 人手不足なんだね そこで 究極の その対策は、同業からの引き抜き。 が しかし これは、御法度なんだが そんな事言ったって 向こうの方から こちらで働きたいと 言われれば そりゃ個人の自由ですから ちゃんと 筋を通せば 別に 構わないのだが 

そこは、ほれ 狭い業界だと そうもいかないんだね 直接じゃないが お互いの親会社とかに 話が 行ってしまい これまた 大騒ぎになることも ままあるみたいだね

でも それが日常茶判事の世界が この3Kの世界 結局は、お金と人間関係が 一番の問題点みたいだね

そういう引き抜きじゃないが こちらのゲーム業界は、どうなのかなと ふと 思ったので書いてみた。 この前 鉄道シミュレーター関係のゲームソフトを それぞれ 眺めていたら 結構 人の移動が多いみたいでね

要は、中の人は、自分のスキルUPで 移動するのかどうかは、知らないのだが 一から教えるよりは、経験者の方が 即戦力になるのは、どの業界も 同じかもね 辞めた人は、いいかもしれないが 辞められた会社は、そりゃ 大変だね そういうのを なんぼでも 見て来たからね

会社も そういう人の動きも 把握しておかないとね 信なくしてなんとかじゃないが 信頼関係こそが 一番あやふやな時代だからね 義理と人情を はかりにかけりゃ義理が重たい、、 昭和枯れすすき

雪景色と貨物交換駅 その18

明日も 夜間作業があるので 中々落ち着いて この雪景色レイアウトに 取り掛かれないのだが 今日は、ちょっと これからの展開を どうすのか 一応 問題点だけを 拾ってみました。

雪景色と貨物交換駅レイアウト45.jpg雪景色と貨物交換駅レイアウト46.jpg







まずは、左側の画像は、雪景色と貨物交換駅その17まで 作っていた先の 外側の部分からなのだが 先に送電塔だけ配置してしまったので これがネックになって 同じような山並みを作るしかないのかと ふと 面白味がないように感じてね どうしようか 思案中だ。

雪景色と貨物交換駅レイアウト47.jpg雪景色と貨物交換駅レイアウト48.jpg







貨物交換駅へのアプローチ勾配カーブ区間なんだが このカーブ区間の中を どのような景色にしようか これも 思案中だ。そして この貨物20輌編成が10本も停留する アホみたいに大きな駅ヤードを どのように色付けして 展開して行くのか? これまた 全然 考えもしていないんだね

雪景色と貨物交換駅レイアウト49.jpg雪景色と貨物交換駅レイアウト50.jpg








そして この交換駅の駅前と その背後の風景を どうするのか? これこそが 一番の問題点なんだが まったく 今の所 白紙状態でね  こんないい加減なレイアウト作りがあっていいもんでしょうかね

これもだ 最初に 線路だけ配置してしまって それから 背景やストラクチャは、考えるみたいなやり方でね こういういい加減なやり方で 今まで やって来ましたね

でも これじゃ 本格的なレイアウターには、成れませんな〜 まあ わかっているのですが 行き当りばったりの このレイアウト制作 まるで おいちゃんの人生そのものだね

結局 楽な方へ楽な方へシフトしてしまってね 趣味で 努力したくない典型的なタイプだね まあ それでいいか だって 遊びだもんね 好き勝手に作る これですよ これ だから上達しないってか

「僕達急行 A列車で行こう」を見た

映画監督・森田芳光氏の遺作としても知られている「僕達急行 A列車で行こう」を見ました。 夜勤明けで 何気なく録画ていた番組を ちらっとだけ見ようかと思ったのですが 最後まで見てしまいました。

さほど 期待もしてなくて まあ松山ケンイチが主演しているという感じだけで 見てましたが 鉄道趣味の方には、九州の車両とか風景が 盛り沢山に 出て来て ほんわかした感じで 流して見るには、いいかもね

読む鉄道、観る鉄道という記事の中に 詳しく登場した場所や車両が 載っていました。

まあ 予告編ですが こんな感じの映画です。




「鉄道の風景と音楽好き」と「鉄道の鉄が大好き」という 同じ鉄道趣味でも まったく異なる趣味でも 共通して話が通じる所が なんとなく ほのぼのとしてね そこに ピエール瀧が 演じる鉄道模型好き社長が登場してと
 撮り鉄、音鉄、乗り鉄、模鉄と 全てが出て来る感じでね

こういう趣味だけで全国には、色々集まって楽しむサークルなんかが いっぱいあるんだろうね

その点 ここのVRM3★井戸端会議は、表には、出て来ないけど そこそこ このVRMが好きな方が 覗いているようなんですがね どうも それ以上 踏み込んで色々お話と言うと そこまでは、踏み込めないのは、この おいちゃんの自己主張の強さでしょうかね

まあ 今更 このスタイルは、変えられないのでね これからも こんな感じですが お付き合いのほど よろしくだね それにしても 鉄道イコール京急の話で盛り上がるのは、一種の鉄道趣味の試金石なんでしょうかね

おいちゃんの場合も 京急に関しては、知合いの京急関係の仕事を昔していた人から 聞いていたので 興味を覚えたのですが なんせ 一回しか乗った事ないので そんなに凄いとは、感じなかったけどね

それにしても 鉄道オタク番組じゃないけど あの「笑神様は突然に」という番組の「鉄道ビッグ4」が出てから 鉄道人気が 凄いですね ぜひ ここの番組に このVRMでも 取上げて貰ってね ついでに おいちゃんのVRM3も 紹介して貰いたいのだが

なに おまえの化石に近いVRM3は、VRMとしては、紹介されちゃ困るって ネットで検索されると 嫌でもVRM3の名前が多く出て来るので VRM5の宣伝にならないってか

そりゃそうだ その為に こうやって小野田少尉のように残置諜者を 続けているからね 鉄道ビック4だかなんだか知らないが 趣味で 金稼いでいたら 趣味じゃなく たんなる仕事じゃないのかね

そこら辺は、厳しく査定しないとね おいらのVRM3は、どこまで行っても趣味だからね だから長続きする

仕事で やる以上は、他の人が知らない情報を 出して来いと言いたいね ネットなどで常識の話など TVの前の素人には、面白いかもしれないけど もっと突っ込んだ 例えば JR東海とJR東日本の犬猿の仲は、今現在どうなのか 本音トークなど聞きたいね 東北新幹線と東海道新幹線は、いつ東京駅で 一本に繋がって 新幹線で 北海道から九州まで 繋がるとかね そういう話を 本当は、聞きたいのだがね そういうの 話にも上がらないね

さよなら485系3000特急北越

こちらも 同じく北陸新幹線開業で 廃止される 485系特急北越からだ。 VRM3版には、485系3000白鷹があるんですが この北越はないので この485系3000白鷹で 我慢して ラストランだ。

雪景色と貨物交換駅485系1.jpg雪景色と貨物交換駅485系2.jpg







個人的には、この485系のカラーリングが好きでね でも VRM3版初期の車両なので 近くで見ちゃうと 片輪走行だったりしてね ちと残念なんだが まあ そんなもんです。

雪景色と貨物交換駅485系3.jpg雪景色と貨物交換駅485系4.jpg







どうですか 中々カッコいいでしょなんてね そう思っているのは、おいちゃんだけか

雪景色と貨物交換駅485系5.jpg雪景色と貨物交換駅485系6.jpg







なにか一点 いい所があれば 褒めて気に要るのが 歳を取った証拠でしょうかね 新しさより 使い良さを求めてしまう ここが 若いあんちゃん達と 違うところですかね  

雪景色と貨物交換駅485系8.jpg雪景色と貨物交換駅485系7.jpg







VRMや 他の鉄道シミュレーターの画像に比べりゃ見劣りするかも知れませんがね 投下資本が 今となっては、掛らないし もう 減価償却して おつりが 来る状態だからね

メーカーさんには、悪いのだが 情報もなにも 出て来ない状況じゃ こりゃしょうがないね メーカーブログの更新が さっぱりないのは、、、 勘ぐってしまうね 色々とね VRMCLOUDの第4回コンテストの件も 外野には、 あれしか公表しないんでは、 完全に 会員以外は、お断りみたいで なんか寂しいね 

会員登録しなくても 潜在的なVRMファンも居ることを 少し頭の片隅にでも入れて欲しいね これから やりたいと思っている潜在的ファンも少なからず居ると思うのでね その一人が おいちゃんなんだがね

さよなら 特急はくたか 

少し 古い話題になってしまったが 北陸新幹線の開業に伴って 3月15日からのダイヤ改正で 廃止になる在来特急が あったので ここで報告だ。

と言っても 皆さんご存知ですよね でも おいちゃんは、TVのニュースやネットのニュースで 今回初めて知りました。 まあ これも 時代の流れですかね 見たことも乗ったこともないので せめて このVRM3雪景色レイアウトの中で ラストランさせてみました。

雪景色と貨物交換駅はくたか1.jpg雪景色と貨物交換駅はくたか2.jpg







VRM5にもあるんだよね どうですかVRM3の車両は、 決して悪くは、ないと思うのだがね

雪景色と貨物交換駅はくたか3.jpg雪景色と貨物交換駅はくたか4.jpg







この卵形というか 流線形の先頭車両は、もう世界共通の形状で さほど 目新しさは、ないけどね まあ これ以上の奇抜な形状は、私鉄以外は、出て来ないかもね

雪景色と貨物交換駅はくたか5.jpg雪景色と貨物交換駅はくたか6.jpg







雪景色に この白い車体が 中々いいんだが 雪国じゃ 中々見掛けない色ですなあ〜

雪景色と貨物交換駅はくたか7.jpg雪景色と貨物交換駅はくたか8.jpg







雪景色で白一色の地形テクスチャというのも イマイチ 面白くないんだがね まだ雪景色レイアウトは、半分くらいしか完成していない制作途中なので 勘弁だ。

 

雪景色と貨物交換駅 その17

前回 この雪景色レイアウトを紹介してjから約20日ぶりに 手をつけた感じですが 中々テンションが上がらなくてね まして あの鉄道シミュレーターの動画を 見まくれば そりゃテンション落ちるわな、、

でも あれは、そのゲームの中の出来る人達の作品であって 全体の作品自体が それぞれ どうなのかは、この界隈のVRMのゲームと同じで 本当のところは、どうなのか? ここなんだね 実際に知りたい そのゲームの実情がね 見えて来ないというか 情報が入らないので まあ どうでもいいか

雪景色練習2015-67.jpg雪景色練習2015-68.jpg








こんな感じで 線路脇の 雑木を配置したりしているのですが これが難しいんだね

雪景色練習2015-69.jpg雪景色練習2015-70.jpg







踏切を 挟んで 山側は、トンネルで 逃げて 反対側は、スペースがないので 急カーブで対処だ。

雪景色練習2015-71.jpg雪景色練習2015-72.jpg







雪景色の 雑木があれば これまた 面白いのだが ないものはない だから諦める

しかし 進まないね なんだかんだで 3ヶ月以上も 過ぎちゃったね まさか こんなに掛るとは、 まあ これも コロコロ思い付きで 作っているからね でも そういう思い付きで 作るから これまた 楽しんだね

今日は、ここまで また いつかだね

鉄道シミュレーター色々十色 その8

久しぶりにRailSimの動画を 覗いてみました。やっぱり進化していましたね  益々おいちゃん一人が このVRM3だけを 続けていると いう感じを 受けましたね

裏チャンネルじゃ どうも ここのVRMが 高い金出してやるゲームと思われているみたいですね BVEにしてもRailSimにしても 自己顕示欲というか 自分で作っているという匂いが プンプンするからね

ここのVRM3以外も 段々それに近い感じがして とくにVRM5に関しては、自作車両制作と ほとんど そちらの感覚に近い感じを受けますが そういう感じが どうしても おいちゃんのような単細胞のおっさんには、ついて行けないので 逆に 益々このVRM3で シコシコ レイアウト作ってお遊びだ。

まあ どうでも いい話だが 要は、出来る人は、どこのゲームも簡単に出来るのだが 出来ない人は、どれも出来ないから諦めるか もしくは、このVRM3を おいちゃんのように 続ける以外に道は、ないなんてね 嘘です。 

RailSimの公式サイトは、おかず氏という方の所らしいね RailSimLink のサイトには、沢山のサイトがあるみたいだね VRMは、メーカーさんが なぜか 辞めてしまったので ほとんど 他のサイトがどうなったのかも わからないんだね そしてRailSimプラグイン検索サイト - RailSim Searchという所から 色々プラグインして DL出来るらしいね

最初 ここからDLしたら 遊べるのかとも 思ったのだが なんか やっぱりスクリプトなどの設定などをしないと動かない部分もあってね 簡単に自分で線路配置して 遊べるもんでもないようだね

そんなRailSim動画から紹介 

まずは、こんな感じの地下基地から 入換が始まる動画からだ。



これは、カッコイイね〜 素晴らしいです。動画のアングルとか 編集が上手いね

こちらは、モーターマンの曲に合わせた京王PVだ。



これも こんなに車輛の種類があるんだね でも これって他の人は、勝手に車輛をDL出来るんだろうかね

RailSim PV 「向かい風に打たれながら」 という動画から



これも 沢山の車輛が 出て来てね とくに 私鉄関係が多いんだね

もうひとつ RailSim PV ゆず「栄光の架け橋」 から



なんか わかるね こちらの高い金出して遊ぶ鉄道模型シミュレーターに対してライバル心を 見せつけられているようでね まあ お金が絡まないと こんな感じで なんでも 作れるんでしょうかね

でも こういった動画を見ればみる程 自分の世界との距離を感じてね

ところで RailSimの日は、11月16日だそうです。 

やっぱり おいらは、VRM3で 今の所 いいいね 自分で 作れなきゃ意味ないもんね

まあ 描写の好き嫌いは、あるけどね 色々他の鉄道シミュレーターを眺めていると 自分の立ち位置が わかって いい勉強になるんだね  さて 雪景色レイアウト制作の続きでも始めるかね

最後のブルートレイン北斗星

昨日の続きで 今日は、13日で ラストランになった最後のブルートレイン北斗星からの動画だ。

昨日のようにニュースでも 取上げられ こんな鉄道ファンの大歓声の動画も 載っていましたね

両方とも EF500専用牽引機でしたが こちらのVRM3版じゃ 相変わらずのEF8181専用牽引機で 牽引よろしくでね まあ こっちの方が なんとなく寝台特急のイメージが強いね

そういえば つい最近 この北斗星の下りを 確か午前0時頃 東北本線の岩切駅近くで 見掛けたね まあ車体は、凸凹というか 艶は、なかったね 

そして今日は、朝から この北陸新幹線開業の話題で 盛り上がっていますね 地元じゃ 今月の21日に石巻線が 女川までの全線開通しますね でも 女川に行くと わかるんだけど 駅の新しい建物以外は、ナニもないからね まあ 一度 暇があったら こういう被災地を 尋ねるのも 別な意味での観光でも いいんじゃないのかね 松島なんか すっかり 元通りだからね 4年経って どう被災地が 復興しているか見に来るのも 立派な観光いやお金を落とす地元貢献fだからね ぜひ 女川や南三陸町(志津川)や気仙沼線沿線など 5月の連休にでも 来て見たらいかがでしょうかね 

個人的には、石巻線が好きでね とくに 石巻から女川に掛けての あの万石浦の沿岸スレスレを 国道と併走する沢田から浦宿にかけてが お勧めだね そして この石巻線を走るキハ40とキハ48の小牛田色が 大好きでね 全国ご当地キハ40のオリジナル色の中じゃ これが一番いいねえ〜

と 最後のブルートレイン北斗星と なんも関係ないお話になってしまいましたが 北斗星も 臨時で まだ走るとの噂なので 鉄道工事関係の人から言わせると 一番 厄介な列車が 深夜に来なくなっただけでも ひと安心とも聞いていますがね なんせ この列車を止めてしまうと 新聞やTVのニュースに載ってしまうほど 要注意列車でしたからね 貨物じゃ全然騒がないけどね 世間で好かるものは、裏じゃ一番 扱い難い まあ走る宣伝広告塔時代の終焉だね ご苦労さんでした。

アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ