新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

2009年05月

E26系カシオペア編成三昧だ。!

 もう少しVRM2版片輪走行のキハ35系の動画が 続くようなので 今日は,YouTube動画200本目突入の前哨戦として VRM3で一番 カッコいいEF81カシオペア編成の特別バージョンを お披露目だ。

なんせ今頃VRM2時代の片輪車輌を見せたりしちゃうと「昔の女の話をするな」と どこぞから言われそうですが そんな事言ったって こっちは,お宅の店先を 借りて載せてる訳じゃないのでね あくまでも独立法人じゃないが スポンサーなしなのだ。 そんな事より店先貸して 別な商品の宣伝させられ あげくの果てに客まで奪われそうな気配を感じるのですが 大丈夫なんでしょうかね 本家あっての分家じゃないが VRM関係の話題が出なくて他のばかりが 目立つってのも 商売的には,どんなかなぁ〜と 年寄りの冷や水だ。

浮気が 本気になる事だって世間には,沢山あるのでね しっかり本家には, 頑張って貰う意味も込めてVRM4じゃなかった VRM3の ここが一番お得なんですよ をアピールしたいのだ。

カシオペア三昧1カシオペア三昧2.







今月は,現場の夜間作業が ほとんどでね つい最近 東北本線の岩沼近辺で 朝方4時頃かな 久しぶりに 上り上野行のカシオペアを見ました。そのあと すぐ30分もしないうちに北斗星の上りが 通過して行きました。

これぞ「貴方乗る人 私それを眺める人」なので 現場仕事忘れて 思わず見取れてしまいました。それにしても北斗星とカシオペア 同じような時間に走らせて 果たしてどうなんでしょうかね カシオペアは,臨時列車扱いなので週末しか運行されてませんが 北斗星は,毎日 この時間頃に通過するみたいです。

カシオペア三昧3カシオペア三昧4.







先頭のEF81は,VRM3の画像と同じように本物を見るとビックリしますね 北斗星は,なんか 疲れたような感じでね 華が ないねえ〜 カシオペアが 大体二人で上野〜札幌まで乗車して料金が8万弱で それにフランス料理と朝食を二人で食べて約2万として両方で約10万5千くらいかな それに比べ北斗星だとツインで二人で約6万弱にフランス料理が1万6千で両方で8万弱くらいかなって 適当ですがね

カシオペア三昧5カシオペア三昧6







乗った事も 乗る気もないクセして こういうシミュレーションを考えるのだけは,好きなんですなあ〜 カシオペアが予約制に対して北斗星は,指定席制だ。2010年12月に青森まで新幹線が開業する予定です。そうなると この北斗星も余命1年になるかもしれませんなあ〜 とにかく北斗星は,外から見ると暗いのだ。2万前後しか差がなければ 予約だろうがなんだろうが お金のある方は,カシオペアでしょうね 最後尾のラウンジカーでくつろいでいる老夫婦の姿なんぞ見ちゃうと 本当に この国は,景気が悪いのか 信じられませんね「カシオペアを見ずして乗ってる乗客の懐具合を読む」

カシオペア三昧7カシオペア三昧8







それにしても いいじゃん このVRM3版EF81カシオペアバージョンはね 鉄道模型のTOMIX版NゲージにE26系寝台特急カシオペアセットが あります。EF81機関車を入れた3輌セットの基本セットが10,290円で 4輌増結セット気 10,395円で 6輌増結セット兇 13,120円だ。 これで1編成の完成で合計33,810円だ。

カシオペア三昧9カシオペア三昧10







それが 当レイアウト上で 12組の編成が配置してあるので TOMIX編成に換算するとだ 405,720円相当の列車が 走ってるのだね 間違っても 同じ編成を12組も買う方は,居ませんが VRM3では,いくらでも配置出来るからね ここなんですよ これがVRM3の楽しみ方のひとつなんです。本物のカシオペアには,乗れず 鉄道模型すら買わないで 買った気分を満喫する これぞバーチャルゲームの真髄なのです。ここまで到達してこそ 本当に おめでとうさんなのだ。 あくまでも 作った出来合い車輌を買うしか能がない おっさんは,文句言いながらメーカーに おねだりするしか道は,ないのだね IMAGICさんの旦那 よろしく頼むよ じゃないと こっちも 浮気したくてムズムズちゃうからね

最後に お気に入りのE26系カシオペア三昧!バージョンの動画をどうぞ!



片輪だろうが 走ればいいのさ

 VRM2版のキハ30基本色,首都圏色,相模色をUPしました。見ての通り これがVRM2車輌の姿というのか 丸っきりの片輪走行です。

 こういうのが 我慢出来ない方は,VRM4,VRM5でも やって下さい それでも満足しない方は,,,, まあ これ以上は,書きませんが 



単純に面白いから続けているの それだけ!

 最近VRM以外の話題が 多いこの界隈だが このVRM3井戸端会議に関しては,単純に VRM3が 面白いから 未だに続けているのだ。 なぜ 面白いかというと ハッキリ言って もっとレイアウト作りが上手くなりたい 要は, いつまで経っても下手なのだ。下手だから 最低限のレイアウト位作れるようになりたいと 思ってるのが 正直な気持ちなのだ。

よく初心者が VRM4などから すぐ始めて 満足のいくレイアウトが作れるのか 不思議でしょうがないのだ。 こっちは,VRM2から10年近くやってるが 未だに 上級者の作りには,足元にも及ばないのだ。最近 ghost氏のVRMMoviesTechniqueガイドを 印刷しておいた物を広げては,関心しているのだ。A4で120枚ほどあるのだが VRM3の基本の基本の作り方が載っているのだ。 こういう基本を身に着けないでも若い方は,感覚で すぐ自分の物にしてしまうでしょうが こっちとらは, そうは,簡単に行かないのだ。 要は,繰り返し,繰り返しの連続でも すぐ作り方を忘れるのだ。

だから 最近 こっちの動画作りの方が 楽で 楽しいのです。そして 何より 車輌が 沢山見られるのでね これも 辞められない理由のひとつなのだ。最近 自分で お気に入りの動画を 紹介だ。

 

このDF200レッドベアの動画ですが 背景を 夕暮れのイメージに変えて見ました。この真夜中のカーボーイの曲のイメージに合わせたつもりでしたが 車輌の速度が速すぎたのが 少し心残りです。



次のキハ181系やくもは,VRM3車輌の中でも 結構作りがいいです。曲も 長年探してた フラワートラベリングバンドのさとりですが これも アナログのマイクで音を拾ってUPしたので 音は,モノラルで よくありません 上の曲も同じ方法です。



最後に キハ283系特急気動車スーパーおおぞら11輌編成の動画です。これ以外にもVRM2版としてキハ281系とキハ261系も UPしています。このVRM3版とVRM2版の違いがイマイチわかりませんなあ〜 ここら辺の時に 作って音楽を付けてUPすると すぐクレームの連続で 正直 嫌になってしまいましたが それでも へこたれずに やりました。 そういうしつこさは,天下一品です。

こんなVRM3版やVRM2版の車輌ですが よく観察すると「めんこい」のです。もう完全にVRM3では,元をとりましたが まだまだ 透けて穴があくまで 使い込んでやります。男は,黙ってVRM3!って 俺だけか 残念 まあいいか

これですよコメディーは,

 フランスの喜劇俳優で ルイ・ド・フェネスって知っていますか? このおじさんの動画を YouTubeで 見つけたので 紹介だ。 まずは,一本見て下さい こんな感じの映画が この方の映画の ひとつの特徴でね フランスのカースタントマンは,世界一と どこかで聞きましたが 納得なのです。



ただの 車のスタントシーンじゃないのと 思う方は,アメリカ映画の見過ぎでしょうね じゃあ 次は, 鉄道踏切編の紹介だ。



この馬鹿さ加減が 最高なんです。その落し所が これでもかこれでもかと 本当に何が出るのか,何が出るのか 

そして この動画のルイ・ド・フェネスの顔に注目だ。これぞブラックジョーク,



言葉なんか さっぱり わかりませんがね 何か知らないが 笑ってしまいます。そんなルイ・ド・フェネスの コレクションみたいな動画が この動画です。



喜劇だけじゃなく このファントマシリーズも 面白かったね
ファントマ/危機脱出(1964年)
ファントマ/ミサイル作戦(1967年)

日本での タイトルだと 大混戦シリーズが有名だったかもしれません 
ニューヨーク←→パリ大冒険(1973年)
サントロペ大混戦(1979年)
パリ大混戦(1968年)

もっと 詳しく知りたい方は,ここのサイトを ご覧下さい

小田急1000系を 忘れていました。

 YouTube動画に 小田急1000系の電車を 載せるのを 忘れていました。で 遅くなったのですが 今頃UPしてみました。 それにしても 他のVRM4動画に比べ 毎回同じレイアウトの走行シーンですが はっきり言って おいちゃんのレベルじゃ 今の所 あのようなレイアウトは,作れそうにないのでね 我慢なのだ。



それにしても このYouTube動画が 中々思うようにUP出来ないのが 辛い所なのだ。
WMGの締め付けが 厳しくなってね 正直 早く辞めたいのだが あと少しなので
 なんとか 我慢っています。 UPして 駄目だったりすると 又動画をエンコードし直しなので 結構時間が掛かってね いい加減うんざりなのよ 要は,こういう事は,するな!なんでしょうが 綺麗事言われてもね 曲がなければ 全然面白くもなんともない動画なのでね 許せ

いい所めっけ!

 前回紹介した西日本のキハ58,65系のサイトが入ってるトップの裏辺研究所が これが凄いのです。 まあ トップを開いて 色々あっちこっち 覗いてみて下さい

そして まあ なんとも気前がいいというのか 鉄道写真とかも 個人で使う分ならOKみたいなのだ。こういう太っ腹なところもあるんだねえ〜(もちろん禁転載は,駄目ですから守ってね)

そんな研究所の中から 今日は,ここの路面電車を考えるを ぜひ 覗いて見て欲しいね 仙台にも 昔 路面電車が 走っていました。おいちゃんが 若い頃 地元に居ない間に なくなっちゃって居ましたね その路面電車が 長崎市で見かけた時は,感動しました。思わず乗ってしまいましたよ なんでも 今でも料金が 100円均一とかって書いてありました。ビックリしたな〜モーby 南伸介って知らないでしょうなあ〜

3年前に ここで紹介した 鉄道模型運転会に行った時に撮った 仙台市電をジオラマした作品を 再登場させてみました。

120516120519







このNゲージの車輌が 当時の仙台市電でした。この車輌 ちなみに全て紙で作られてるそうです。凄いです。

120526120528







当時の西公園前定禅寺通り入口付近と 河原町ほまれや商店前辺りなのか?

120529120530








今は,残っていない八幡町天賞酒造と 花壇入口のカーブ辺りか?

もっと この鉄道模型に興味のある方は,3年前の当ブログの「鉄道フェスタ2006」を 覗いて見て!

それと これも 前に開いて見た「橋本裕の何でも研究室」なるサイトですが この方元高校の先生で 去年58歳で亡くなったそうですが 結構 覗いて見ると 色々な話題が豊富で 面白かったのでね こちらも紹介だ。

世の中には,色んな人が 居るんですなあ〜

ナニが出るやらキハ65

 今日は,あっちこっち覗いて 見つけたキハ65,58関係のサイトの紹介だ。といっても なんか知らないが 全然違う感じのサイトに行ってしまったりと まあ 覗けば わかるってもんだ。

まずは,無難にキハ65系国鉄色を調べてみました。大出力500psが いいですなあ〜 それに比べるとキハ58系は,180psと だいぶ大人しいのです。

キハ58系が 急行などの長編成用なのか 5〜6輌編成なんてのも写真が ありました。 キハ65系は,大パワーなのに なぜか2輌編成しか 見つけられませんでした。

それにしても 圧倒的に西日本のキハ58,65系のサイトばかりです。東日本関係のキハ関係のサイトって あんまり見掛けませんでしたね

2008年11月をもって通常運行は,終わりみたいな記事もありました。もうイベントとかの企画以外で 国鉄色は,見られないそうです。四国の最後まで残ってたキハ58が ここに ある期間だけ展示されてるそうです。

ここのブログのトップには,讃岐うどんの食べ歩きみたいな記事が載っていました。又 他を物色していたら 鉄道アーティスト小倉沙耶なるグログを発見だ。まあ 鉄道オタクの仲間だから 応援して下さいみたいな感じなんでしょうがね イマイチ 何がしたくてデビューしたのかわかりません

まったく関係ないサイトだが このそっくりな俳優さんって所が 結構 洋画ファンなら 面白いかもしれませんね

今日は, ぶらり 検索の旅でした。それも最後に たまに この宗教関係の団体列車を見掛けた事があったので これも検索してみました。あっちこっち 飛んで行くのが おいちゃん流なのです。 

新VRM3★単コロ軍団

 ここに こんなVRM3に関する問答が 載っていました。 なんか もうVRM3は,過去の遺物になったんでしょうかね そういえばIMAGICさんの会議室にも ほとんどVRM3の話題は,載りません でも 紛れもない事実として 3万近いVRM3ユーザーは,居たんですから その方達が 全員VRM4やVRMonLineに移行したとも信じられません

まあ 他がVRM3に触れないのなら 井戸端会議しかないのだ。 これは,逆に 喜ぶ事だと思って あの小野田寛郎さんの 残置諜報みたいに 一人残って 頑張るのみなのだ。遅かれ早かれ 技術のある者が既存のVRMで 満足する訳が ないのは,周知の事実なのでね その技術やそれを動かすPCも満足にない おいちゃんは,もう少し生き残って この後 どうなるかを 見定めなきゃと 思っています。

それにしても IMAGICさんの車輌の選定というのか 販売のやり方が イマイチわかりませんなあ〜 あのキハ40系追加キットの中身なのだが 40系では,国鉄色と旧津山色の2車種と47系,48系2車種の合わせて4種類が キットに入っているのだ。

しかし このキハ40,48系は,気動車の中では, それこそ数え切れない程 種類があるのです。 こんなに種類が 沢山あるのに なぜに国鉄色と旧津山色を選んだのか?謎なのだ。演歌の御当地ソングじゃないけど 御当地車輌を 片っ端から作っていけば いくらでも売れそうな気がするのですがね おいちゃんなら 必ず地元の小牛田色は,買います。

でも それでも 作らない?なぜか 人気がない それも考えられないのだが そういえば 鉄道模型でも なぜか あんまり見ないねえ〜 許認可が面倒なのかね 田舎列車にも 許認可が必要なんでしょうかね なら いっその事 真っ白な 勝手に塗り絵車輌など このキハ40系に限って作ってしまっては,どうかね

どうせ あっちこっちで 個人が車輌も作り出しそうな勢いが見られる昨今 こういう逆の発想も VRM発展には、時に必要だと思うのだが どうかね

今 販売のVRM4やVRM5じゃなく これを もう終ってしまったVRM3で こういうキットを試しに販売してみるのだ。 勝手に塗り絵なら 著作権だか肖像権だかしらないが もっと 用心深くやるなら 別な会社が勝手に作ったような感じで キハ40系そのものじゃなく それこそ似てるけど3箇所どこか違うようにすれば 問題ないのだ。

って やる訳ねえ〜か そりゃそうだ。VRMばかり作ってる訳じゃないんだからね(そうらしい)

tannkoro1







そんなVRM3一筋の お勧めが この気動車単コロ軍団だ。都会の方には,わからないかもしれないが 赤字覚悟で それでも車輌を走らせてる この意味が わからなきゃ話にならんのです。色々あるんです。色々とね 







一挙に 3本紹介だ。 ナニ VRM4の動画に比べ レイアウトが 古臭いって 大きなお世話だぜ! この位がちょうどいいのだ。 俺にも この位なら作れると思わせるのが 商売のコツってもんだ。あんまり上手いのばかり見てるとね 自分も出来ると勘違いしちゃうのだ。 それで出来ないと や〜めた。そういう人間 何人も見ています。自分の技量も 心得てるから コツコツVRM3で やってるのだ。車輌は,ともかく レイアウトは,自分で作ったのが 一番面白いと 言い聞かせないと こんなもん
やってられません こういう感じ わかんねえ〜だろうなあ〜

少し 酒が入ってるので 勘弁だ。プロより 上手く作る人が出て来ちゃったらプロは,おしめえ〜だ。これで飯食うつもりなら別だけどね「誉めて育てるVRM」って 誉めたって VRM3の塗り絵バージョン作る訳ないよなあ〜 

海面スレスレの仙石線

 この前 紹介した仙石線の 陸前大塚駅の近くに行って来ました。結構 毎回通ってる道路なんですが 土曜で 早く仕事も終ったので 珍しく寄り道して来ました。

いつもの 携帯でパチリして来たのですが 相変わらず205系の車輌は,1枚も撮っておりません もう そういう写真は,専門家の撮り鉄さんにお任せモードなのでね もっぱら線路とかの写真ばかりです。

仙石線大塚駅1仙石線大塚駅2







この上の写真が 陸前大塚駅です。無人の駅なんですが なぜか 入換線が出来るように島式ホームになっていました。 まさか こんな所が入換交換駅になってるなんて知りませんでした。その次の野蒜駅が入換交換が 頻繁に行われ この大塚駅は,必要ないような気がするのですが 最近出来たように見受けられますね 調べてみたら始発の朝6時前と午前8時代の2本しか ここで入換交換しないみたいですね(間違ってるかもしれませんが)

仙石線大塚駅3仙石線大塚駅4







上の写真は,大塚駅より仙台寄りの 古浦漁業港前踏切からの写真だ。ここから写真のように眺めてみると ほとんど線路と海面の高さが 同じ位に見えるのだ。 もしこれが満潮で台風などで高波など来たら どうするんだろうなんてね 思ってしまうのだが ここの場所は,外洋じゃなく 日本三景松島の一番奥にあたる通称奥松島の部類なもんで 滅多に浸水などしないらしいのだ。

こんな スレスレに海に面した場所を通る所が 地元宮城には,もう一箇所あります。それが 前に紹介した石巻線 石巻〜女川間の浦宿,沢田駅辺りも そうなのだ。

陸前大塚駅は,松島湾 浦宿,沢田駅は,万石浦という ほとんど外洋に面してないから こんなギリギリに線路を通せますがね これが 日本海や太平洋に面してたら こんな低い場所は,無理でしょうね

しかし 日本は,狭いようで広いので こういう海抜0mの駅みたいな所は,結構あったりしてね だからと言って わざわざ そこに行ってみたいとは,思いませんが なんで こんなギリギリの場所に 線路を通さないと駄目だったのか? そこら辺に興味が 湧くのです。

VRM4には,こんなにあるのに

 VRM4には,プラットトラス橋(逆トラス鉄橋)が こんなに沢山の色違いがあるのだ。羨ましい限りなのだが 未だかって 全種類のプラットトラス橋が使われてる画像等を見た事がないのだ。そして もっと わからないのが 下の小さなカタログ画像では, よく見えないかもしれませんが どうも上の2種類は,組合わせて使うみたいなのだ。

VRM4に まったく無縁の おいちゃんなんだが どうも気になってしょうがなかったので紹介してみました。 どのように配置するんでしょうかね

VRM4カタログ1





それにしても カタログ画像の小さい事 もう少し大きいと よく見えるのだが 大きなお世話か

とまあ 只見線の鉄橋話の続きは,ここまでだ。

この前 「真夜中のカーボーイ」のYouTube動画を紹介したが 今日は,甘くせっない
青春映画の紹介だ。 これまた音楽が いいんだね それと この前は,男ばっかしだったが 今回は,ジェニファー・オニールが 出ている「想いでの夏Summer of 42」の
紹介だ。 曲を聴いてると 年上の女に憧れる時代があったんだとね 懐かしいねえ〜 この歳で 年上の女なんて 想像出来ないもんね 若い時が やっぱりサイコーだね。




 
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ