新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

VRM3実践講座 ローカル編15

別角度からの吊橋のUP画像だ。 この画像見て すぐに この橋脚の高さを判断
出来たら あんたは,プロだね。 なんせ この橋脚の橋の部分になってるのが
高速道路なんだが この高さが91个澄

 そして 問題は,橋脚の部分だ。最初に答え言っちゃうと面白くないけど コンクリート橋脚(55弌帽發妓把蠅龍教咾髻,覆鵑10ヶも重ねてるのですよ わかる一番
下の谷底から-168弌ぁ118弌ぁ68弌ぁ18弌ぁ32弌+82弌+132弌ぁ182弌
+232弌+282个吊橋に当たる塔の高さに使われてる

更に この上にビーム橋90を高さ+37弌+182弌+272个3ヶも使われているのだ。
そして なぜか高速道路に設置した国土交通省用の街灯の高さが90.5个0.5估始
より低く設置されてるのだ。

この塔のてっぺんと高速道路に本来 架線柱他を並べ そして架線を引いて 架線柱等などを削除すると 画像のような 吊橋のワイヤーが出来るのです。


VRM9112

VRM3実践講座 ローカル編14

ちょっとローカルシーンの駅から離れるかもしれないが これもRYOMA氏の「N峡谷非電化編」のレイアウトにある 吊橋なので ついでに紹介だ。

この架線を利用した部品の紹介は,8月30日の 当本社ジオログ「VRM photo World むらP氏の観覧車」を見てに 少し書いたが その一番使われそうなのが この吊橋
なので改めて書いてます。

本家では,いよいよ「VRM3統合版 特急電車大全集2」が発売されたが その割には,
この商品販売のサポートが少ないので 分家が その分 宣伝してやろうと思ってるのだ。 もちろんタダでだ。 大体 最近あまりにも理屈が多すぎて おいちゃん見たいなアホには,VRM4なんて さっぱり わからんし 言葉で百回言われても 一発で わかる漫画じゃないが 画像を見せられたほうが どれほど楽ってもんだ。

 せっかくですよ fox氏やRYOMA氏の所や本家のリンク先の諸先輩が 沢山レイアウトを 無償で使わせてくれる物を使わないのは, これVRM3ユーザーの怠慢なんですね。 なんせ「作るより先に遊んで その楽しさを知る」 こんな子供でも わかりそうな事が 役所と同じで本家じゃ わからないのだね。 

 その あげく たかが遊びなんだからと 思ってると やれパソコン性能やグラフィックボードの性能が なんとかかんとか そんな事どうでもいいんです。 要は,「こんなに楽しんですよ」と 嘘でもいいから おいちゃん見たいなアホに 噂を流させ ほら「この画像凄いでしょ」とかね 単純明快が一番なんです。

どうも 最近 やたら「高尚なゲーム」のイメージが先行してね おいちゃん気にくわないのです。買って貰ってナンボでしょうが

こうやって人様のレイアウトの画像で楽しんでますが これだって文句言われたら終りだけど でも そんな事でイチイチ目くじら立てたらVRM3は,広がらないと思ってあえて しつこいくらい書いてますよ。

なんせ いつまで これだって続けられる保証もないしね あくまでも「箱の中の世界」でしかないからね。

VRM9111

VRM3実践講座 ローカル編13

 これが 上空から眺めた 中間駅の画像だ。本当に山と谷に
挟まれた ほんの隙間に 上手く配置してあるのです。

そこで 少し詳しく このレイアウトの画像の配置の高さを検証
してみたい。 まず この谷底にある川の部品の高さだが-90个
所に配置してある。そして一番低い川底は,色々だが約-300仭
後で推移しているのだ。 街中の道路の高さは,5个農路の高さ
は,透明橋脚を使って5个0个砲靴討△襪里澄

街の上を走ってる国道の高さが92个覆里如,修旅發気泙S字を作
って傾斜を作る作業は,ちょっと骨が折れる感じだ。 まあ道路の
配置は,なんとでもなるが こと平地を作るとなると 簡単には,
いかない所が このVRM3の遊ぶの面白さだ。

この面倒な作業が これまた 通には,たまらない達成感が ある
のですな だから これは,「完全にひとり遊び」なんです。

わかるかね 子供にゃ わかんねえだろうなあ それにしてもY字
ポイントって言って来ましたが あれは,495R-15を2本重ねたレール
なんですね。 この やり方 皆さんよくやりますが これが意外と
走らせると 面倒なんですね。 だから おいちゃんは,ほとんど
しません。 と言うか やり方 よくわかりません。

最後に 一番肝心の山の高さ 忘れてました この山の一番頂上辺りで
400仭宛紊任后 こんなに高い山 おいちゃんは,あんまり作った
事ありませんね。 簡単じゃないんですよ 山作るのはね。

VRM9110

VRM3実践講座 ローカル編12

 それと忘れてならないのが この神社ですね。これも前に6号7号持って
いなかったので まさか この場所に神社があったなんて知りませんでし
たね。 この神社のある場所が これまた いいんですね そう街の真ん
中じゃなく町外れに ひっそり鎮座してるのがいいですね。

これ おいちゃんなら 神社をもっとメインの場所に たぶん配置するで
しょうね。 でも 実際 こういう町外れに神社ってあるんですね。

この さりげなさが これでもかのおいちゃんには,欠けてるところだと
痛感してます。 神社があれば お寺も欲しいなんて「欲たかり」のおい
ちゃんなんですね。

VRM9109

VRM3実践講座 ローカル編11

 そして ここが お気に入りのS字カーブの傾斜の道路付近だ。
この上を国道のバイパスみたいな感じの道路があるのだが まあ
よく こんな感じ思いつくもんだね

こういう所の感じがわかるって事は,実際車かなんかで現地に行
って確認しなきゃ出来ません。

それに しても おいちゃんみたいな素人だと すぐ車輌など配置
したくなるのですが この道路に車が通ってないのが いかにも寂
れた感じがして いいですね。

しかし この傾斜の道路に車輌が配置出来ないのだけは,どうにも
我慢出来ないのだが それは,わがままって言うもんでしょうかね。
IMAGICさん


VRM9108

VRM3実践講座 ローカル編10

RYOMA氏の「N峡谷非電化編」からのローカル駅のシーンからの続きだ。
この画像は,駅前通りを挟んでのショットだが このアパートと反対側
の工場か変電所みたいな建物の感じが いいですね

実際 こういう場所みた事あるもんね たとえば 地元だと それこそ
昔の細倉鉱山があった 今で言う栗原高原鉄道の終着駅の感じだね

結構 こういう感じの風景は,東北に多いのです。山の傾斜を利用して
発電所なんかも多いのです。 しかし平成の時代になると こういう場所
は, ほとんどダムの下になってる所が多いので 最近は,よっぽど山奥
にでも行かなければ見つかりません。
 
VRM9107

VRM3実践講座 ローカル編9

駅の前を通る道路沿いからの画像だ。あとで わかるが この道路は,昔の国道か県道で それが バイパスなど出来て生活道路みたいになった感じが 漂ってるみたいだ。 なんか うらぶれた感じが どこかで見たような街を思い出す所が いいですね。

VRM9106

VRM3実践講座 ローカル編8

先程 言ったY字ポイントの逆方向からのショットです。今度は,左側が谷沿いになります。

VRM9105

VRM3実践講座 ローカル編7

またまた RYOMA氏の「N峡谷非電化編」からの画像からである。 実は,このレイアウトは,2005年の1月にDLしたものだ。 当時VRM3の6号と7号が まだ手元に無かったので これをビュアーで走らせるには,ちょっと苦労しました。 なんせ肝心の線路がないのです。 線路がないほど不自由な事ありませんよ せっかく他のレール使って繋いでもガクガクで見られたもんじゃありません。

そんな 思い入れがあるのです。 このローカル駅は,中間の駅でY字ポイントが なんといってもキーポイントですね とにかく昭和の香りがするんですね。 まあ 下手な文章書いても しょうがないので どんどん画像の紹介をして行きます。

皆さん このように人のレイアウトを見ることが一番の上達のコツですからね 

VRM9104

VRM3実践講座 ローカル編6

 これもfox氏のローカルシーンの駅の画像からだ。 たぶん おいちゃんの解説と
fox氏が作ったレイアウトの画像のイメージは,だいぶ違うかもしれないが まあ美術の展覧会と同じなのでね。 どんなもんでも一旦世に出れば 一人歩きするのが世の常なのでね。

この駅前の駐車場の感じも 見た感じローカルだけど現代風だね。 そしてRYOMA氏の駅前の道路を挟んだ駐車場は,いかにも昭和の終り頃の ありそうな感じだ。 両人の年齢とかは,知らないが 昭和のおっさんから見てると 面白いのだ。同じローカルの駅の感じでも ちょこっとずつ年代がずれてるようで面白いのだ。

このローカルの風景をよく鉄道模型のジオラマで見る事があるが あれは,どうしても時代考証て言うんですか そっちの方にこだわり過ぎてるレイアウトが結構ありますね。だから看板とかボンネットバスとかね しかし あれも よく考えて見ると どの時代で切るかが問題になってくるから困るのです。

今現在のローカルシーンなのか 又は,昭和の感じのローカルシーンなのか これって意外と迷うのですね だって VRM3の車輌にも わざわざ昭和の時代の車用意してあるくらいなんですからね。

IMAGICの方 貴社は,この昭和の車やタクシーや駅舎を作って 他の古い街並とか出さないけど 結局のところ どういうローカルシーンを想像して作ったんだろうか? これも昭和のおっさんからすると なんか中途半端に見えてしょうがないんだね

 蒸気機関車が現役で走ってた頃に見ていた世代で こんな嫌な乗り物ないと思ってたおっさんと 機関車トーマスで育った世代じゃ 話が噛み合わないかもしれませんな。(実際乗ってみれば 煙は入るしトンネルでは,窓開けられないし大変だったね その点 電車は,快適だ〜窓開かないがクーラーがある今じゃ当り前か)


VRM9102
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ