新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

2009年12月

世界には、こんなのが 本当にあるんだ。

せっかく 紹介して貰ったのに まあ こんなのありえないと勝手に思ってTRSの動画を一本 載せませんでした。それが このロボットみたいな 枕木交換の作業車の画像だ。



あんまりにも ロボットみたいな感じで しかも車輌の上の これまたレールを作業車が走って行くなんて 日本のようなカーブの多い鉄道じゃ 絶対ありえないと思って ただ面白さをねらったんだろうと 本当に思っていたのです。

ところが 調べてみて 驚きだ。本当に これがあったんですなあ〜 まあ 8分近い動画ですが 最後まで 見て下さい 名無しさん これで 自分も納得です。失礼しました。 この目で 確かめないと 信じられない 偏屈オヤジでした。ゴメン



後半にTRSのような作業車が出て来るのでね 最後まで見て それにしても凄い!

特急専用牽引機も登場だ。

 ついでに 特急用牽引機関車も登場させました。 これを A4にでも印刷してみるとだ VRM2,VRM3の違いが わかるかもしれません このようにVRM3とVRM4そしてVRM5と 並べて 同じ角度で 載せて見ると その出来の違いが 一発で わかって面白いのですがね そこにTRSの 同じ車輌も 並ばせてみたら 想像しただけでも 面白いと思うのだが こういう企画って 誰も興味ないみたいですなあ〜

専用牽引機1















この中の EF65電気機関車は,VRM2版ですからね VRM3版のEF65-1000は,特急専用じゃないので入れてません それと このDD51ディーゼル機関車は,一応 これでもVRM3版なのですが なぜか 車輪は,片側だけという 本当に 手抜きなのか それともVRM2版の色だけ替えたのかは,知りませんが おいちゃん こういうのが 大嫌いなのです。

こういう事してると プロが素人に舐められるてくるのを 職人さんは,管理者に ハッキリ言わないとね プロは,プロの仕事しなきゃあかんのです。信頼があってこその商売なので これからは,気をつけて頂戴!

ここまで来たらVRM2版20系寝台も紹介だ。

 え〜い やけのやんぱちだ。VRM2版の20系寝台車輌も 見せてやるぜ!これが ふざけてるんじゃないのと思うくらい 名前は、違うのだが どうも同じようにしか見えないのだ。この16輌を並べれば そのまま編成が組めるようにとの親心なんでしょうかね まあ 窓の数とか どっかは,違うんでしょうが 紹介してて なんか間違ってるんじゃないのかと ふと 疑問に感じながら作ってみました。

結構 こういうの作るの 面倒ですな〜 でも コツを覚えたので 今日は,これでも 何かの勉強には,なりました。実践しての勉強なのだ。諸君!

20系ベスト1.















では,まただ。

VRM3版24系25形も どうぞ!X'ms版

 じゃあ VRM3版24系25形寝台車輌と どこが違うか?ここら辺も 見てみるのだ。

24系25形ベスト1











これが VRM3版24系25形北斗星車輌だ。X'ms版

 VRM3版24系25形北斗星車輌追加バージョンの中の拡大画像を作ったので VRM4やTRSなど他のバージョンとでも 見比べてちょ!

24系25形北斗星ベスト1.
















来年も続くよ VRM3版建物カタログシリーズだ。

 この前まで VRM3版商業ビルや住宅,アパートの画像紹介カタログみたいな事をやっていましたが まだまだ 紹介していない建物が 沢山残っていたのです。前回の商業ビルなどは,A4に印刷したのですが これだけで45枚にもなってしまいました。

こんなに あれば そりゃ あの「鉄道模型シミュレーターレイアウトコレクション保存版」工学社の お茶を濁したような部品カタログなんぞに 収まる訳がないのです。まあ こんなもんで よろしければ どんどん当カタログを 何かの参考に使って下さい 

VRM3版建物シリーズ農家1









とりあえず 来年から気が向いたら再スタートする前に 農家の画像だけでも紹介だ。これから 色んな部品の中から こういう建物だけを拾って紹介するのだが 駅舎関係など 通称建物と呼ばれていそうな物は,片っ端から紹介して行きたいのだが

 ハッキリ言って 面倒なんだね これが じゃあ やらなければ いいじゃん と自分でも思うのだが 一度口に出した以上 やらないとね まあ あせらずゆっくりやりますからね

それにしても 結構 こういう部品が VRM3には,多いのです。でも その内の半分いや1/3も使っていないんじゃないのかな〜 こういう画像で部品なんか 今まで見た事なかったからね 最初に こういうのが あるとわかっていれば これまた 何かの役に立つってもんだ。

それには,やはり 詳しい部品カタログで しかも画像の大きいのが 欲しいんです。なぜ 有料でもいいから こういう部品カタログみたいなのを メーカーが作らないのが 不思議ですね

TOMIXでもKATOでも どこの鉄道模型メーカーでも このカタログの売上だって 馬鹿に出来ないんじゃないのかね ゲームだって 攻略本の方が ゲームより売れたりしてるからね ことVRM3に関しては,俺が まあ 時間を掛けて作って行くかね

これは,一応 来年からの ひとつの課題目標だ。という事は,来年もVRM3で行くという事かね またまた どこぞから 怒られそうですが そんな事言われても まだまだ遊べるから タンスの肥やしには,出来ないのです。 

面白ければなんでも紹介するのです。

 この前 名無しさんから紹介して貰った YouTubeの動画を紹介だ。TRSの動画だが中々面白いので 紹介だ。

自分が面白いと思えば なんでもいいんです。たまたまVRM3しか 今の自分には,やれないような気がしてるのでVRM3をやってるだけでね 本来 幻に終ったTRS日本語版が 出てたら 今頃 TRSに浮気していたかもしれませんなあ〜 それほどTRSは,ハッキリ言ってVRM3よりは,面白いかもしれませんね

しかし 面白いから すぐやるかと言うと これが やらないんだね やっぱりVRM3の方が 慣れてるし使い易いのが 一番 自分としては,楽なのだ。

余計な事は,どうでもいいか まずは,ご覧下さい



日本で言えば マルタイなんでしょうかね もうひとつが これです。



こういうTRSなどの動画を見てね 何がVRMに欠けて 何がVRMの方が 面白いのか まあ比べてみるのも たまには,いいんです。

24系25形北斗星JR東日本編成4

大変 失礼してしまいました。せっかくfoxさんの24系25形北斗星JR東日本編成をDLしていたのに 肝心の この24系25形501号車を 忘れていたのです。

24系25形北斗星3.





結局 24系25形北斗星JR北海道編成と たいして変わらないんじゃないのかと 思っているのですがね どうなんでしょうか もう面倒臭くなって来たので これで おしまいだ。

ビュアーで 北斗星24系25形を眺めていたら気が付いたので訂正だ。スマンです。

と これを 書いてる最中に「名無しさん」から コメントを頂き さっそく 北斗星の編成が載ってる画像を見てみました。 とにかく色んな車輌の編成があるんですなあ〜

そんな中から「スリットカメラ鉄道写真館」の中から 代表的な北斗星の編成を紹介だ。まずは,25-501客車が入っていない編成画像です。

そして こちらが 25-501客車の2段窓がある編成だ。こんな感じでね 色々あるみたいだね

この場を借りて「名無しさん」に いもの見せて貰って 有難う!

24系25形北斗星JR東日本編成3

 24系25形北斗星JR東日本編成を紹介していたらJR北海道編成も紹介したくなったので そういえばfoxさんの車輌編成をDLしていたのを思い出し さっそくレイアウターに車輌編成エディターでファイルを開いたら なぜか開かないのだ。って「あたり前田のクラッカー」なのだ。古いね! そうです。購入してなければ 出る訳がないのだ。アホです。 しかし もう追加キットは,販売してないのでね 残念! と思っていたら どこかのサイトに この24系25形北斗星JR北海道編成が ダウンロード販売で1480円とかで出ていました。 この手のDL販売で まだVRM3追加キットが手に入れる事も出来るみたいですね 

そんな24系25形北斗星JR北海道編成の編成を これまたfoxさんの車輌カタログから車輌を拝借して紹介だ。

24系25形北斗星JR北海道編成1









このなかのオロハネ25-501の車輌がJR東日本編成には,入っていないのだ。このオロハネ25-501は,窓が上下に付いてある2段式のA,B個室寝台車なのだが これが編成のどこに何輌入ってるのかが さっぱり わからなかったので 勘弁だ。なんせ 編成は,自分で調べてみたので いい加減なのだ。

それにしてもだ 全然興味のなかった この寝台特急(ブルートレイン)も こうやって調べて行くと これが中々面白いのを発見した次第だ。 今頃 気付くところが おいちゃんなのだが 今現在サンライズエクスプレス以外では,「北陸」「北斗星」「カシオペア」「トワイライトエクスプレス」「日本海」「あけぼの」など 長距離は,これくらいしか残っていないそうだ。全盛期には,30本くらい寝台特急があったそうだ。知らなかったね

そして VRM3で あんなに紹介して来た寝台客車なのだが その違いもさっぱりわからず ただ紹介して来たのだが なんでも10系から始まり20系,14系,24系,あのカシオペアのE26系が あるらしいのだ。言葉じゃ知っていたけどね 中身が どうも皆同じに思えていたので そんなに興味がなかったのです。

今度 ここら辺も詳しく紹介でもするかね

最後に お約束の 北斗星もし乗車するとしたら いくら運賃が掛かるのか?おいちゃん調べなのでいい加減だが かあちゃんが うるさいので一応調べてみた。

東京〜札幌 乗車券,特急料金,寝台料金を含む合計(一人の場合と二人の場合)

A寝台個室ロイヤル   一人だと 36150円
A寝台個室ロイヤル   二人だと 45600円
A寝台個室ツインDX   二人だと 45670円
B寝台個室ソロ     一人だと 25270円
B寝台個室デュエット  二人だと 31770円
B寝台個室(上段下段) 一人だと 25270円

なんでも4人で使うとB寝台でも個室になるから家族などには、いいらしいのです。

ちなみに 比べる対象が 違うのだが カシオペアなら

カシオペアスイート   二人だと 88920円
カシオペアデラックス  二人だと 72300円 
カシオペアコンパート  二人だと 60830円
カシオペアツイン    二人だと 64640円

え〜い ここまで書いたらトワイライトエクスプレスも紹介だ。
大阪〜札幌 乗車券,特急料金,寝台料金を含む合計(一人の場合と二人の場合)

A個室スイート      二人だと 89620円
A個室ロイヤルス     一人だと 36500円 
B個室ツイン       二人だと 54960円
B個室シングルツイン   一人だと 28490円
Bコンパートメント    一人だと 25620円

間違っていたら勘弁だ。こうやって見ると やっぱりカシオペアが断トツお高いですなあ〜 おいちゃんは,乗りたいとは,思わないのだが かあちゃんが異常なハイテンションで 乗りたい乗りたいの一点張りなのだ。どうせ乗るなら他の?と乗りたいわって わかる人には,わかるのだがね ここだけの話だ。

まあ 長々と書いてしまったが もし乗るなら「トワイライトエクスプレス」だろうね でも 景色だけ楽しむなら「日本海」でも いいんだよな〜 どうしても安い方に傾いてしまう この夢のなさ 要は,乗ってなにするの? これが 最初から おいちゃんには,ないのです。新婚さんなら やることいっぱいあるでしょうがねって
最後は,これかよ ああ 日曜の夜勤明けは,ハイテンションだぜ!

24系25形北斗星JR東日本編成2

 今頃の北斗星は,車体にびっしり雪が付いて やっぱり北国からの帰りだなあ〜と感じるね ほとんど見ていたのが 上りの朝早くだったので 夜が明ける寸前の時間帯だったような記憶があるのです。場所は,郡山周辺が多かったね

それにしても この北斗星の24系25形の編成が どうも いまひとつ わからないのだ。というか いつ頃の編成なのか? ここなんだね ネックは,なんせ あの青函トンネルが開通して上野〜札幌までの直通寝台列車が この北斗星で昭和63年 そう昭和天皇が崩御された昭和64年1月(1989)の前年(1988)の春に登場したので かれこれ22年も経ってるのだそうだ。なんでも1日に3往復もしていた頃もあったらしいのだ。今じゃ1日1往復で 来年12月に東北新幹線が青森まで開通して そして予算が上手く出れば 5年後だかどうか記憶違いかもしれませんが 函館まで新幹線が開通したら たぶん無くなるんじゃないのかと 個人的には,思ってるのです。

VRM3追加キットの24系25形JR東日本編成の車輌は、1988年(昭和68年)当時の初期の編成だと IMAGICさんの商品説明には,書いてありました。これがだね KATOとかTOMIXのNゲージ24系25形の編成と比べると 中々一致しなくてね 客車番号が どうもさっぱりわからんのだ。まあ とにかく foxさんの車輌編成を参考に画像をUPしたので見て頂戴!

24系25形北斗星124系25形北斗星2
















と 一応並べて見たが どうも これでも自信がないのだ。なんせ 本当に中身を知らないので ただB寝台とかいっても 雑誌などを見てると 色んな種類が あるみたいなのだ。それと その時の情況でも編成は,変わってるので まあ 最後は,どうでもいいかなのだ。

ただ 牽引機を除いた寝台客車の編成が11輌編成と12輌編成があったり 最後の車輌に荷物車があったりと 調べれば調べるほど よ〜わからんのです。 続く
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ