新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

2012年05月

ドイツ気動車Talent644形が 仮想仙台市電を走る

ドイツ気動車Talent644形を 仮想仙台市電のレイアウト上を 走らせてみました。

EURO-Talent644-10EURO-Talent644-11






市電じゃないドイツ気動車Talent644形なのだが まるで 富山ライトレールみたいな感じでね 中々 お気に入りだ。

EURO-Talent644-12.EURO-Talent644-13






また この赤い車体が いいんだね

EURO-Talent644-14EURO-Talent644-15






違和感が ない

EURO-Talent644-16.EURO-Talent644-17.






黙っていれば日本の路面電車としても 使えるね

EURO-Talent644-18.EURO-Talent644-19






ドイツだろうが 日本だろうが というか 今まで使っていた江ノ電が えらく貧相に見えるから困るのだ。

EURO-Talent644-20.EURO-Talent644-21






そして3輌編成だと コーナーなどのカーブの時の 画像が これまた いいんです。

もちろん 動画も作っております。

なぜか今頃 EURO EXPRESSだぜ スイス国鉄IC2000二階建客車

EURO EXPRESSシリーズのスイス国鉄IC2000二階建て客車の紹介だ。
その前に ちょっと一言だ。 確かに IMAGICさんの紹介記事には、IC2000客車と 書いてあるので 特急電車では、ないのだが 如何せん ズブの素人なのでEURO電車なんぞ 全然知らないもんからすると 今までの流れから この客車と言われている車輛も 特急電車だとばっかり思ってね 先頭の流線形の車輛が 機関車だとばかり思ってしまっていたのだ。

まあ こういう間違いは、この手の車輛を買う人は、下調べとか興味のある方が 買うんでしょうが そうじゃない おいちゃんのようなもんからするとだ せめて 編成だけでも 紹介して貰いたいもんだね

この車輛は、あくまでも 客車であって 先頭の車輛も なんでも制御車といって ここから 一番 後ろから押して来る電気機関車Re460を制御する為の車輛らしいのだ。 これ 調べるのに 本当に時間が 掛かりましたよ EUROじゃよくあるパターンで プッシュプル運転という方式らしいのだ。

だから 編成を作るとなると 追加キットのRe460電気機関車がなければ
正式の編成は、組めないんだね そこら辺の説明が ないので こういう勘違いを 素人は、してしまう そこら辺の 親切さが 少し足りないんじゃないのかと 思った訳なのだ。どこでも載っているような紹介も大切だが VRM3を やっている者からすると 一番知りたいのは、実際の編成なのでね そこら辺を 考えてみたらの お話だ。

EURO-2スイス国旗










今更 書いてもしょうがないか まあ 画像だけでも 見て下さい

スイス国鉄IC2000二階建て客車1スイス国鉄IC2000二階建て客車2.






右の画像のようにRe460機関車が 後ろからプッシュプル運転している所だ。しかし これで良く 上手く運転出来るものなのかね

スイス国鉄IC2000二階建て客車3スイス国鉄IC2000二階建て客車4.






なんか 東北新幹線のE1系Maxみたいな感じの 二階建て客車だ。

スイス国鉄IC2000二階建て客車5.スイス国鉄IC2000二階建て客車6






左側の画像だけ見れば これが 電車じゃなく ただの客車だとは、わからないよな とにかく 自分達は、知っているから これを買うユーザーも もちろん知っているだろうみたいな感じなんでしょう

スイス国鉄IC2000二階建て客車7スイス国鉄IC2000二階建て客車8






取りあえず 10輌編成の客車と 牽引のRe460との組合せだ。

スイス国鉄IC2000二階建て客車9.スイス国鉄IC2000二階建て客車10.






UPで見た画像だが 右側なんか 完全に 特急電車のツラだよね

スイス国鉄IC2000二階建て客車11スイス国鉄IC2000二階建て客車12.






本当に 調べるのが 面倒でね

スイス国鉄IC2000二階建て客車13.スイス国鉄IC2000二階建て客車14






でも そのおかげで 始めて知るのだが すぐ忘れるから これからは、編成くらいは、書いてて貰うと 助かるのだが そこら辺の こちらとそちらの温度差が あり過ぎるから 困るのだ。

動画も 作ったので どうぞ 

仮想熊ヶ根鉄橋の検証

EURO EXPRESSシリーズ動画を 作っていて どうしても 気になったのが この仮想熊ヶ根鉄橋の赤い鉄骨橋脚だ。緑色の逆トラスト鉄橋の橋桁と どうも しっくり来ないような気がしていたので 試しに 同じような緑色の鉄骨橋脚を 配置して 検証だ。

まずは、元々この赤い鉄骨橋脚は、某大御所が 前に紹介していたものを 自分が使いやすいように改良したもので あのVRM4版餘部鉄橋に 対向して作ったものなのだ。地面テクチャーを 使った裏技なのだが これがね いざ まったく違う色の鉄骨橋脚となるとだ もう一回描き直さなきゃならないので 結構 シンドイ作業でした。

仮想熊ヶ根鉄橋テストA.仮想熊ヶ根鉄橋テストB.








左が 今までの地面テクスチャーで 右側が 新しく作り直した緑色の鉄骨橋脚だ。 これを ビュアーで 比べて見ると こうなるのだ。

仮想熊ヶ根鉄橋テスト1仮想熊ヶ根鉄橋テスト1-1.






まあ この高さから 覗いた時点では、なんとか 鉄骨の色が 見えるのだが それが 角度を変えると

仮想熊ヶ根鉄橋テスト4-1.仮想熊ヶ根鉄橋テスト4.







このように 見えて来るんだね 赤い鉄骨橋脚は、多少赤いのが残っているのだが 右側の緑色の鉄骨橋脚は、完全に 青く透けている状態だ。

仮想熊ヶ根鉄橋テスト2仮想熊ヶ根鉄橋テスト2-1






このように 水平に近い角度だと 鉄骨橋脚の色のまま現るのだが

仮想熊ヶ根鉄橋テスト3.仮想熊ヶ根鉄橋テスト3-1






下から 眺めても 大丈夫なようで これだと 緑色の鉄骨橋脚でも 良さそうな気がしますね

仮想熊ヶ根鉄橋テスト5仮想熊ヶ根鉄橋テスト5-1






でも インパクトを 考えると 赤い鉄骨橋脚の方が いいね まあ VRM4以降だと この逆トラスト鉄橋にも赤が あるかどうかは、知らないのだが 要するに赤い逆トラスト鉄橋が VRM3版として あれば こんな事は、しなくていいのだが

もっと 言えば 最初から VRM3版餘部鉄橋が あればいい話なのだ。

でも 最初からないから こういう検証みたいな無駄な作業を しているのだが これこそが 今一番 この手のゲームに求められている メーカーには、ない 自分だけのVRMみたいで 面白い所でもあるのだ。

なぜか今頃 EURO EXPRESSだぜ ドイツ気動車Talent644形

 ドイツ気動車Talent644形を 紹介しようと 調べたら なんと VRM5では、EURO EXPRESSが 売られていたらしいのだ。

まあ なんと アホな企画を やってしもうたわ どうりで いつもよりここが大人しいと思ったら そういう訳なのね 知らない貴方が おバカさん

でも VRM5などに そんなに興味ない ほとんど見ないから わかりませーん その割には、動画とか画像を ほとんど この界隈じゃ見ない なんででしょうかね そもそも VRM3とかVRM4などと VRM5やVRMonLineでは、紹介する場所も違うのでしょうかね 全てVRMと 括って見て来ましたが それが 勘違いの元か

とにかく EURO EXPRESSシリーズは、VRM5で ちゃんと 取扱っているということで チャンチャンだ。

EURO-4ドイツ国旗644.









さあ そんな事にも メゲズに 持っていない人の為にも紹介だ。この気動車Talent644形なんだが これは、3輌で1編成になっている気動車なんだが これ最初 市電なのかと 調べてみたが ドイツのボンバルディア社という所で 作っているらしいのだ。ここでは、日本向けの車輛も作っているみたいでした。

EURO-Talent644-1.EURO-Talent644-2






3輌編成だが こういう長編成もあるとのことで 6輌編成も登場だ。

EURO-Talent644-3EURO-Talent644-4






でも 路面電車のように 街中を 走らせてもみたいね

EURO-Talent644-5EURO-Talent644-6






赤い色の電車や機関車は、ドイツには、多いね  

なぜか今頃 EURO EXPRESSだぜ タリスPBKA型国際f特急列車

さて いよいよ 今まで 拝んだことのないタリスの紹介だ。

EURO-3EURO-タリス-A.









ドイツの特急電車だと思ったら 大間違いでした。フランスTGVを ベースにした 4カ国共同の車輛らしいのです。でも 4カ国で それぞれ電化方式が 違うので フランス以外は、このタリスPBKA型の車輛を使っているらしいとのこと 詳しいことは、後で 調べて頂戴

で 今回は、画像を 大量放出だ。

EURO-タリス-1EURO-タリス-2






まずは、いつもの遠目のショットから

EURO-タリス-3.EURO-タリス-4.






この坂を 駈け上がる場面が 大好きでね 実際 東北本線の 白石から越河辺りを 登るEH500金太郎などを 見ていると 思わず 俺のVRM3と 同じじゃんと 勘違いしてしまう

EURO-タリス-6.EURO-タリス-5







自分で作ったレイアウトを 自分で 見て喜んでるのは、おいらだけだね でも そこは、この雪景色にしても 他人には、わからない 自分だけが感じている実風景が あるからこそなんだが まあ どうでもいいか

EURO-タリス-7EURO-タリス-8






ここからは、どうしても このタリスをUPで 見せたかったので その画像からの紹介だ。

EURO-タリス-9.EURO-タリス-11.






この赤い車体には、やっぱり 澄み渡った冬の青空が最高だね

EURO-タリス-10.EURO-タリス-12






しかし 国籍に関係なしに この卵みたいな流線形フォルムの車輛が 古今東西多いね フランスのPBA型は、フランス国鉄TGV レゾの車体を使用しているらしいので 少し角張っている感じですね

EURO-タリス-13EURO-タリス-14






車体の長さも 日本の新幹線より若干長いのか このVRM3でも 実際に眺めてみると そう感じるね

EURO-タリス-15EURO-タリス-16






それにしても 車輛と車輛の連結部分が ぴったんこでね 日本のVRM3車輛とは、違うのは、やっぱり国際規格に VRM3も 作ったなんて まるでISOを 狙ったなんて ある訳ないか ISOも 外国相手に商売しなきゃ 関係ないらしいけど おいらにゃ屁の河童。

とにかく 新幹線のような電車じゃないと言うことだけでも 知ったのは、このタリスのおかげですな 先頭車両は、機関車ですからね 真ん中の車輛は、あの253系成田エキスプレスと似たようなもんだ。 なんてね
 まあ その程度の認識なんだが 車輛の種類が 増えれば 架空の車輛でも いいと思ってる おいちゃんなので なんでもいいんです。走れば

という訳で 少し長い 動画です。

見なけりゃ わからねー

なんで 今頃EURO EXPRESSシリーズなのか? と 不思議に思うかも知れませんが まあ ハッキリ言って VRM3版を 全部揃えたい ただそれだけなのだが 今まで このシリーズの車輛の動画とか画像を よく見たことが なかったので なら 俺が 見せてやると なった訳だ。

VRM3に関しては、

毎日触れば安い買い物

要は、飽きずに パソコン画面で 毎日に近いくらい見るかどうかの世界なんだが この一々パソコン画面でレイアウターを 開いて ビュアーで覗く そんな手間が 面倒なので 動画を 作れば いつでも 携帯でも眺められると 思ったから 車輛を 眺める為に 作っているようなもんだ。

例えば 今回のEURO EXPRESSシリーズの これから紹介するタリスの場合 KATOのNゲージだと 10輌フル編成セットで 税抜きで33600円もするそうだ。

VRM3版の方は、10輌フル編成で 消費税込みで2800円だ。ここでだ VRM3★井戸端会議風の 車輛単価(1輌当りの価格詳しくは、ここを見て)を 計算するとだ なんと 1輌当り 280円だ。

片や Nゲージは、棚に10輌編成を並べていりゃ毎日 拝めるのだが VRM3に関しては、PCの電源を入れてレイアウターを開くという面倒な作業をしないと 拝めない それじゃ 毎日なんか おいちゃんみたいなもの好きじゃなきゃ無理だ。

VRM3に関しては、携帯だろうが iPodで 見ようが 車輛さえ見ていれば なんとか 触った気分になれるから 毎日拝んでいるような気分になれるのだ。

たまにしか レイアウターを開かないから 尚更 疎遠になるのが このVRM3の特徴だ。 そういう時に YouTubeの動画などで VRM3の車輛を見るのは、おいちゃんにとっては、鉄道模型を 拝んでるのと 同じような感覚なのだ。

しかも 場所を 取らない選ばない VRM3の 楽しみ方は、レイアウトを作るのも あるのだが 車輛の走行シーンを眺めるだけでも 楽しいと 思えれば これほど 長く遊べる安いゲームは、ないのだ。 

車輛編成を楽しむだけ

そこら辺の 理屈じゃない遊び方が あってもいいと 思うのだ。








なぜか今頃 EURO EXPRESSだぜ IC/EC Bimdzf特急用客車

EURO EXPRESSシリーズの続きから IC/EC Bimdzf特急用客車なのだが 最初これが どういう電車なのか それとも機関車なのかさえも 未だに よく わからないのだ。

EURO-1ドイツ国旗EC-Bimdzf










ここの 紹介記事にも 少し書いてあるのだが なんでもBimdzf296のような先頭車輛が 列車を牽引するタイプらしいのだそうです。エ、それじゃ この先頭車輛は、電気機関車なのか? でも 見た感じ そんな感じに見えない 機関車だとしたら その電源など どこに入っているのか?また 冷却の為の 放熱の穴が どこにあるのか? そこら辺は、まったくもって わからないのだ。 が まあ いいでは、ないか ここでは、

EURO-EC-Bimdzf 1EURO-EC-Bimdzf 2






それにしても 一等車とか二等車なんてね 未だにあるんだね 日本でもグリーン車があるから 言葉だけが 違うだけか

EURO-EC-Bimdzf 3.EURO-EC-Bimdzf 4






飛行機でも 船でも そうだが 昔から こういう等級があるんだが 同じ乗り物の中に このようなシートなどの装備で 等級の差を付ける感覚ってもんが どうも おいちゃんの考えというのか 今の時代どうなんでしょうかね

EURO-EC-Bimdzf 6.EURO-EC-Bimdzf 5






飛行機は、格安航空会社が 出て来てるけど なぜ 鉄道にそういう考えが 浮かばないのかね 高級な列車には、全てグリーン車だけにするとか
 列車そのものが 他と違えればいいのに 同じ列車の中に 相変わらず等級があるのだが と 書いてて 乗りもしない おっさんが 書いてもしょうがない気がしたので この話も 辞めだ。

EURO-EC-Bimdzf 7EURO-EC-Bimdzf 8.






まあ それだけ こと鉄道に関しては、まったくの無知なので 話題がないと こんな話になってしまうんだね だから 話が 合わないんだね

途中まで書いたので このままに しておくが EURO EXPRESSシリーズと なんか関係あんのか と 自分で 反省だ。

なぜか今頃 EURO EXPRESSだぜ ICE-T411

なんか知らないが 今頃EURO EXPRESSシリーズのVRM3版追加キットを 購入してしまいました。

飢えていたんでしょうか?VRM3車輛に なんてね まあ それは、どうでもいいんだが 今まで 実際 動画などでも 走行した車輛を ほとんど見たことなかったので じゃあ 俺が 見せてやると 動画をUPしました。

しかも あのドイツなどのヨーロッパの牧歌的な畑などが 続く丘陵地帯とは、まったく無縁の 仮想熊ヶ根鉄橋を 走らせてみました。

いいんです。どうせ 日本国から一歩足りとも 出る予定が たぶん死ぬまでないと思うのでね わざわざ 向こうに合わせる必要などないのです。俺に 合わせるが 新VRM3の 考えだ。

EURO-5ドイツ国旗ICE-T411











それにしても このEURO EXPRESSシリーズの 車輛の作りは、丁寧だね VRM4版と兼用みたいなんだが これ あの「小田急ロマンスカーVSE」VRM4版では、使えないんだろうかね まあ 試しに VRM4版は、どうなのかを 見たいだけなんだが そんなに 甘くは、ないわな

なんせ あのVSEは、一回しか 開いてないので 本当に 勿体ないので いつか もういちど 開いてみたいのだが どうも そっちの方は、面倒で やる気が 起きないのだ。 でも VSEでも そうだが 確かにVRM4は、車輛の作りは、丁寧で いいんだがね 隣の芝生いや違うか 隣の若い奥さんを見ると とにかく 新しくて いい物を 見てしまうと 心が 折れそうになるので そこは、ほれ 我慢だ。やれないものは、やれない そう 思わなくちゃ いけませんな

\EURO-CIE-48011EURO-CIE-48012






いつもの見馴れた 風景だが

EURO-CIE-48014EURO-CIE-48013






こんな感じで 遠目に見れば なんも 気にならない

EURO-CIE-48015EURO-CIE-48016






やっぱり あんまりUPの画像は、こと VRM3じゃ 荒が 見えるんだね

EURO-CIE-48017EURO-CIE-48018.






車輛じゃないよ レイアウトの作りですからね この位の 距離が 一番いいかもね 俯角で見ると 今度は、逆に 画像が 透けて見えるから これまた 厄介だ。

とにかく ナニを やるにも 中途半端でもあるのだが やってる おっさんも 中途半端に 人生を送っているので 似た者同士で 相性が いいんでしょうね レイアウトは、車輛を走らせて楽しむ為の道具であってね なんでも いいんです。本当はね

ちゃんとしたレイアウトを 作って 販売でもしてくれれば なーんも 苦労なく動画を作ってUPも出来るのだが
 

 

なんか 画像が あんまり良くないので 直接YouTubeで 見た方が クリアな画像かもしれません

追伸

埋め込んであるYouTube画像は、どうも 設定が あってないみたいだね 自分のを見ていると 歯車マークのチャンネルの品質が240Pになっているから 画像が 悪いみたいで 480Pにすると クッキリ見えます。

ちなみに 欲張って720Pno高画質にすると 今度は、途中で 何回も止まってしまうので 480Pの設定で見るのが いいみたいです。

まあ こんな誰でも知っている事を 知らないが このおいちゃんだ。

VRM3基本レイアウト初級編 Fプラン その1

Nゲージレイアウトの続きでも やろうと思ったのだが 前のVRM3レイアウトの整理を していたら どうしても もう一度 作り直してみたいレイアウトがあったので 急遽 このレイアウトを やる予定だ。

、もう7年も前になってしまったが この企画のレイアウトを作る時に 参考に使ったレイアウトだ。その人の名前を 取ってFプランとして 今回もう一度 作り直してみようという お話だ。

その時 思ったのが VRM3では、部品等は、コピー出来るが 肝心の地形は、コピー出来ない これがね 当時 まったく同じような感じに 地形を 作れなくてね なんとか 誤魔化して 作った記憶が あるのだ。

そんな 部品だけを コピーしたのが 下の画像だ。

VRM3レイアウト講座初級編 基本Cプラン1図-A







真上から 見ると こんな感じでね このリバースが 気に入ってね とにかく感心しっぱなしだったね

VRM3レイアウト講座初級編 基本Cプラン1図-BVRM3レイアウト講座初級編 基本Cプラン1図-C






VRM3で こんなリバースが 見られるなんて 思ってもいなかったので
しかも 渓谷を作って そこを 渡る逆トラス鉄橋と こんなに 綺麗にまとまったレイアウトなんか 見たことなかったのです。

で 当時は、違うアイデアが浮かんで 本当は、このレイアウトのようなコンパクトなレイアウトにするつもりが とんでもない方向に 進んでしまった反動か もう一度 コンパクトなサイズのレイアウトを作ってみようと 思った訳だ。

まあ どうなるかは、やってみなきゃわからないんでね



整理でもするか

今まで タンスの中じゃないのだが HDの中に 大事に貯め込んでいたレイコンや他の人のVRM3レイアウトデータだったが この際 整理しようと 思っているのだ。

reiauto2.





こんな感じで 名前を 付けて この後のレイアウトファイルも 取って置いたのだが 考えてみたら 今じゃ ほとんど 使わないんだね それでも 昔は、こんな感じで 色々人様のものは、一応は、拝見して こんな資料も 作っていました。

H17reikon6H17reikon7.










そして レイコンなどは、そのレイアウトに対してレビューじゃないが 自分なりの感想も 発表していましたが もう そういう事を する時代でもないと思ったのと 逆に それが あんまりいい方向じゃなかったみたいなのを 最近 やっと気がついたりしたので この際 整理してしみようと思ったのだ。

昔は、なんにも わからなかったから 好き勝手書いて紹介していましたね 
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ