新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

2008年09月

EF5889茶釜お別れ列車

 今日も VRM3★機関車シリーズのEF5889電気機関車VRM2版の動画の紹介だ。と言っておきながら 大きな間違いを してしまったのだ。 それは,動画のタイトルをEF5861と間違えて作ってUPしてしまったのだ。面目ないので ゴメンなのだ。

このEF5889に 何を牽引させようか 迷っていた時に 前に紹介した ここのサイトの画像を見て そうだ お別れ列車にしてみようと思ったのだ。スハ81系のお座敷列車編成で 今回は,やってみました。

EF5889-1EF5889-2







このEF5889電気機関車は,1999年10月8日に廃車になって ブルーに塗装し直したと ここに 書いてありましたが その後 ブルーに塗装されたEF5889が やはり同じサイトのここに画像が 載っていました。

そして 2007年10月14日の さいたま鉄道博物館に 再度 登場したのが この茶釜のEF5889電気機関車なんですね しかし  たかが電気機関車に こんなに思い込みが 感じられる電気機関車も そうないですよね なんで このEF58だけが 特別なんでしょうか 不思議です。

そんなEF58も まだまだ VRM3には,種類があるのでね どんどん紹介して行く つもりなのでね EF58と言えば このVRM3井戸端会議と言われるくらいに 紹介します。

天高く 宮城のトンボは, R20

天高く 宮城のトンボは,せっせと頑張っていました。

気仙沼線トンボ3石巻線トンボ1







もう アホを通り越して 単なるスケベです。気仙沼線沿線の空の青さに うっとりして眺めていたら トンボちゃんを 発見! そう去年 散々山形で トンボの交尾を 始めて見てしまい 病み付きになり 宮城に帰ってきても この通り 仕事そっちのけで トンボの観察だ。

今年の研究テーマは, いかにしてオスがメスをゲットして そしてメスが オスに身を捧げる瞬間が見てみたいと思っていたのです。って そんなの無理に決まっているのですね だって この右側の写真だって 偶然に撮ったものだけど それほど トンボの交尾なんて 簡単に写真に撮れるもんじゃないのだね。

なんぼ スケベなおいちゃんでも トンボの交尾の写真撮るために わざわざ あっちこっちに行ってる訳じゃないし まして 仕事先の現場なのでね こそっと隠れて撮ってるのです。 だから ただ写ってるだけですがね(今更 この写真の説明は,しないのでね 好きな方は,去年のここここここも見て)

それにしても いまだに不思議なのが このトンボの交尾の時間なんですな なぜ たかが トンボごときが 10分以上いや つわものだと30分以上も 交尾を続けているらしいのだ。実際 見てると これが長いのよ 羨ましいというのか 気持ち良さそうにやりやがってです。おっと失礼! でも ここは,R20だから 許して

去年も トンボに関しては,色々書いたが オスは,メスと交尾すると 前のオスの精子を掻き出し 自分の精子を入れ替えると 最近の研究で わかったと書きました。

また メスは,フリーセックスじゃないが 何回もオスを取替え 交尾を繰り返し最終的に 気に入ったオスの卵を産み付けるみたいなのだ。 まあ これを 書いちゃうと 止まらないので ここら辺で 止めときますが こんな 極楽トンボ達も 11月になると 突然消えて亡くなってしまう運命なのだ。

この 好きなように生きて そして死んでゆく姿を見てるとね 自分もトンボになって どこかに飛んで行きたくなる気持ちに この空の高さと青さが 身に沁みる 今日この頃だ。

生き物の中で人間が一番尊いと思ってる昔からの宗教観とかね 自分をトンボなんかに 置き換えて見るとね 意外と 違う面が見えてくるから おもしろいのです。

お釈迦さんが生きてた時代に まさか トンボが こんな事してたなんて 誰も考えてなかったからね これが わかったのが ほんの30年前ってところが これまた 面白いんだね なめんなよ〜虫けらをね 虫けら以下の人生送っていませんか おいちゃん あっちの方は,完全に トンボちゃんには,敵いませんわ 降参です。

個体と群集これこそ 人間界と なんら変わらぬ習性じゃなかろうか なんてね 何ぬかしとんのじゃワレ 秋の夜更けは,アホを哲学者にさせるの巻でした。

で 最後に ここの曲で お開きだ。

トンボの気持ちは,トンボに聞けだね。だてに何億年も生き続けてんじゃねえぞ〜だって

VRM2版 EF57機関車(EF5823)

まさしく電光石火の有言実行でVRM3★EF57(EF5823)電気機関車の動画をUPしました。
このEF57は,IMAGICさんの VRM2版では, EF5823になっているのだが これをネットで探しましたが ほとんど画像及び資料が出て来ないのです。

この件に関しては,当井戸端会議のブログの2007年8月5日の「EF58でもどうですか?」の中で 調べたのですが やっぱり ここの「EF57の勇姿」や「EF57形式アルバ」そして「EF57 1〜8号機」のサイトしか 載っていませんでした。

にも関わらず なぜEF5823なんかに こだわったのか なぜEF57にしては,駄目なのか? そこら辺が イマイチIMAGICさんの 考えが わからない時が あるのだ。

まあ そんな事どうでも いいみたいだけどね これが編成とか調べる時に 困るのですよ とくに あんまり知られてない車輌じゃ さっぱり わからないので 尚更なのだ。 だから 今回のスハ系客車の編成も 作ってしまってから間違いに気がついたが 面倒なので このまま載せるのでね あてにしないで下さい

EF57-1EF57-2







でも こうやって走らせて見るとVRM2版もVRM3版も そんなに違わないようで わかりませんなあ〜 でも これらの車輌は,追加キットの車輌だから 意外と丁寧に作ってあるけど VRM2版の他の 正規の車輌は, まあ ハッキリ言って ちょっと落ちるのだね だから VRM3版で慣れ親しんだ人が VRM2版を扱うとなると 違和感を感じるかもしれませんね

それと同じように VRM4版に慣れて来るとVRM3版なんて 見る気もしなくなるのだね まあ せいぜい箪笥の肥やし程度のもんだ。そうすると 段々使える車輌も減って来て どうしても新しい車輌が 欲しくなる 上手いこと考えてるねえ〜IMAGICさんは, だから伸ばしに伸ばし じらしにじらし 車輌選定をしてるんでしょうなあ〜

選んでる方の顔が 浮かびますねえ〜 今度は,どれにしようかな? これは,まだ早いし これなら いいかなんてね ま そんな事は,ないですがね どこの鉄道模型関係の方も 同じような感じなんでしょうね もう ほとんど出尽くしてるからね 今更作るっていっても 新型の通勤電車くらいなもんだ。貨物でも作っておくれやす。

こういう 本当にいらぬ おせっかいが 大好きな井戸端会議です。

これからのVRM3井戸端会議?

 しかし VRMonLine関連のブログや紹介の多いこと 凄いね また そこにUPしてるVRM4関連の動画や画像の綺麗なこと もう おいちゃん嫉妬しまくりです。

でも 考えて見たら まだ タダの段階なんだよね 毎月お金払ってからが 本当の勝負なんでしょうから まあ いいかなのだ。

ところで これからのVRM3井戸端会議の方針としては.一応 三つの柱で やって行こうかと 自分で プレッシャーを掛けて やっていくつもりだ。が 期限を決めないところが おいちゃんなんだね 期限を決めない 借金と政治公約は,最初から 期限がないという事は, 払わない守らないと同じなので まあ カッコよく言ってみただけなのだね。

第一は,

★VRM3カタログ車輌シリーズ動画の製作だ。今頃 動画なんぞ それも つまらねえVRM3の動画と思う方も居るでしょうが やっと こっちは,動画が作れるようになったのでね それの練習を兼ねて 100本は,作りたいと思っています。また VRM3やVRM2の車輌を まだ全体の30%くらいしか ビュアーで見てないので 出来たら全部の車輌を 紹介したいと 思っているのだ。 こういう企画は,たぶん ちょっと出来る人は, あまりやりたがらないので こういう単純な動画は,当VRM3井戸端会議の独占ネタにしてしまえの考えなのだ。 下手な鉄砲も数撃ちゃ当るでね

第二は,

★VRM3の為のVRM3のレイアウトを作ることだ。 これは, VRM3の長所と欠点を 知り尽くしてる 当VRM3井戸端会議が 考える遊んで楽しいレイアウトの追求だ。
前にも 書いたが VRM3には,VRM4のように 自動運転が出来ないので どうしても単線での 入換運転が 自動で 出来ないのだ。しかし ポイントエディターと いう強い味方があるので じゃあ それが使えるレイアウトを中心に作れば いいじゃん!それが 当井戸端会議の考えなのだ。 要は,車輌編成を 同時に沢山走行させて 楽しめる複々線いや複々複々線など 長所のいいところだけを取り入れ たレイアウトを 完成させたいのだ。 これは,昔から そう思ってるのだが なんせ 暇そうに 見えるのだが 実際 おまんま食べなきゃならないので ハッキリ言って レイアウト作る暇がないのだ。これでも結構 普段は,色々忙しいのだ。

第三は,
 
★VRM3の 通常の遊び方以外の楽しみ方と 他の鉄道シュミレーター例えば TRSとかを もっと紹介したいと思っています。TRSに関しては,日本国内では,ここのTRS2004さんが 力を入れて取組んでいますが なんせ 日本語版が出たら TRSにも挑戦 してみたいと思っていたものでね VRM4より こっちにシフトしていたかもしれないのだね。とにかく VRM3とTRSが 合体したような鉄道シミュレーターが 一番素人には,いいと思ってるのだ。操作が マウス片手だけで簡単に出来そうで しかも 車輌も製作出きるしワールドワイドと来れば これこそ 究極の鉄道模型シミュレーターになる事間違いなしだね なんてね どこぞ から怒られそうだね

まあ ここまで 書いてみたが 実は,この間に 色々書いては,削除しての連続でねIMAGUCさんへの 不満ばっかしになってしまい こりゃ まずいと思ったのだ。

VRMonLineの 凄い画像やレイアウトを見て 嫉妬を感じてしまったら ここのVRM3井戸端会議の 画像や動画を 見て これなら俺でも大丈夫だと 奮起して下さい 当井戸端会議は, そんな 皆さんの息抜きの場所(喫煙所)になるつもりなので よろしく

しかし いまだにVRMonLineって 何をするのか? 息子が やってるオンラインゲームと 全然このVRMは,まるっきり違うので 興味は,あるんだね でも タダのオンラインゲームなんて ほとんどないので お金出してまでは,が 本音なのだ。 

VRM3★機関車シリーズスタート

 また 懲りずにVRM3★機関車シリーズの動画をスタートさせました。動くVRM3車輌カタログにしたいつもりなのですが やっぱりエンコードで圧縮したビデオファイルの動画は,あまり映りが良くありませんね

今回 また「誰でも楽しめる複々線」の在来線に カメラを30箇所ほど設置して動画を作りました。 このカメラを30ヶも配置するだけでも 5時間以上も掛かって 正直
うんざりです。 なんせ 部品点数と容量が大きいレイアウトなもんですから カメラ一台配置するだけでも さあ大変, 一台に10分以上も掛かるのです。忍耐,忍耐の作業なんです。

そんな 出来が良くないVRM3★機関車シリーズの第1弾目は,VRM2版 EF5861お召し列車5輌編成の動画からだ。

EF5861編成1EF5861編成2







このVRM2版EF5861に関しては,当ブログの2007年11月11日に 少し書いてるので 良かったら 見て頂戴! それと そういえば このlivedoorブログに引越してから この9月で3年目に 突入いたしました。 まあ くだらない事を 暇さえあれば 書いていたもんです。 まあ こうやって書いてるのが 一番の楽しみだったかもしれませんなあ〜 この2年間の画像の数が 半端じゃないですわ



VRMonLineみたよ

 夜勤明けなので 頭がボーっとしてますが VRMonLineの動画紹介見ましたよ おいちゃんから見たら ずいぶんお若い方達が 頑張ってるんですね

動画の感想って 始めて 本格的なVRM4の動画見たけど 率直な感想は,IMAGICさんが作ったものなのかどか知りませんが ずいぶんカメラワークがBVEぽかったのが 気になりました。が ちゃんと鉄橋の影なども映っていましたね

しかし なんだ VRMユーザーが2万5千人だってさ おいちゃんが 常々言ってるMAX3万人ユーザーも まんざらでも ないでしょ ちゃんと 長年の 蓄積データと諸々の情報から分析した結果だからね 当ってるのよ 本当に それとも 井戸端会議を見ていたりしてね そんな訳ないか 

まあ 少し 相手の手の内が わかったのでね これからのVRM3井戸端会議の進む道も 少しは,見えて来たような気がするので まあ これからじっくり攻めまっせ

と書いて 眠いので 寝ますわ 

辞めちゃったよ〜

あらま〜 突然の福田総理の辞任だよ 記者会見を見てました。最後の記者の質問に答えて 貴方と違って 私は,自分の事を客観的に見ることが出来るのだと 怒ったように答えて 最後に国民に対して スミマセンの一言もなく そそくさと会見を終え
帰ってしまいました。

これが 日本国の一番偉い総理大臣だったんでしょうか? もう呆れてしまったというか いったい この国は,どうなって行くんでしょうかね 信念がないんだねえ〜 死んでも殺されてもいいくらいの気持ちがないのかね そういう気持ちのないのが 総理大臣なんだから 総理大臣辞めるくらいなら 議員も辞めて ただの人になって縁側で日向ごっこでもしてろ!って言いたいね  でも ちゃんと議員年金と退職金だけは,ガッチリ貰うんでしょうね こうなったら 爆笑問題の太田総理にでもなってもらいましょうかね 

TVなんか 見ないおいちゃんが なんで こんな事知ってるかって 家のかあちゃんが せっかく映画見てたのに 突然 このニュースで全部の番組が 福田総理の辞任の特別番組になっちゃったので おいちゃんの所に 怒って来たので 知ったのです。 まあ 下々の者は,最初から 期待してませんでしたけどね

今度は,誰が やるんでしょうかね もう 本当に総理大臣って なんなのさ?です。本当に やりたい奴で死んでもいいくらいの気持ちの人にやって貰いたいもんだね

あまりにも あっけに取られて 思わず こういう記事は,なるべく書かないようにしてましたが 一応 生活者なもんでね おまんま食わなきゃならないので 書いてしまいました。 たまには,いいか
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ