新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

2013年05月

逆立ちしても敵わない でも

逆立ちしても敵わない これこそが 鉄道模型と VRM3の 一番の違いなんでしょうか 今日は、そんな鉄道模型の動画から紹介だ。

まずは、レイアウト全体の風景だ。



これ Hoゲージだそうです。 しかも 個人で 作って持っているらしいので 相当広い部屋というより たぶん 屋根裏みたいな感じに見えますね

20畳以上の広さは、あるねー 上の動画の続きから



VRMは、20m四方のレイアウトが出来ます。なんてね これ見ていると たったそれっぽちしか作れないのかと 思ってしまうね

しかも この鉄道模型には、車載搭載カメラからの動画もあるのだ。



ATSかなんか知りませんが ちゃんと 地上子まで 配置してあるんだね まるで 本物ですな それらを 動かしているのが こちらだそうです。



これをだ VRMで 果たして 勝てるだろうか? 

まあ おいちゃんから 見れば これが 大人が目指している鉄道模型のひとつの形なんでしょうがね

所詮 鉄道模型は、鉄道模型 絶対 敵いっこ ありませんな しかも これだけのものになると そりゃ 限られた人 限定だ。

その点 このVRM3は、いいよ そういうのが 最初から ないもん

そう 全然 違う世界の お遊びと 割り切れば これほど 楽しいもんは、ありませんね

要は、お金と頭と知識とスペースと暇(暇はあるか)が ない おいちゃんみたいな 鉄道模型好きには、最高のおもちゃなんだね 他のVRMバージョンは、どうかは、知りませんがね

鉄道模型は、人のを 見ても楽しいからいいね VRMは、自分で 作った方が より楽しいからね 

こういう 凄い鉄道模型を 見ると 益々燃えて来るね 別な意味で これとは、まったく異なるレイアウト作りをしようとね

負けねえーよVRM3は、 おいちゃんみたいな ど素人でも 暇さえあればなんとか作れる そこがいいんです。

Fプランレイアウト制作途中39

久しぶりに 日本代表のサッカーを見ながら Fプランレイアウトを いじっていました。 残念ながら 親善試合とは、いいながら2-0と ブルガリアに 負けてしまいました。 まあ 相手の方が 強かったんでしょう 以上

で 肝心のレイアウトですが 一応 こんな感じで 只今 造成中です。

造成後1造成後2






田舎駅の近郊ということで IMAGIの近郊住宅じゃなく ちょっとランクが 落ちる建売住宅を 配置してみました。上の画像じゃ遠すぎて よくわかりませんね

造成後6造成後5






住宅街の真ん中を 県道みたいな道路が 抜けている感じで 表現してみたかったのですが なんか イメージが 違うんだね 要は、画像のように 近くで 見る範囲では、住宅街としては、それでもいいんだが 問題は、この段々の丘と言う土地なんだね そして どこからの景観をイメージしながら このレイアウトの造成を 行うか? 

とくに 問題にしているのは。車輛から 眺めた風景なんだが これを 考えると
 本来 線路脇 ギリギリに住宅や樹木を 配置してしまうと 車上からの眺めが どうしても さえぎられる感じでね なるべく全景を見せたいと 考えている自分としては、非常に難しい判断なんだね

造成後4.造成後3






そこで 段々の丘のイメージを 醸し出す為に この住宅を 削除することに決定だ。 なんで 削除するのか それは、 一番上の画像から眺めた感じのイメージに そぐわないからだ。 

結構 今回のFプランレイアウトは、こういう所で ない頭を 絞って 無理やりな風景を 作っているのです。

まあ そこら辺が 自分にしか わからない世界でね ここら辺が まっとうなリアルVRMを追及している人には、わからないおいちゃんワールドだ。

Fプランレイアウト制作途中38

レイアウト作りに関しては、VRM3もVRM4もVRM5そしてオンラインも 作るやり方や過程は、同じようなもんだと 自分では、思っているのだが どうも それ自体の考えが 間違っていたのかと ふと 思ってきました。

確かに 色んな制御関係のスクリプトとか 方向幕や コンテナ制作、エミッターなど VRM3には、ない機能が あるんですが それでも レイアウト作りの基本は、そう変わらないと思っているんだが どうも わからんです。

とくに 自分が 拘っているのが ビフォアー&アフターの 下手でも いいから ここを このように作ってみましたが どうですか? の そういうレイアウト作りの 手順を 公開してみることの 面白さだ。

最初から 完成品を 見せるのも いいけど どうやって作るのか? そこのアイデアにこそ このVRMの 面白味があるような気がするのだが 

で 今回は、 これから ここを 作る予定の 最初に 報告してから 後日 完成報告を してみる企画だ。 

造成前1造成前2






この田舎駅を 出てすぐの所の 段々な丘を どう開発するか? そこら辺を これから 造成して 後日 報告だ。

Fプランレイアウト制作途中37

今日は、 お休みだったので 集中して 作っていました。

ローカルシーン33ローカルシーン34






まず このFプランレイアウトは、元々この渓谷で出来ていたリバースレイアウトを 延長して 作っているのだが この深い渓谷が 最大の売りでもあるんだが これが 一番のネックにもなっているんだね

ローカルシーン48ローカルシーン47.







左側のレイアウターの中で 言うと 下の部分が 元々の渓谷部分で その右上部分の ヤード部分が 右側の画像のように コンクリートスロープで 作ったデコレーションケーキ土台だ。

ローカルシーン45.ローカルシーン46






コンクリートスロープを 3段重ねにして デコレーションケーキのように 結果的になってしまいました。 もう ここまで来ると なんでもありだ。

そして 今回 なんでもありで 考えたのが T字型の人口河川だ。 レイアウターの画像の中の真ん中部分で 横に縦断するように 運河のような河川を作り 更に それと 合体するように 河川を 作ってみました。

ローカルシーン35ローカルシーン36






元々 VRM3版には、河川の部品があるのだが この部品は、角度を 付けて傾斜させることが 出来ないのと 合流部分の 部品がないんだね

ローカルシーン37ローカルシーン38






そもそも 既存の 河川より 上の部分に河川を 作るなんて 普通は、考えないのだが そこを 曲げて 無理やり 作ってしまうのが おいちゃんだ。

ローカルシーン39ローカルシーン40.






これらの画像のように 3カ所で 既存の河川に 合流するのだが ご覧の通り段差を 乗り越えて 滝のような感じで 逃げて 作ってみました。

ローカルシーン41ローカルシーン42






右側の画像は、T字型の合流部分だ。 いかに この河川部品を 埋め込むかが ミソでね 使わなくても いいような気もするのだが 直線的になり過ぎるのも なんか嫌で 無理して使っています。

ローカルシーン43ローカルシーン44.






こちら側の河川部分は、部品を 使わず 作ってみました。 と ここまで 書いて この河川部品と同じ色の地面テクスチャは、どうやって 拾って来たかと言うとだ。 これは、河川部品を 上空から 眺めて それを スクリーンショットで撮って それを 縮小して 地面テクスチャに作って貼り付けています。

どうですかね 見た目 河川部品と そう変わらないように 遠めだと思うのですがね 

それにしても こういう感じの風景に いつも作っていると なってしまう それも似たような感じだね これが おいらの 作風なんでしょうかね

動画も 2本作ってみました。 まずは、運転台カメラからの動画です。



もう1本が 上空からの動画です。



これで 大体 全体のレイアウトは、70%近く完成した感じだ。残りは、樹木や細かい作り込みを 残すだけに なって来ましたね

今回は、崖の部品を これでもかと 使っていますが これも 片側だけの局面カーブしかなくてね 出っ張りのカーブ面の崖部品がないんだね だから直線の崖を 使って曲線を作っているのだが

これは、どう考えても この崖部品に関しては、不良品だね スロープなどの部品は、INとOUTの2種類の部品があるのに この崖の部品だけ INの1種類しかないんだね

まあ そこが このVRMの 部品だけは、作るが その使われ方までは、おら 知らねえー みたいなところが たまに あるから まあ 皆さん 気を付けてね

ないものは、諦めましょうー

Fプランレイアウト制作途中36

これから 夜間作業なので 簡単に報告

ローカルシーン29ローカルシーン30.






前回 線路だけ配置していたので 橋脚を 配置してみました。IMAGIC版PC橋脚115个髻‘鵑捗鼎佑拭,修譴海宗〃僂足し橋脚だ。 土台になる橋脚部分は、-170个-160个凌爾気法’枌屬靴董々發気髻ヽ諒櫃靴討い泙后

ローカルシーン31ローカルシーン32






その上に 透明橋脚の高さに合わせて 115个PC橋脚を 高さを調整しながら 全部の高架プレートや鉄橋に合わせる まあ なんとも  面倒臭い作業でした。

この作業 間違っても 線路のジョイント部分に橋脚を配置しては、いけませんよ それを やってしまうと  とんでもないことが 起こります。

では、 また 明日 さようならー

描写じゃ かなわねーなー

孫が よく見ている機関車トーマスと チャギントンの CGアニメを 眺めていると 自分が 遊んでいるVRM3が 本当に どっちが ガキの遊びか 考えてしまう 今日この頃だ。

そもそも 機関車トーマスは、30年近く人形劇だったのが 2009年から
カナダのCG製作会社で 制作せれるようになり 今のCGアニメに なったのだそうだ。 

チャギントンの方は、3DCGソフトウェアの『Maya』を用いて作られたコンピュータアニメーション作品で、列車を擬人化した「チャガー(イギリス式英語で「機関車」・「電車」の意味)」だそうだ。

そこで 出てきた名前で CGアニメーションとコンピュータアニメーションという文言なんだが 同じことなのかと 思って調べたら どうしてもCGアニメという文言が出て来ないんだね

しょうがないので コンピュータアニメーションで調べていたら そこで初めて あのVRM5などで 出て来るスプライドとかエミッター(パーティクル・システム)の文言の意味が 書いてありました。

まあ こういう専門的な知識を 駆使して あのVRM5で皆さん ああいう画像などを 作っていたんですね これじゃ ガキの遊びのVRM3じゃ ちょっと レベルが 違い過ぎるか

それにしても 機関車トーマスも人形劇じゃなく あれだけ綺麗なCGで 育って来た子供が 今のVRMの描写で 大人になって我慢出来るんだろうか

ちと 心配になって来ましたね でも このCGに 関しては、本当に 素人だと よくわからない世界なんだね CG専門学校の学生さんの作品などで 素晴らしい作品が あるのに このゲームに関してのCGとなると 昔から 描写に関しては、どうしても質が 落ちると言うのか よくわからんが そこまで 踏み込めないと 昔から よく聞かされて来ました。

そこの なんで ゲームにすると そういう描写なり展開が 出来ないのは、素人ユーザーが 勝手にゲームの中で 何十万通りの展開をしていくので そこまでを 考えると CGアニメのような その場面しか作らないみたいな 決まった描写で 作ることが出来ないからだと 14年くらい前に 教えて貰ったことが あります。

あれから 14年近く経っているのに 未だに 14年前と同じ感覚で このVRM3で 遊んでいる おっさんと 今の時代のCGで育った子供らでは、 そりゃ最初から 噛み合わないお話だ。

なんせ 初めて TVを 見た時は、白黒TVだからね 小学生になって 初めてTVで あの鉄腕アトムの白黒アニメを 一番初めて見たアニメだ。 でも 同じ世代で育った人でも 今でも PCの世界で 現役で 活躍している人も居る

一概に おいらの世代とか時代で育ったなんて言うのは、間違いなんだが どうしても 今までの 育った環境とか 今の生活の環境を 見比べてしまうと このPCいやCGに関しては、腰が引いてしまう だから VRMも 腰が引いてしまう 

この差が 中々埋まらないから 時に愚痴り 時に 嫌になり 時に ナニくそと これで いいのだと 開き直る

本当は、下の動画くらいを 自分でも 作りたいと 最初から 世間知らずの考えが 強くてね  まあ そのうち そういう簡単な ソフトが 出て来るんじゃないのかと 昔から そう思っていたのだが

考えてみたら そりゃ 先程の話じゃないが 基本のスプライドやエミッターそして スクリプトなどなど 益々難しいお勉強をしないと 遊べない TVのリモコンにしても 機能が 多過ぎて 使いこなせない感じと同じでね



それにしても こういうCG動画って 時間は、相当掛るんだろうね こういう動画見る時 この背景と この車との関係が 気になってね そこら辺が あのスプライドやエミッターなどを 駆使しているんだろうかね 

出来もしないのに こういう所だけが 気になる 変なオヤジだ。

Fプランレイアウト制作途中35

ローカル線区間の 線路だけの配置が 完了しました。

 

こんな感じの ぐるぐる廻るローカル線だ。 これで 長さを稼いで 沢山の気動車編成を 同時に 走らせています。

今回は、とにかく 橋を 沢山配置してみました。

ローカルシーン23.ローカルシーン24.






逆トラスト鉄橋、レンガアーチ橋、

ローカルシーン25ローカルシーン27






スルーガーター鉄橋と レンガ橋脚

ローカルシーン26ローカルシーン28






そしてTomix版のクリーム色戸赤色のトラスト鉄橋だ。

まだ 完成もしていないのに ついつい 気動車を 走らせていたら これが 結構 面白かったので つい紹介だ。

さて これからなんだね これからどうするかだ。 

Fプランレイアウト制作途中34

このところ 一日おきで 夜間作業なので もう 曜日の感覚が なくなってね 困っています。 今日は、土曜日で 一応休みなのだが 明日の夜も 又あるし
 来週も 続くんだね 夜中の移動が 大変なんです。

と言って ここを 休む訳には、行きませんよ なんせ こんなブログでも  常連さんのファンが 結構いるのでね それが楽しみでやっているようなもんだ。

それと YouTube動画の方も いつの間にか 登録してくれる人が 増えてね それに対して 返事もナニも書いてないので そこから ここを 覗いてくれる人にも ここを 見て貰い VRM3とは、 どんなもんか 知って貰いたいのでね

本当は、現場仕事なので 色々な事が 沢山あってね それこそ 皆さんが知らない世界を 教えてやりたいのだが それは、ほれ お金貰って 働いている以上は、ここじゃ書けないのでね その反動で アホを 書いています。

しかし この仕事現場と 自分の部屋だけの往復しかない この極端な生活 このギャップが 普通の人とは、違うライフスタイルかもしれませんね だから 続いている

まあ どうでもいいか

Fプランレイアウト32で 取上げた ど真ん中の ローカル線部分を ばっさり削除して 新しく作り直す予定の ところなのだが 只今 思案中です。

ローカルシーン17ローカルシーン22






ばっさり 削除して 一番最初のリバース駅の所まで 線路を 引っ張って来たのですが ここからが アイデアが 浮かばなくてね 色々やっては、壊して作り直ししています。

最初の考えでは、左側の画像のように ローカル線を 山岳鉄道のように 中央部に山を 作って その周りを 走らせる予定でしたが 今回は、このレンガ橋梁やスルーガーター鉄橋などを 中心に この橋の部分をメインにと 考えて作っているのだ。

どうしても 毎回そうなんだが 欲を 出してしまい つい余計な路線を 延長してしまい 最後は、収拾がつかなくなってね

あんまり 欲張らないで すっきりした方が いいのかなとも 思っているのです
が  たぶん また ゴチャゴチャ配線してしまうんじゃないのかと 思っています。

大人げなかったか でも

今日も これから 夜間作業なので 簡単に 

昨日 鉄道模型レイアウトの 話を ここで 書いたが その中で 「なんで こんな大学の施設に 鉄道模型レイアウトを 作って展示するのかが よく わからない?」と書いたのだが

この話には、オチがあったのを 今日知ったので 中身も知らないで つい 嫉妬心から 書いてしまったことを 反省だ。

その中身だが この先生は、他界した先輩愛好家の遺志を受け継ぎ 鉄道模型館を 作るのが 目的らしいのだ。 そこが わかりませんでしたので あんな記事になってしまいました。

でもね どうも 引っ掛かるんでね 鉄道模型の運転会に 行っても 圧倒的にNゲージの方が 子供には、人気があるんだがね なんで HOゲージなのか?

そこら辺が どうも 納得行かなくてね Nゲージじゃなぜ駄目なのか?

まあ 鉄道模型やらない おいちゃんが言うのも 変な話だが これって まるで 
VRM5と VRM3の関係と 同じようなもんかね

なんて 書くから さっぱり 反省してないと 見られるけど 実際 どうなんだろうかね Nゲージと HOゲージの関係って? 気になるね

でも 本当に 実際 HOゲージなんて 子供の頃には、真鍮製の車輛を 見ていたのでね 今のプラスチックボデーの車輛見てしまうと Nゲージの方が いいような気がするんだね 

どうも あの 天賞堂コンプレックスが未だに あるのか あの真鍮製の車輛じゃなきゃHOゲージと呼べない つまり 手が届かない だから 最初から 考えない 

その反動で 天賞堂HO鉄道模型シミュレーターを 買って 走らせたが 結局 このVRM3の方が 面白いので こちらを 続けている 

まあ どうでも いい話か

追伸

こんな ニュース記事が 載っていました。 なんか おいらは、真逆な生活なので 仕事以外は、 ここの部屋から ネットの中を 覗いたりしている生活ですが

意外と おいらみたいな境遇に近い人の方が ネットを 覗いているような気がするね だって 意外と お金掛らないからね 覗いている範囲ではね  

全然 今更 走りたくないし 仕事で 結構 嫌でも 歩かされているからね それが現場仕事ってもんだ。 休みくらい 家で ぼーとしてるか寝てるかのどっちかしか ないんだね まあ それでも 自分では、いいと 思っているから いいんです。 病気になる時は、なる 歳とれば いつかは、そうなるもんだ。

Fプランレイアウト制作途中33

鉄道模型レイアウトに 嫉妬を感じ つい 寝過してしまいました。 起きたら 朝でした。  それにしても おいらのレイアウトと全然違いますね

ローカルシーン18.ローカルシーン19






今 手直し中の レンガ橋脚部分からの画像です。左側の橋脚部分なんだが -10个困銚配が 下がっています。しかも 2度ずつカーブしているのだが わからないね 同じく スルーガーター鉄橋も2度ずつカーブしています。

ローカルシーン21ローカルシーン20






それと これが おいちゃんしかやらない余計なお仕事 道路を わざわざ海の上を 走らせてしまいました。 こういう所が 理論派の先生には、出来ない芸だと 自覚しつつも セオリー通りになんか 作ってたまるか それが VRM3だと 心では、 思っています。

おお 時間がない それでは、また 
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ