新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

「鉄道フェスタ2006 鉄道模型運転会」のレポートだ4

さあて ここからは,今回の鉄道模型運転会で 一番気に
入った路面電車のモジュールレイアウトの紹介だ。とにか
くパソコンで自動制御されて動く 路面電車は,見てて楽
しいのです。 但し ピンボケ写真が多数入ってますが
そこは,目をつぶってご覧あれ しつこいくらい続きます。

120501







こんな感じのモジュールがいくつも組み合わされてます。
BBトレインもあるというのですが どれでしょうかね

120502







120503







この街並が仙台の市電をモチーフに作られてると聞いて
尚更 写真をいっぱい撮りましたよ

120504







120505







まだまだ続きますよ

120506

「鉄道フェスタ2006 鉄道模型運転会」のレポートだ3

 昨日は,プラレールレイアウトで お子様ゲットの 話題から
だったので 今日は,運転会場に入って最初に飛び込んできたN
ゲージレイアウトの紹介からだ。
120404







このレイアウトたぶん60×90cm位の大きさだと思うのだが こ
こに 宝島模型と書いてあるでは,ないですか そう今回 水沢
まで行った理由が ここに ぜひ 隣のおっちゃんは,連れて行
って見たいというのです。 その宝島模型店のレイアウトが 
新規のお客さん確保の為に展示されていました。

おいちゃんは, ここに持って来たら 店のレイアウトは,ないん
じゃないのと 心配したところ 店には,大きなレイアウトが2ヶ
所もあるので 大丈夫だとの事でした。
 120405








そんな宝島模型店が こんな町外れの国道4号線沿いにありました。
こんな 場所にあって商売になるのかなあ と思ったら日曜日だっ
たのかもしれませんが 次々お客さんが入って来ます。同じような
商売人の隣のおっちゃんが 羨ましそうな顔で見ていました。
120406







まあ 外観は,ご覧の通りですが 中に入ったら驚きのワンダーランド
状態です。1階がプラ模型とラジコンで2階が鉄道模型だけのコーナー
でした。そして楽しみにしていたNゲージのレイアウトは,残念ながら
2箇所とも 運転出来る状態では,ありませんでした。2年前は,運転し
ていたんだがなあと おっちゃんは,言うのですが やっぱりまだ地方
は,どん底不景気なので しょうがないですなあ

それにしても 在庫が半端じゃない位多いです。地元宮城のお店より
あるんじゃないのかと言ってました。 が反面 結構古い製品も残っ
ているらしく 隣のおっちゃんは,古いTOMIXポイントの電磁石部分を
見つけ これは,もう仙台では,どこ探しても売ってないんだと 何回
も箱を開けては,つぶやいていました。 でも 右側か左側だか わ
からなかったので 悩んだ末に買いませんでした。

それより おいちゃんが関心したのは,あのタミヤ模型のコンバット
シリーズて言うんですか 兵隊と戦車なんかのジオラマ模型のやつな
んですが こっちの方が凄かったですね 鉄道模型より 集めるんな
ら こっちの方が いいなんてね 関係ないか

「鉄道フェスタ2006 鉄道模型運転会」のレポートだ2

 昨日の「鉄道フェスタ2006 鉄道模型運転会」からの
報告だ。元々 この鉄道フェスタは,「岩手鉄道模型仲
間の会
」というところが主催してるイベントなのです。

それを 2年前「隣のおっちゃん」が新聞なんかの片隅の小さな
記事で それを見つけ1度だけ行ったらしいのです。ところが
去年は,開催日が わからなくって行かれなかったので 今年は
,ぜひ見たいので 調べてくれと頼まれたのが 事の始まりなの
ですね。

だから おいちゃんは,あまり関心は,なかったし それに もう
雪が降ってるのでね でもパソコンもカメラも やらないおっち
ゃんに頼まれたのでね 仕方なく行ったというのが本音なのね

それに お金がないので 高速使わず下を走って行くなんてね言
うので それも行きたくない理由でもありましたがね。まあ ど
うでも いい話は,これくらいで 中身の紹介だ。

まずは,会場入口入って すぐ飛び込んで来たのは,このプラレール
のレイアウトです。 これぞ「つかみは,OK」小さな子供と お母
さんは,落としたようなもんでね おとうちゃんは,これで ゆっく
り鉄道模型が見られるなんてね 「演出が上手いよ」とダチョウ
倶楽部なら すかさず「ヤー」と入れるところだ。
  120401








そして もう一枚が こちらのショットね
120402







 まあ 皆さん 東京などの大都市では,どこかの鉄道模型フェアで
見慣れてるかもしおれませんが なんせ おいちゃん初めてなのでね
 子供と同じで興奮して つい撮ってしまいました。そして これも
圧巻でしたね だけど同じところだけっていう所が ちょっと残念で
したね でも見るのは,小さな子供だからね おいちゃんみたいに上
から下まで行かせたいなんて考えないよね
120403

「鉄道フェスタ2006 鉄道模型運転会」のレポートだ1

 今日,「鉄道フェスタ2006」という お隣の岩手県水沢市
(現奥州市)まで おっさん二人で 高速使わず3時間掛け
て見に行って来ました。 もちろん帰りも 下の国道を車で
 今度は,混んでたので4時間も掛けて帰って来ました。

しかも お金がないので お昼は,吉野家の牛丼のみという
 せっかく水沢まで行ったら おいしい前沢牛が あるにも
関わらず おっさん二人で 行って来ました。

今 帰って来て おいちゃんは,「隣のおっちゃん」に写真
担当を言いつけられたので ピンボケ写真を90枚近く撮って
来ました。後日 下手な写真ですが 詳しく運転会の様子を
報告致します。

まずは, 最初のレポートとして会場などの写真を載せました。
会場には,約1時間30分くらいでトンボ帰りです。それでも 
おいちゃんは, こんな大きな運転会は, 初めてだったので
少し興奮してます。 やっぱり 本物は,違いますなあ!

120301

念願のプレミアトレイン DE15ディーゼル機関車が来たぜ!

120103













まずは,画像を見て頂戴 そう まさに この車輌を3年も待
っていたのです。思えば 散々 エキスパート方々のレイア
ウトには,常に登場していた このDE15ディーゼルでは,あり
ました。 まさか このラッセル車がDE15ディーゼルと別
々に切離せるとは,露と知らず 前にプレミアチケット4枚で
 あの「保線モーターカー」と交換してしまったのです。

強がり言ってましたが 交換したあと foxさんに 聞いて見
たら なんとDE15単体で動くと聞いて ショック,ショックで
ね なんで もっと早く知ってればと くやしい思いをしたの
でした。 これも ひとえにラッセル車ってひとつの固まりの
機関車としか考えてないほどの 鉄道オンチなのが そもそも
の原因なんですね

この程度の知識しかないのに 人様の物を見ると欲しがる ま
るで「ガキ」そのものなのであります。 しかし おかげでIMA
GICさんには,VRM3で それなりに売上貢献しております。
だって「特急列車大全集3」で ほとんどの追加キットが入って
るバージョン出るのに ワザワザ このプレミアトレイン欲しさ
に追加キットを単体で注文するのは, この おいちゃんぐらい
でしょう

でも それだけ どうしても欲しかったトレインなんです。本当
に持ってる方から見れば どうって事ないけど 持ってない者か
らするとね なんとか手に入れたいと思うのが これにハマった
者のサガですかね で とりあえず これを どうするの?と言わ
れると これまた 返事のしようがないのです。 ひとまずキープ
しておけば これからのレイアウト造りやローカルシーンのレイア
ウトで貨物の入替えなどには,最適だと思ってます。

VRM3レイコン大賞「現代ローカル風景」徹底検証12

111908






ちょっと RailSarch関連で 本来の「現代ローカル風景」
徹底検証を休んでしまって申し訳ない まだまだ続くので
ね 上の画像は,前のダム湖を過ぎてプラットトラス鉄橋
を背に山に向って進んで行くところです。 この山に注目
これ 樹木は,配置してないみたいなんだけどいかにも樹
木が生い茂ってるように見えるから凄いのです。それと
このトンネルの穴の処理 前に45-50sさんがやってました
が これ一度真似したけど 上手く出来ませんでした。
テクスチャを穴のところに狙って貼り付ける感じなので馴
れないと おいちゃんには,ちょっとむずかしいかもね

111909






これも お気に入りの画像だ。他でも取上げてるみたいです
が この廃止したトンネルのところが リアルで好きです。
 ここまで金網張ってリアルに表現されると 同じVRM3の
レイアウトなんだろうかと思っちゃうね 絶対 現場知らな
きゃ出来ない所ですね 前に「ころすけ氏」が運送会社の
ターミナルとか 道路工事の再現なんか やってたのを思い
出しました。 それとポイント使わず カーブレールをポイ
ントのように見せるやり方も ちょっと他の人とは,違うん
ですなあ わざと隙間を空けて 進行方向にレールが接続さ
れてるようにしてあります。

これ前にも言ったけど「列車に精密さ求めるのもいいんだけ
どポイントの あのくっついてるのは,いかがなもんでしょ
うかね」VRM4では,直ったのでしょうかね これがBVEだと
ポイントは,くっついてないんだよね 誰も そこまでこだ
わらないか でも 走らせてだよ わざわざポイント設定ま
でしてるんだから切り替った絵も見たいよね VRM4は,本当
に どうなってるんだろかね


111910






そして 今日最後の画像がコレ これも どうってことない
普通の陸橋の画像だが この手前の水道管のパイプに 思わ
ず「さすが〜」と思ったので 紹介だ。ここに これを配置
する その考えがね 常人の思いつきじゃ たぶん浮かばな
いでしょうね 確かに よく見かける風景だが このVRM3レ
イアウトに配置するほどの余裕が おいちゃんなんかには,
ないのです。

ここなんですよ 4年近く掛けてじっくり詰めてレイアウトを
作ったという話を聞いたとき まさにVRMは,大人の遊びだと
思ったのです。 そう時間が空いたら 少しずつ作る これが
一番の基本なんですよ おいちゃんも見習わなきゃね

 

2006レイコン作品を紹介して貰ったのでね

 ここに おいちゃんの2006レイコンのVRM3応募作品が紹介されていたので 報告だ。 こりゃ てっきり誉めてくれてるのだろうかと期待を していたのですが やっぱり甘かったですなあ なんせghost氏の言う事は,ほとんど当ってるのでね 怒るどころか 思わず笑ってしまったのだ。 とくに この件 氏のブログより抜粋「思うに、おいちゃん氏が目指したのは、VRMに入門し、その魅力に取り付かれたユーザーが、鉄道マニアとしての薀蓄の鎧を身に付けることなく、初めてVRMに触れたときの純真な子どものような気持ちのままに、レイアウトをガンガン拡張していった、その極北なのだ。」 まさに その通りなんですね。パソコンも鉄道の鉄の字も知らないで このVRM3の世界に入り この6年で なんとか やっと自分のホームページも作る事が出来ました。これも ひとえに本家の会議室やghost氏はじめ多くの人に 教えて貰ったこそと思ってます。(なんせ 異常なほど 負けず嫌いなもんでね 相変わらず30若けりゃ負けねえぞと本気で思ってるアホなおっさんなのです。)このVRMにのめり込まなければ たぶん まったくパソコンも触れず 違う人生を送っていたかもと思ってますよ。  要は,このVRMってゲームが他のゲームと違って ずぶの素人には,開けば遊べないゲームだったからなのですね これで 最初だいぶIMAGICさんとは,ケンカしました。おいちゃんお金には,うるさいのでね 遊べないなら 遊び方教えろ!なんてね でも それまでのゲームは,開けば ある程度プレイ出来たからね このVRMは,最初から ずぶの素人を相手にしてないゲームの作りだったから メモリとかボードとか パソコン自体知らない おっさんにクレームつけられりゃ お姉ちゃんもビビッて嫌になりますね 本当に 一番嫌な客をユーザーにしてしまいましたのも これもお宅のゲームが面白いからなのだと 諦めてちょ だから 未だに 本家には,足が入れられませんから 本家の紹介HPにも載ってないし会議室にも顔出し出来ませんわ ここだけは,おいちゃんの意地なのね じゃないとね 示しがつかないからね 変なところにこだわるのです。 最近 やっと そういう状況がわかって「VRMは,単なるゲームの教材を提供する会社だ」と認識出来るようになりましたがね。 まあ 言われてる通りのおっさんなのでね あくまでも唯我独尊を決め込んでますのでね この姿勢は,直す気更々ありませんのですみませんなあ でも まだ話題に載せて貰っただけでも感謝しなくちゃね ただ 他にも お気に入りのショットが沢山あるので 後日 自分で紹介しますんでね 嫌というほど見せますからね 皆さん覚悟して下さいよ

VRM3レイコン大賞「現代ローカル風景」徹底検証11

111907






 今日も「現代ローカル風景」の検証の続きです。というか
はっきり言って このレイアウトにすっかりハマって自分の
レイアウトなんて 最近開きもしませんし まして作る気力
も 無くなりつつあるのが 正直な感想だね 確かに作るの
は,楽しいけど それで遊ぶとなると これまた違う問題な
のです おいちゃんはね,

 それは,自分のレイアウト見てると どうしても ここが
イマイチと思うとね 直さなきゃと思うのだが 最近 どう
も面倒でね こういう完璧なレイアウトを見てしまうと こ
っちの方が 遊ぶのだったらいいやと思うのです。本当にね

まあ 前置きは,いいとして この前のダム付近の続きの画
像からだ。ここで ひとつ 本当は,一番最初に指摘して説
明すれば良かったのですが 櫻隼氏のこだわりの築提とレー
ルの関係を少し話すと 櫻隼氏の築提に対してレールが3.9
埋まってる関係が微妙で面白いのです。なぜ3.9个覆里は,
本人じゃないのでね わかりませんが この3.9个箸いθ消
な数字が 凡人と職人の違いなんでしょう じゃあ 架線柱
は,どうかと思ったら これが意外と0佛枌屬任靴拭しかし
上の画像のように 架線柱の配置は,今まで見た事ない配置
ばかりで驚いています。 これって本職の技術屋さん並ですね

 111907a







そして 次の画像が これです。まあ反対側のダム湖のダムを
撮ろうと したら とんでもない物が写ってました。 これぞ
「峠のコーナー族」じゃありませんか 逆ハン切ってバトルの
まっさい中のところです。240zとスカGとのバトルでしょうか
 そんで 後ろから白黒パンダなんぞ 追っかけて来たら さ
ぞ面白かったなんてね しかし遊び心もあるんですねえ

111907b






そして 次の画像が 反対側のダムと手前の これぞ鉄橋という
感じのプラットトラス鉄橋のWバージョンだ。この鉄橋を通過さ
せると重厚感が たまりません。なを 列車は,つい最近おいち
ゃんの所に仲間入りした近鉄30000系です。この緑の中を走らせる
には,やはり 補色のオレンジ色が目立つ奴じゃなくちゃいけま
せんね なを この鉄橋の橋脚に注目です。

111907c






こちらが 反対側のダムの方水路です。 このダム湖を挟んで
湖を半周させて 又ダムの放水路を設ける発想が おいちゃん
には,浮かばなかったね だってダムって片方にしか水は,流
れないなんてしか頭にないもんね ここなんですよ 頭が固く
てね融通が利かないのです。 そうなにも現実を作って走らせ
る訳じゃないのに なんせ「常識人?」なもんでね 水は,上
から下へしか流れないと 仮想空間でも思ってしまうのですね

でもね こういう考えの頭固い人 意外と物作る方に多いのじ
ゃないのかね それしか見えないみたいな感じでね

VRM3レイコン大賞「現代ローカル風景」徹底検証10

昨日 櫻隼氏の「現代ローカル風景」のダム付近の検証で
地面テクスチャーのランダム配置とは,どうするんだろうか
と言いましたが さっそく ご本人の櫻隼氏から ランダム
配置のやり方を 教えて頂きました。 これは,なんとして
も マスターしなければと 一応報告を兼ねてリポートして
みましたので 見て下さい。

1124a








 まずは,とりあえず新規のレイアウト作成で4x4mのサイズ
のレイアウトを作りました。そして今回 櫻隼氏の「現代ロ
ーカル風景」の地面テクスチャーを使って練習して見ました。

まだ この時点では,地面テクスチャーの一番左上の0番のテ
クスチャーが選ばれていますので全体が青一色になってます。
そこで まず櫻隼氏のコメントのように平地に32番の樹木の
感じのテクスチャーでピンクの四角い範囲を作りました。そ
れが下の画像です。

1124b






そこで「テクスチャ置換え」の画面を表示させて 次のように
番号を入れ替えて行くそうです。たとえば「選択範囲」の開始
番号のところが最初0で終了番号も0になってます。これが今の
状態でピンク以外は,全部0番の地面テクスチャの色つまりブル
ーになってる状態です。そしてビュアーで見た画像が左下のも
のになります。

それをピンクの部分の番号32番に入替えます。すると開始番号
32で終了番号32にします。ここで気を付けなければならないの
は,必ず同じ番号にしないと 駄目だと言う事です。ここで
おいちゃんは, その訳が呑み込めず 何回も失敗してしまい
ました。そして次の「置換え範囲」を32番を開始番号にして 
その右隣の最後の同じ色目の地面35番を終了番号にします。
それでOKを押せば 一応ランダムにする手順は,終わりになり
ます。

1124c








そして 最後に ここが大事なんですね ここでも失敗して
しまいましたが このピンクの32番で作ったテクスチャーの
四角い範囲の中でクリックすると「あら不思議 ピンク一色
のテクスチャーが斑点模様に様変わり」 これをビュアーで
確認したのが 左下の画像です。まあ この画像じゃ よく
わかりませんが 結構イメージは,違っています。

なんで こういう事が6年もやってるのに わからなかったの
でしょうかね 皆さん こういうやり方知ってましたか?おい
ちゃんは,未だに山など平地作成で数ミリずつ積み上げるやり
方しか出来ません だから人の3倍も時間が掛かってしまいます
。こんな感じなので まだまだVRM3でレイアウトの作り方をマ
スターしないと 本格的にVRM4には,移行出来ないのですな

でも おいちゃんみたいな方って どうなんでしょうか少ない
んでしょうかね 今回 櫻隼氏に親切に 教えて貰ったから出
来ましたが たぶん 知らなかったら いつまで経っても わ
からなかったでしょうね ぜひ 皆さんも疑問な点は,一応書
いて見るのも いい勉強になるかも知れませんぞ!

VRM3レイコン大賞「現代ローカル風景」徹底検証9

111906f







この画像は,櫻隼氏「現代ローカル風景」のダムの所のレイ
アウターとテクスチャの貼付け分布の図です。地面テクスチャ
の赤で囲んだ部分の貼付け分布なんだが よく見ると斑点のよ
うになっているのです。これは,同じようなテクスチャに見え
ますが 一応4種類の構成になっていて それをランダムに配置
してあるみたいです。 ここなんですよ おいちゃんなんかは,
このランダムに配置するのが苦手で のんべんだらりの山とか
平地になってしまうのです。 この細かいランダム作業が出来
ないんで いつも困っています。これ はっきり言ってビュアー
とレイアウターの往復の連続になるのでね 大型レイウト作っ
てると中々ビュアーも開かないし イライラするんですね

そして この地面テクスチャに関してghostさんからのを流用さ
れている見たいなので これも一緒に紹介して見ました。同じ
地面テクスチャでも 使い方がちょっと違うと全然違う感じに
見えるもんなんですなあ ghostさんもランダムに貼付けてます
が おいちゃんなら面倒なのでひとつのテクスチャで え〜い
やっちゃえ どうせ樹木を植えれば下地なんて見えないなんてね
 これが一番駄目なやり方なんですね

今回 こうやって初めて掘下げて見てみると こういう目にあま
り付かない作業が実は,一番大切なんだと実感してるところです。
それにしても櫻隼氏は,このテクスチャを よくぞここまで流用
されたと思いますよ だって これ書いたらghost氏に怒られるか
もしれませんが 本家よりもサマになってるように感じたからね
ghost氏も 意外とビックリしたりしてね ここだけの話ですが

ghost氏が雑木を樹木に選んでるのに対して 櫻隼氏が遠景用樹木
を選んだ これが 今回の このレイアウトの一つのポイントだと
おいちゃんは,思ってます。 この件は,櫻隼氏が たぶん なに
か こだわりを持って作られたような気がしてならないのですがね
 色々やってみたが 自分には,これが一番フィットした。これっ
て こういう地面テクスチャや背景に言える事なんですね

 だから最初みた時違和感を覚えたのも この独特のフィット感に
慣れてなかったからなんでしょうね でも こうやって毎日これ書
くにあたって ビュアーで見ていると おいちゃんにもフィットし
てくるから不思議なんですね。 自分にとっての この地面テクス
チャや背景選びは, 自分で中々作れない者にとっては,結構どれ
を使うか 非常に悩む問題でもあるんです。でも最後は,やっぱり
このフィット感が一番大切だと思えています。

111906h
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ