新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

2014年07月

新幹線フル16輌編成レイアウト制作記52

702さんの記事で54.レイアウトの端を調整するという記事で レイアウトの端っこの話題が 載っていました。 その話題で VRM3では、地形は、コピー出来ないので なるべく端っこには、レイアウトを 作らないと コメントを 書いたのですが その返事の中に VRM5では、地形もコピー出来るみたいな話を 聞いて なんじゃそりゃ
 今まで そんな話は、知らなかったので スッカリ気落ちしてしまった おいちゃんです。

これこそが 浦島太郎の おいちゃんの現在なんでしょうかね まあ 考えてみれば VRM5が VRM4と どう違うかも 全然知らないで 今日まで来ていたのだから しょうがないのだが それにしても VRM5って なんでも簡単に出来るみたいだね 

もう おじさん愚れちゃいますかなんてね 今更と 思うのだが でも ここまでVRM3で出来ないことが出来るんだったら考えないと 駄目かしら なんてね 遺憾ねー そういう弱気になっては、 大体 今更 VRM5を 揃えるにしたって どこから揃えるか 考えただけで疲れるし まあ その内なんてないか

仙台駅在来線19仙台駅在来線20







左側が 新幹線レイアウトでの端っこになってしまった部分なんですね これを どうやって処理するか 山を作ってブルーの下の部分が なるべく見えないようにしてしまうか あるいは、他の方法で考えるか まあ 成り行き任せで行きますかね

そして 右側の画像が 今やっている 一番厄介な築堤部分を 平地で 1个ら2价碓未旅發気如)笋畛Δ靴討い觝邏氾喘罎硫菫だ。

築堤の土手の色と平地の色の差があんまりあり過ぎて それを なんとかしようと 埋め殺しをしているのですが 
 そうすると右側の画像のように VRM3には、あんまり影という観念がないので 高低差が 見えないんだね

だから こんな感じで のんべんだらりの地形になってしまうので やる気が そぐれるんだね こののんべんだらりの地形を いかに 変化の飛んだ地形にするのか これなんだね

かといって それらを 埋める地形部品も種類が少なくって これがVRM3の現状だが まあ それでも なんとかなるさ なんてね 

50年以上前の仙台機関区蒸気機関車80年史資料

女房の親父の七回忌の法事が 8月に行われるので ふと 昔 本店のVRM3★王国のHPに 書いていた「元機関士のたよりない話」という記事を 思い出して 当時の資料を もう一度 探していました。

これらの資料は、当時のガリ版摺りの手描きでね 印刷されたものじゃなかったのだが 昔の仙台機関区(甲組旅客専用)だけで 作られたもので なんか 誰が書いたのか定かじゃないので わかりません なんせ50年以上も前に作られたものらしいのでね

この資料 実は、義理の親父さんが 少しボケ始めた頃に 新幹線の車両基地に連れて行って 昔の蒸気機関車を眺めさせた時に 当時 鉄道博物館が 大宮に新しく出来ると 聞いたので 何かの役に立つんじゃないのかと 車両基地に置いて来たのだが その後 なんの連絡も来ないのでね まあ それほどの価値もないものかも知れませんが 仙台機関区の蒸気機関車の歴史だけを 見るなら 結構面白かったので もう一度 イラストを付けて紹介だ。

鉄道資料5鉄道資料6.










明治4年(1871年)にタンク蒸気機関車が登場して 東北本線 上野〜塩釜間が開通したのが明治20年12月(1887年)と 後で 紹介する仙台機関区蒸気機関車80年史に 書かれているのだが 上の資料の中の黒丸が付いていた蒸気機関車が 仙台機関区に在籍していた蒸気機関車だったみたいなんだね

しかし やっぱり 50年前の当時でも 今に換算すると 127年前になるので 写真もなければ 記録もなかったのか 昔の人の伝聞で この時代は、在籍していたと 思われるみたいな感じみたいだね

鉄道資料7鉄道資料1









実際に 仙台機関区に 在籍した旅客用(甲組)の蒸気機関車で ハッキリしていたのが 昭和25年10月(1950年)に仙台、上野間に長距離用としてC61形機関車15両が配置され 昭和29年1月(1954年)にC60形機関車10両が配置される そして昭和33年10月(1958年)に 特急はつかりとして仙台、青森間で運転と書いてありました。

鉄道資料3.鉄道資料2








そして 昭和42年10月(1967年)に常磐線電化に伴い C61形3両、C60形8両の蒸気機関車全廃と この仙台機関区蒸気機関車80年は、ここで 終わっていましたね まあ たいした中身じゃないから印刷もされなかったでしょうかね それと こんな資料も 出て来たので紹介だ。

鉄道資料8\鉄道資料9. 













左側は、運転マニュアルみたいのように見えるのだが これが DLなのか蒸気機関車なのか 電気なのか さっぱり わからないのだが 手描きなんだよね それと 右側が 当時の国鉄の状況が わかって面白いね

手描きで 残っていたんですがね 

職員数が 463,429人ですよ 桁が全然が違うんだね この国鉄時代の負の遺産など JR各社になって どこ吹く風というか まあ ある一部のJRさんだけが 恩恵を受けたようにも感じられるのだが とにかく こうやって見てみると 総含み資産 結構 持っていたんだね 

あの赤字部分は、どこに消えてしまったんでしょうかね 、不思議な国ですね 

新幹線フル16輌編成レイアウト制作記51

この20x8.5mサイズの巨大レイアウトで しかも 一周が 約52mもある新幹線本線が2本と在来線が2本の 全部で4本の本線の 総延長は、なんとなんと 208mなんだね と 前に 書きましたが 計算違いをしていました。

そうなんですよ 全線複線なんでね 倍の416mも あったんだね それに車両基地の分を 入れると なんだかんだで 約500mの総延長だ。 まあ なんと おバカなレイアウトを 作っていたんだね

だから 中々これ以上 作る気力が 生まれて来ない あんまり どデカいレイアウトなんぞは、作るもんじゃないね

これから作り込みして ジオラマの完成なんだが 重いし部品配置に時間がか掛り過ぎるし とにかく20m四方ですから 埋めるのが 正直 しんどい 

こうやって在来線の部分の動画を 流し撮りしても 一周するのに5分以上も かかるようでは、見る方も 飽きるかもね  でも 一年も掛けて作ってしまっただから 一応 最後まで やってみるつもりですがね

みっちり 作り込みしたいんだがねー 気持ちが ノリませんなー

 

おまけに A本線外回りと B本線内回りの 在来線を 作っていたんでね 実際 東北新幹線などは、新幹線の隣を 在来線が 仲良く並んで 走っているので こういう風景は、実際に結構 沢山あるんです。

 

とにかく どデカいレイアウトを 作ってしまうとね 一旦 どつぼに ハマってしまうと 手が動かないのです。
だから 他の人は、 こんな馬鹿デカイレイアウトなんぞ 作らない

でも 作ってしまった。 疲れてるねー 

新幹線フル16輌編成レイアウト制作記50

新幹線16輌編成レイアウトの B本線内回り新幹線本線の動画も 紹介だ。 本当に 線路と高架橋脚と架線柱だけしか動画では、 見えませんがね  実は、この中にある 仮想仙台駅ターミナル駅部分の作りに 結構 部品が 使われているんだね

結局は、実際に 車両編成を走らせて見ると この車両搭載カメラからは、こういう駅部分なんかは、ほとんど映らないんだね そこに 部品点数を 多く使っている それこそが アニメの背景画じゃないのだが 見えるスポットを 考えながら 本当は、レイアウト作りを するべきなんだが そうは、イカのキン玉でね

ある程度 作ってみなけりゃわからない 台本なんてない素人遊びのレイアウト作りなのだ。 出来上がってみたら考える この繰り返し これじゃプロいや違うか上級者のレイアウターには、なれませんなー

イメージは、あるんだが 最後までの計算通りにレイアウト作りが出来るかどうか そこがね 中々計算通りに このVRM3が動いてくれればのお話なんだね もっと他のバージョンのように部品があれば なんとかなるのかもしれないが 部品点数が 圧倒的に少ないのも このVRM3でもあるのだ。

おっと いけねえー 夜のお仕事の時間なので 又 明日の心だ。


新幹線フル16輌編成レイアウト制作記49

約1年ぶりに 新幹線16輌編成レイアウトを 作り始めました。 が これがね もう大変 すっかり どこまで 作っていたかも忘れ そこら辺の 最後は、どこで終わったのか を 見つけるまで 時間が掛ってしまいました。

この20x8.5mサイズの巨大レイアウトで しかも 一周が 約52mもある新幹線本線が2本と在来線が2本の 全部で4本の本線の 総延長は、なんとなんと 208mなんだね そして このレイアウトの元々の始まりでもある新幹線車両基地の総延長を 入れたら それこそ線路の長さだけで 300m近くになってしまう もうまさに お化けレイアウトなんだね

だからじゃないが 容量が9261kbで 部品点数が 今現在19241点と まだ 全然 沿線景色を 埋める建物などを 配置する前に もう レイアウターが 重くてね 中々 部品配置が はかどらないんだね

そんな中で 今日は、一番嫌いな作業の架線を引張っていました。 この作業が このVRMで 一番嫌いでね なんかイライラするんだね しかも 大抵 レイアウト作りの最後の方なので 尚更 嫌なんだね

どうしてかというと これだけ巨大レイアウトになると 最低でも 10箇所以上は、架線柱などの配置が 間違って配置されていてね これを 見つけて手直し修正するのが 本当に 面倒で イライラして こんなゲーム二度と作るもんかと 思ってしまうほどなのだ。

しかもだ 毎日30度近い猛暑が続いて クーラーのない おいちゃんの部屋では、毎年 PCの熱暴走を押さえる為に 扇風機をPCに向けての作業で 気持ちが続かないんだね

本当に 配置が サクサク出来る状態なら なんぼでも やる気が起こるんですがね こう配置に時間が掛ってしまうと まあ いつもの事ですが 進まないねー 他のバージョンじゃ こういうのが ないらしいけどね

まだ この程度で 例えば容量も1Mや部品点数だって2万点を 超えていないのに なんで こんなに急に重くなったんでしょうかね   

そういえば 久しぶりにfoxさんも 新しいレイアウトの画像を UPしたみたいだし 現代ローカル風景の櫻隼さんも ツイッターで 新しい画像を 紹介していましたね ツイッターでは、結構 盛んにVRMの画像が 公開されていますね 人様のVRMの画像を 見るのは、大好きなんですがね 見るだけで 昔みたいに ああだこうだ 言えない なんか 少し離れ過ぎちゃったというか 歳なんでしょうかゴジラとほぼ同じだからね そりゃ話も合う筈がないかもね その癖 アニメの背景画ばっかり 見ている 変なおっさんだ。

まあ架線を張った変わり映えしない動画ですが どうぞ まずは、新幹線A本線 VRM2版E1系Maxからの動画です。


TVアニメ「花咲くいろは」の背景画が凄い

アニメと VRMでは、鉄道風景じゃ どっちが凄いか なんてね 勝手に思っている おいちゃんだが 最近のTVアニメの中には、とにかく凄い鉄道風景が 出て来るアニメ作品が 多いんだね

それらを 見ていると 感じるのは、 とにかく このアニメの背景を描く人は、鉄道風景シーンの どこがいいのかを わかっている所が 凄いんだね なにげないワンシーンなんだが そこに拘る姿こそが なんか このVRMに 相通ずるものがあるように思えてならないんだね

とくに 今回 見ていた 「花咲くいろは」 ランダムに覗いているBGM代わりのアニメの中で まったく期待していないで 適当に開いてみたものなのだが まさか こんなに 背景画が凄い作品だったとは、驚きでした。

まあ ここで 書いても 動画を見るのが 一番なんだが このアニメの舞台は、石川県の金沢市にある湯涌温泉を モデルにしたアニメだそうだが そこに登場するのが のと鉄道という鉄道で この鉄道風景シーンが いいんだね 

動画を 見なくても その背景画の 実際の舞台背景と アニメの舞台背景を 比べられる それこそ おいちゃんが 泣いて喜びそうなサイトを 見つけました。それが

 ★TVアニメ「花咲くいろは」舞台探訪(聖地巡礼)

ここのサイトを見れば いかにして この3D背景画が 正確に作られているのがよくわかりますね

それと このアニメを 制作した会社が 越中動画本舗改めP.A.WARKSという富山県にある そんなに大きくないアニメ会社みたいなんだね

そしてそこで 驚いたのが なんと 前にここで 紹介したアニメのあの有頂天家族を作った会社でもあったんだね 前に紹介していながら このざまだ。 これが おいちゃんなんだが 画像を 見せないと わかんないか

なので おまけに★「有頂天家族」舞台探訪も 載せてみました。

残念ながら 鉄道シーンが少ないのですが このアニメの鉄道風景と VRMの鉄道風景いや VRMそのものの
風景にしてしまった時の建物などの部品などの作りなど そういうプロが作った作品を 野次馬的に観察するのが おいちゃんの 楽しみのひとつなんだね

なんでも 比べて見なきゃわからない どのレベルの作品が プロの領域なんだかね 素人だから そこら辺が 気になってしょうがないのだ。 だって おいらは、逆立ちしても この手のものは、作れないからね

アニメとかゲームだからじゃなく 鉄道風景シーンを 作る時に どこに視点を 置いて 作っているのか 又は、 ここだけは、譲れないプロの作りの一線を 確かめてみたいね

アニメだって あの宮崎駿のジブリ(色んな噂があるみたいだけど)だけじゃなく 色んな作家の作品があるように このVRMに関しても 色んなスタイルのVRMも これから 出て来るかもね

10年ぶりにツインゴジラ登場だ!2

ゴジラのVRM3動画を 見ていたら やっぱりゴジラは、夜の景色が 似合うような感じがしてね しかも 尻尾が見えないと 面白くない なので 又 作ってみました。しかも ツインゴジラですよ ツイン

H26仮想熊ヶ根鉄橋ゴジラ10.H26仮想熊ヶ根鉄橋ゴジラ9.







前よりは、ふっくらにしたつもりです。

H26仮想熊ヶ根鉄橋ゴジラ12.H26仮想熊ヶ根鉄橋ゴジラ11







Zioさんの月明かりの背景の月を バックに 背中が 光って見えるのが 個人的に いいんだね

H26仮想熊ヶ根鉄橋ゴジラ13H26仮想熊ヶ根鉄橋ゴジラ14.







でも やっぱり 火炎放射の光は、曲がってしまうんだね うーん 残念 一応 こちらも 使える背景を 載せてみました。 ゴジラだけ幅100に対して 高さは、80の倍率で 横に広げてみた。

Zio 月の明かりゴジラ2



こっちの 夜景の方が やっぱり いいねえー なんの為の動画なんでしょうかね 訳わからんねぇー


 

10年ぶりにゴジラ登場だ!

巷じゃ ハリウッド版ゴジラが 公開されているとの お話なので 今日は、1954年生まれの生誕60周年を 迎えたゴジラの 新VRM3★井戸端会議に 10年ぶりに復活したお話だ。

今 NHKのBSじゃ 夏休みゴジラ特集なる企画を行っているそうで この前 60年前の一番最初のデジタルリマスター版を 見てみました。 おいちゃんと ほぼ このゴジラは、同じ歳なので 今回 完全な物は、初めて見ました。 なんか 全然 中身が 怪獣映画じゃないんだね そこら辺が あの渡辺謙が インタビューで話していたオリジナルに近い感じが 今度のハリウッド版ゴジラだと 言っていましたね

実は、そんなにゴジラについては、知らないのだが 本当は、BSの音で怪獣を描いた男 〜ゴジラ VS 伊福部昭〜 これを 見過ごしてしまってね これだけは、見たかっただけなのだ。

でも 7月27日の午後から再放送があるみたいなので 急用がない限り見たいね ところで 10年ぶりに復活と書きましたが 実は、お遊びで このVRM3に登場させたことが あるんですよ それが これ

H26仮想熊ヶ根鉄橋ゴジラ7H26仮想熊ヶ根鉄橋ゴジラ6






当時は、こういう塗り絵みたいなものが 結構好きでね 他にも こんなもんも やっていましたね

H26仮想熊ヶ根鉄橋ゴジラ5.H26仮想熊ヶ根鉄橋ゴジラ8






なんと ガメラも登場と なんでも ありでしたね でも あくまでも 塗り絵の中の話で VRM3直接には、登場しなかったんだね

で それじゃ おもろうないと 無理やり新VRM3の中に登場させてみました。それが この下の画像ね

H26仮想熊ヶ根鉄橋ゴジラ4.H26仮想熊ヶ根鉄橋ゴジラ3







なんだ ゴジラじゃなくイグアナのお化けじゃねーのなんてね 言わないの そうVRM3版の背景に登場させると 素直な大きさじゃ映らないのか あの火炎放射も まっすぐが 曲がってしまう あら不思議? それじゃ 約束が 違うんじゃないのと またまた10年前と同じように塗り絵で 誤魔化しだ。

H26仮想熊ヶ根鉄橋ゴジラ2H26仮想熊ヶ根鉄橋ゴジラ1.







この火炎放射は、10年目のゴジラからのコピーだよ まあ 本当に ガキのお遊びだがね ゴジラ遊びに関しては、おいちゃんが 一番古いかもね  VRMに本当に登場して 全て ぶっ壊して欲しいね

なんか ゴジラが ぶっ壊して行く姿を見てると なんかスッキリしてね 余程 欲求不満なんでしょうかね 危ないおっさんですね 歩く危険な壊れた原子力発電所 メルトダウンだけは、しないようにしなくちゃね






おまけに 一応そのまま使えるBmp背景画を 載せて置きますので お好きな方どうぞ と言っても 誰も こんなもんに興味ないし 使えないよなー

H26夕焼け青空ゴジラ

C62重連蒸気機関車で遊んでみた。

急遽 夜間作業が 中止になり 家に帰って来て さっそく新幹線フル16輌編成レイアウトの続きでも やろうと思ったのだが 中々テンションが上がらないので C62重連蒸気機関車で遊んでみた。

もちろん レイアウトは、この前 出来上がったばかりの仮想熊ヶ根鉄橋 合体神社路線だ。BandiCamだと C62の搭載カメラだと 使えないので Shift+F10キーの長押しで 又 時間を掛けながら 動画を作ってみました。

H26仮想熊ヶ根鉄橋126H26仮想熊ヶ根鉄橋127.







こんな感じで 坂道を 力行する所を 動画にしてみました。

H26仮想熊ヶ根鉄橋128H26仮想熊ヶ根鉄橋129







この逆トラスト橋の上を 行くのが いいんだね

H26仮想熊ヶ根鉄橋130.H26仮想熊ヶ根鉄橋131.







崖の部品ばっかりですが やっぱり この仮想熊ヶ根鉄橋レイアウトは、面白いね

H26仮想熊ヶ根鉄橋133H26仮想熊ヶ根鉄橋132







なんせ 谷あり山あり そして海ありですからね こういう仮想の世界こそが このクラシックVRMの得意分野だね リアルじゃ敵わないので こういう仮想の空想鉄道で 勝負だね 

新幹線フル16輌編成レイアウト制作記48 動画で総括必見だ。

長々と おもろうない記事を書いても 誰も見ないので 新幹線フル16輌編成レイアウト制作記に登場した動画を 順番に紹介だ。 この動画を見た方が こうして 少しずつ出来上がって来ているのが たぶん わかる筈なので たぶん でも ないか まあ 自分の為に並べてみるか

アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ