新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

リバーシブループ曲線レイアウト完成その144

リバーシブル貨物レイアウトから電車シリーズ4として205系ウグイス帯色山手線10両編成からの紹介。

107 205系ウグイス色山手線












ほとんど レイアウト走行に出て来ない 目立たない車両です。しかも ずっとVRM2版だと思っていたら これがVRM3版の初期バージョン0号に入っていたのですが それに気が付いたのは、ずっと後からでね そこら辺の経緯は、2009年4月の仙石線車輌が 面白いまで 戻らないと 記事が出て来ないんだね その後2011年5月に205系を 考えてみるを書いて その後 2016年3月に205系で考える車両選定 その1205系で考える車両選定 その2で VRM5版との違いを書いて 2017年7月に205系山手線色通勤電車を走らせるという記事を 書いていました。 

まあ なんでも205系は、 103系や201系に比べると その外観や 中身の性能で 全然 異なると書いてありますが 仮想鉄道模型として レイアウト上を走らせて眺める観点からすると 大人しくてね

せっかくの ステンレス車体に ウグイス色の帯が 入っているのだが どうしても103系山手線色と比べるとね

205系103系ウグイス色山手線B












103系と 並べると インパクトが 弱くてね 本物の電車の性能は、電機子チョッパ制御という 優れものが 配置してあるらしいのだが 鉄道模型や鉄道模型シミュレーターに関しては、外見が 一番なのでね

205系103系ウグイス色山手線D








せっかくなので103系ウグイス色山手線から紹介だ。 左から103系初期形低運転台、103系高運転台、103系JR低運転台関西圏、103系JR高運転台首都圏、103系JRスーパー大窓、103系JRマスカット色からだ。

205系103系ウグイス色山手線C











本来なら このVRM3版205系も VRMonLineのように 種類が豊富に取り揃えて置けば もっと 使い道が広がってんでしょうがね まあ VRM2版からの移行しての一番最初のバージョンだったのでね  出始めのものは、車でもそうでしたが昔から 最初は、様子を見て ある程度 落ち着いてから購入するのが 間違いないのだ。と 昔は、そう教えられたもんですがね 今は、違うみたいですがね

205系103系ウグイス色山手線A












このステンレス車体のグレー一色の単色が VRM3版では、苦手でね その後の単色車両は、だいぶ苦労しているみたいですがね ステンレスの質感が 当時は、出せなかったから 次のVRM4版では、逆に そのステンレス感というのかメタリック感が 強すぎたのでは、と 勝手に 想像だ。




鉄道博物館に行って来ました。その10

日本最大級のジオラマレイアウトの続きからだ。 まあ 参考になるかなと思っていましたが そもそもレイアウトに対しての考え方が違うようで せっかく 撮って来たので 残りの写真も紹介だ。 その前に Rail-Magazineの2006年6月272号からの紹介だ。

鉄道博物館ジオラマ2018紹介28a鉄道博物館ジオラマ2018紹介20











ブックオフで前々から目を付けていたRail-Magazineでしたが 1年以上も粘って値下げを待っていましたが 逆に ブックオフも知恵を付けて 鉄道関係の書籍を ヤフーオークションにUPして 今まで108円や200円で購入していた鉄道関係の書籍が もう中古なのに 30%OFFという アホな値段で 販売し始めたので 200円でも自分としては、高いな〜と思いながらも購入だ。

この2006年6月272号の中味は、丁度 新しい鉄道博物館が出来るのに合わせて廃止された交通博物館の特集号で 今回の鉄道博物館の中にも 交通博物館からの所蔵物が展示されていたので そこら辺も気になって 購入だ。昔30年以上も前だが 隣のおっちゃんと一緒に秋葉原に行ったついでに見た記憶がありますね その時は、まったく鉄道模型には、興味がなかったので あくまでも お付き合いでしたがね

ただ 今回 大宮の鉄道博物館のジオラマを眺めて感じたのは、これは、鉄道模型レイアウトというより 要は、ミニチュア鉄道車両のジオラマショーと言った感じでね 鉄道模型好きな人は、ジオラマショー以外の時間の自由走行している鉄道車両を 手に取れるくらいの距離から眺める方が よりベターな楽しみ方だと思いました。

鉄道博物館ジオラマ2018紹介21鉄道博物館ジオラマ2018紹介22







この上の座席に座ってジオラマショーを 眺めたのだが ハッキリ言ってハズキルーペのCMじゃないが 「車両が小さ過ぎて見えない!」 1/80のHOサイズが Nゲージ車両よりも小さく見えてね 初めて見る人は、感動すかも知れませんが 10年近く鉄道模型動画や運転会を眺めていると なんだかな〜なんだが まあ お付き合いなのでね 

鉄道博物館ジオラマ2018紹介12鉄道博物館ジオラマ2018紹介14






さて 鉄道レイアウトとして 眺めた感じとしては、こちらの鉄橋関係が 目を惹きました。 このコンクリートPC橋梁は、日本で初めて 鉄道橋梁として採用された1996年竣工で宮城県のJR東北本線南・仙台ー長町間にある名取川橋梁,橋長 512.2mのわが国初のプレストレス卜コンクリート (PC)斜版複線橋みたいですね

主橋部は 2径間連続 PC斜版橋 最大支間 108.0m4連で構成されています。地元の東北本線のPC橋梁だと勝手に喜んで帰って来たのですが 今 調べたら どうも こちらの群馬県の吾妻線じゃないのかと 不安になって来ましたが 向こうは、1時間に1本走るか走らないかの単線区間ですかね ここは、複線区間だから名取川橋梁だと 勝手に命名だ。

鉄道博物館ジオラマ2018紹介23鉄道博物館ジオラマ2018紹介24






唯一 感心したジオラマが このデッキガーターですね 他の高架区間と ここだけが 違う雰囲気でね 拘りでも あったのかと 思ったくらいです。

鉄道博物館ジオラマ2018紹介25鉄道博物館ジオラマ2018紹介26






手前に見える コンクリート橋梁など 自動車や人などは、そんなに ここでは、配置されていませんでしたね 奥の山並みは、交通博物館からの 名残でしょうかね トンネルで 誤魔化すと書いたら 怒られそうですが 大体 このサイズの巨大レイアウトだと レンタルレイアウトでもない限り 背景は、山岳地帯が多いみたいですね

鉄道博物館ジオラマ2018紹介27鉄道博物館ジオラマ2018紹介13






こちらに見えるペストリアンデッキは、もしかして 仙台駅のペデストリアンデッキを 参考にしたのかと思ったのですが 違うようで 地元の大宮駅のペストリアンデッキかも知れませんね

鉄道博物館ジオラマ2018紹介15鉄道博物館ジオラマ2018紹介16






全部 1/80のHOゲージの車両なんですが あのJR東日本のリゾート列車四季島も 配置してありましたね こううやって じっくり眺めても 余程近い距離じゃないと室内までは、見えないので まあ Nゲージだと 思わず勘違いしてしまう程 錯覚しますね 

まあ 夜景の列車の室内灯が見えるのが 一つの売りなんでしょうが おいちゃんとしては、これなら鉄道模型シミュレーター関係の仮想鉄道模型レイアウトでも なんとか このまま行けそうな感じに思えたので まだまだ これからも 仮想鉄道模型レイアウトで 頑張って行きますのでね

尚 まだまだ 鉄道博物館の記事は、続くのでね 

リバーシブループ曲線レイアウト完成その143

リバーシブル貨物レイアウトから電車シリーズ3として201系オレンジ色総武線10両編成からの紹介。

106 201系オレンジ色a













VRM2版103系シリーズ6種類と並べてみました。

201系103系オレンジ色揃い踏みB











201系には、この中央特快しかなかったみたいですね

201系103系オレンジ色揃い踏みC









VRM2版103系オレンジは、103系初期型低運転台、103系高運転台、103系JR低運転台、103系JR高運転台、103系JR高運転台中央特快、103系JRスーパー大窓の6種類があります。

201系103系オレンジ色揃い踏みD













結構 オレンジ色が7種類も 揃うと 圧巻ですね

201系103系オレンジ色揃い踏みA












やっぱり 通勤電車は、鉄道模型などで走らせるには、この手のカラー電車が いいですね


鉄道博物館に行って来ました。その9

さて 大宮の鉄道博物館に行った 最大の目的は、隣のおっちゃんに何年も前から いつか連れて行って貰えないかと頼まれていた日本最大級のジオラマレイアウトなんだね そこで 今回からは、鉄道博物館の巨大ジオラマを これでもかと スマホで撮って来たので 紹介だ。

鉄道博物館ジオラマ2018紹介1鉄道博物館ジオラマ2018紹介2







なんでも 大きさが23mx10mサイズの大きさで 線路の長さの総延長が1200mで HOゲージ車両1/80在来線が 記事に寄って違うのだが 約1100〜1400両を 所蔵とも書いてありました。 もしこれがNゲージ車両1/150で このレイアウトを 走らせたら 約2倍くらいの大きさになるんでしょうかね

鉄道博物館ジオラマ2018紹介3鉄道博物館ジオラマ2018紹介5






このジオラマの画像は、ネットで検索すれば いくらでも 出て来るのだが いざ自分で レイアウト作りの参考にと思うと 中々これだというのが 出て来なくてね 車両編成より 線路配置とか そっち関係ばっかりですがね

鉄道博物館ジオラマ2018紹介7鉄道博物館ジオラマ2018紹介4






一応 端っこから メチャ撮って来ました。確かにデカいけど 思ったより 小さく見えましたね

鉄道博物館ジオラマ2018紹介8鉄道博物館ジオラマ2018紹介9






それにしても 高架橋が 多いね〜 やっぱり 一般の鉄道模型レイアウトとは、ちょこっと雰囲気が違うんだね

鉄道博物館ジオラマ2018紹介10鉄道博物館ジオラマ2018紹介11






まあ このジオラマの見どころは、この手前のホームトラックなんでしょうかね 確かにデカイ そう言えば ネットで このジオラマのレイアウト図を探したんですが 見付かりませんでしたね そこで なんとか レイアウト図のようなものが 眺めてみたいと 思ったら こんなモニターでレイアウト図を発見だ。

鉄道博物館ジオラマ2018紹介18鉄道博物館ジオラマ2018紹介19






このモニターで 自動運転のプログラム通りに運転されるみたいで なんでも11路線が このレイアウトには、あるとの事だ。が ここで聞いたら なんか13路線とも言ってたみたいでね 1時間に 一回の割合で 自動運転のプログラムで 約15分くらい 走行させるみたいですね

その他の時間は、プログラムじゃなく自由に車両編成が 走行していました。このモニターというのか シミュレーター装置は、二つの画面から構成されて 上の画面が レイアウト図で 下の画面が 各路線などが選べるようになっているみたいですね

そこで気になったのが この装置を どこのメーカーが作ったのか もしかして ここが納入しているかも知れませんが でも 感じが違うみたいでね この方みたいに IMAGICさんも上手く立ち回っているんでしょうかね

続く


リバーシブループ曲線レイアウト完成その142

リバーシブル貨物レイアウトから 電車シリーズ2として 201系カナリア色総武線10両編成からの紹介だ。

105 201系カナリア色a












VRM2版103系と 並べてみました。

201系103系カナリア色揃い踏みA











この明るい感じの色が レイアウトを走らせると 映えるんだね

201系103系カナリア色揃い踏みB











マジで 一度 この鉄道模型シミュレーターのVRM2版からVRM5版を 比べて見て 車両の色味に付いて 議論してみたいね とくに VRM3版から VRM4版にバージョンが移行した時 新しい形のポリゴンでの車両制作という事で まったく新しいメタリック的な表情の車両になって ビックリした記憶があるのですがね

201系103系カナリア色揃い踏みC













なんか VRM5版車両が 登場した時に感じたのが VRM4版のようなプラスチックのメタリック感が 消えたように思えたのだが そう感じたのは、おいちゃんだけですかね

201系103系カナリア色揃い踏みD










鉄道模型でも そうですが 実際の新車の車両の色味を 欲しがる人と いや走行している感じの わざわざウェザーリングして汚してリアル感を出す人 好みですかね

そう考えると この鉄道模型シミュレーターの車両を 作る時の色味は、どういう基準というのか 自分の場合は、レイアウト上を 走らせた場合の 車両が どう引き立って見えるか そればかりを考えていますが

そういう点じゃ このカナリア色の車両は、都会の風景でもローカル風景でも 映えるという点じゃ 一番かも知れないね リアルな色味じゃなくても 鉄道模型シミュレーターとしての車両の色味 とくに同系色 例えば蒸気機関車などの色味に付いては、 もう少し 色々考えてもいいような気がするのだがね



ただ同系色の 単一的な色目の車両ってVRM3版の時は、影が付かないので 立体感が 出にくいのか だいぶ苦労したみたいで まあ 作らないで 買う方の立場なので 作る側の苦労は、わからないのでね

リバーシブループ曲線レイアウト完成その141

さっそく リバーシブル貨物レイアウトから 電車シリーズとして 201系スカイブルー色関西圏10両編成からの紹介だ。

104 201系スカイブルー色a














この201系スカイブルー色の車両は、VRM3版なんですが この先頭車両の前面だけを眺めていると 運転席の中も表現してあり中々いいんだね 車体のドアとか扉関係を表現している線の処理が VRM2版の103系に比べて 繊細な線を使っているように見えてね このVRMの車両に関しては、この窓とか扉の角の処理が 一番気になる部分でね そこら辺の VRM2版103系と どう違うのか この際 一緒に並べてみました。

201系103系スカイブルー色揃い踏みA












左側が VRM3版201系だ。その隣から 103系初期型低運転台、103系高運転台、JR103系高運転台、JRスーパー103系大窓のVRM2版車両からだ。

201系103系スカイブルー色揃い踏みB











 
VRM3版201系と VRM3版103系のスカイブルーの色目で 見てみると ほとんど同じように見えますが 若干201系の色が 濃いようにも 感じますね

201系103系スカイブルー色揃い踏みC













201系の下回りと 運転席の中の表情がいいんだね

201系103系スカイブルー色揃い踏みD












この201系や103系のVRM車両を 眺めるようになってから 電車もいいなあ〜と思うようになって来ましたね 。

リバーシブループ曲線レイアウト完成その140

103系シリーズを やり終わって もうリバーシブル曲線レイアウトで 紹介する車両は、ないのか 先日ここのVRM3版限定103系編成表から32で 紹介した記事を書いた時に ついでに こちらのリバーシブル曲線レイアウト関係の動画のリストも 作っていました。

もう一度 過去のブログを探していたら 2018年8月27日にリバーシブループ曲線レイアウト完成その139で キハ35首都圏色が 紹介の最後だったみたいですね

もう一度 調べてみたら まだ これだけの車両を紹介していなかったんだね

2018年11月19日現在未紹介車両編成から2


















電車関係が17種類で 気動車が1種類、特殊車両(事業用)2種類 そして 新幹線関係が13種類と 古いVRM2版車両が2種類の15種類の39種類を 紹介していませんでした。

この新幹線関係のE3系こまちと400系つばさは、 すでにリバーシブル曲線レイアウトでは、デビューしているので 省略しました。 これらを 又 暇な時に 動画にしてUPして行くつもりだ。

越河駅レイアウトも 中々進まないのに 次から次と 予定を入れる これもだ レイアウト作りが 単調で飽きないようにする為に 息抜きみたいな感じで 他の予定も入れないとね まあ 暇だから出来るのでね

とにかく このリバーシブル曲線レイアウトもしくは、リバーシブル貨物レイアウトが 今の所一番 列車編成を ゆっくりじっくり眺められるので 個人的には、好きなレイアウトなので これを 使っていますが イマイチ動画での反応は、ほとんどないのですが まあ 散りも積もれば山となるで やっていますのでね。

鉄道博物館に行って来ました。その8

貨物ステーションのレイアウトに踏切配置した踏切動作確認の動画からだ。

まずは、センサー配置の画像からだ。

VRM3版貨物レイアウト鉄道博物館改造24















本当は、いつものように4組しゃ断機配置の時間差しゃ断動作で行こうと配置したのだが 如何せん センサーを配置する線路の間隔が短くて しょうがないので2組しゃ断機配置の簡単な方式を選びました。

で ここで少し 本物の踏切の話しから聞いた情報からだ。この踏切装置というのは、外から眺めている以上に かなり繊細な装置らしいのだ。 一番やっては、いけないのは、無しゃ断という列車が来ているにも関わらず踏切が動作しないという最悪の場面らしいのだ。 その為に2重3重のフェールセーフが 施されているというのだ。 もちろん こちらは、お遊びで 鉄道模型やこのVRM3レイアウトでの 踏切なので そこまでは、突っ込んで作れないのだが それでも 基本の制御方式だけは、ちょこっと説明だ。

大きく分けて 一定の地点のみで列車を検知して踏切に列車情報を知らせる方式の点制御式と 一定の地点から踏切到達までの連続した区間(軌道回路)で列車の在線情報を踏切に知らせる連続制御式の二つがあるそうです。 その制御子に使用するのが 閉電路式制御子(HO)と開電路式制御子(HC)があり それを 始動点と終動点の制御子として使うそうだが これ以上は、ちと おいちゃんの説明じゃわからないので 後日 別なカテゴリーで 報告だ。

まあ 大雑把に書くと 踏切警報の開始から 踏切しゃ断動作の終了まで15秒が標準で しゃ断終了から列車到達までが20秒が標準で 要するに 踏切警報が開始されて列車の到達までが30秒が標準だと とある書籍には、書いてありました。 が これも 踏切道と交差する 線路の本数によっても警報時間は、変わるので そこら辺も 別なカテゴリーで報告の予定だ。なので 踏切の始動点というのは、最低でも800〜1000mも先に設置いないと これらの基準は、満たせないという訳なんだね

そこでだ 複線区間なら単純に 始動点と終動点を 離れた位置に配置すれば 通過したら 動作終了で問題は、ないのだが これが 単線区間となると こんなに簡単には、行かないんだね それを 実験するようなTomix自動踏切の動作確認試験の動画からだ。



このNゲージレイアウトだとエンドレスのオーバル線路の間隔が短いので 単線区間の上下線の始動点は、同じものを使って終動点も 同じ物を使っています。が 実際の単線区間レイアウトだと こんな感じには、ならないのでね おっと 言い忘れましたが これが 点制御式という方式でね 本来は、エンドレスのオーバルなんて事は、ないのいで 始動点も終動点も2箇所ずつ配置が 必要なんですが このTomix製自動踏切のセンサーには、列車の車輪が終動点を踏んだ後 2秒間踏まれないと 踏切動作は、停止するという リレー回路?が組み込まれているので 列車通過時には、踏切が 無しゃ断にならないという 優れものなんだね 

でも 先頭の列車が センサーを 通過して 停止してしまうと 踏切が開いてしまうというオマケは、付きますがね そこら辺の 単線区間での 両方向を 安定した動作で 無しゃ断を いかに このVRM3版レイアウトで 起こさないようにするには、どうしたらいいのか? そこなんだね

この鉄道模型シミュレーターVRM3版の 踏切センサーは、Nゲージの点制御方式じゃなく 各線路に センサーを配置しないと 連続的な動作をしない方式で 複線区間なら 始動点からセンサーを並べて配置して 踏切通過の最初の線路に □列車通過後に開くに ☑を 入れて置けば 自動で踏切動作は、停止するのですがね

これを 単線区間で やってしまうと 逆方向からの通過時に 踏切が 誤作動してしまい しゃ断機が 上がりそうになって それじゃまずいと 色々試行錯誤の結果 



このような 踏切動作になりました。 今回は、あえて 終動点を 配置しないで 上り線と下り線に ほとんど同じくらいの数のセンサーを配置して この区間に入っている間は、踏切動作を 継続して 上下線の最後のセンサーを通過したら 踏切動作が 停止するという 自然開放動作方式と 勝手に命名だ。

こんな感じで たかが 踏切一つなのだが 気持ち的には、より リアル動作を狙ってね 自分なりに 楽しんでいます。 が これって 自分にしか わからない VRM3的な お遊びなんでしょうかね

これと 似たような感じで 信号の閉塞や連動装置関係も 少しずつ 遊びとして役立つ部分だけを チョイスして 気になる所だけ 学習中だ。 

鉄道博物館に行って来ました。その7

貨物ステーションのレイアウトに架線柱と踏切と鉄橋と湖を 配置した動画から紹介だ。

それにしても このTomix製のレールや部品だけでレイアウトを作るのは、しんどいですね 例えば 鉄橋の中のデッキガータ橋を配置しようとしたら 前に配置してあるTomix製ストレートレールが72.5个2本配置してあるので その代わりに デッキガータ橋140个髻’枌屬垢襪函\路に+5个侶箚屬出来てね

仕方ないので 高架橋S140个廼兇梁緲僂靴泙靴拭 本当は、デッキガータ橋(赤)140个髻〇箸い燭ったのですが 前後のスペースがなかったので 断念だ。 

そして一番 なぜTomix製のレールを使いたくないのか? それは、線路の道床に使っている築堤部品が サイズが合わなくて使えないんだね そこら辺かして IMAGICさんの この鉄道模型シミュレーターに対する IMAGIC製部品とTomix製部品の 互換性が ないんだね 大人の事情なんでしょうが おいちゃんから言わせると もっと金玉の握りあいをして ジオコレ部品の建物、自動車、バスそして 車両に関しても Tomix製品全般の VRM3版商品化が もし仮に出来ていたら? なんてね 妄想ですがね

そっくりそのままのTomix製のNゲージやジオコレの鉄道模型シミュレーターが 仮に出来たら どうだったんでしょうかね 売れたでしょうかね Tomix製レールだって種類も多いしね なんか鉄道模型のNゲージに関しては、Tomix派とKATO派に分かれているみたいですがね そこら辺のしがらみがない おいちゃんからすると Nゲージを そのまま鉄道模型シミュレーターにしても良かったような気もするのだがね

最近は、鉄道模型の方が IT革命じゃないが パソコン操作で どんどん進化している現状を 見ていると うかうかしていられないのが この鉄道シミュレーター関係じゃないのかと 思うのだがね

まあ 最後は、ゲームの良さが よくわからない おいちゃんのような素人から見れば 最後は、値段でしか判断できないのでね 鉄道模型Nゲージに対しての鉄道模型シミュレーターの値段なのか それともムサシノモデルのHoゲージやOゲージに対しての VRMの値段なのか 最後は、高い安いが 買う買わないの判断材料じゃないのかと ふと思ったのだが さて VRM-NXは、どういう内容で どういう値段で販売されるのか 興味津々だ。

まあVRM3版で 手動で チマチマ遊んでいるようでは、値段云々の前に まずは、ここを 卒業しないとね


鉄道博物館に行って来ました。その6

貨物ステーションのレイアウトを 更に改造して 架線柱と踏切と鉄橋と湖を 配置して見ました。

VRM3版貨物レイアウト鉄道博物館改造10












ついつい眺めていると ここもここもと 改造したくなって 又時間も それ程掛からないのでね

VRM3版貨物レイアウト鉄道博物館改造23VRM3版貨物レイアウト鉄道博物館改造22








こんな感じで 湖を 配置だ。

VRM3版貨物レイアウト鉄道博物館改造18VRM3版貨物レイアウト鉄道博物館改造17








鉄橋も今回は、全部Tomix製の部品で 統一してみようと頑張ってみようと やってましたが踏切関係は、IMAGIC関係部品も 使っています。

VRM3版貨物レイアウト鉄道博物館改造14VRM3版貨物レイアウト鉄道博物館改造13








コンテナヤード付近も 地面テクスチャーを使わず アスファルト部品を使って ヤードの雰囲気を出して見ました。 なるべく 今回は、地面テクスチャーを 使わないで 部品だけで 表現だ。

VRM3版貨物レイアウト鉄道博物館改造11VRM3版貨物レイアウト鉄道博物館改造12








どうしても 踏切が欲しくなって 配置してしまいました。今回は、リバースで 上下線が通過する単線区間なので 踏切センサーの配置が難しくてね しかも貨物編成が長いので 踏切終動点のセンサー配置を どこに配置するか? まあ これは、実際に このVRM3版を やった人でないと わからないかも知れませんがね

だから4組しゃ断の いつもの時間差しゃ断を 実践しようと思ったのですが 如何せん センサーを配置する区間が 短いので 時間差しゃ断は、諦めて 2組しゃ断に切り替えました。

実際の踏切でも 複線の場合と単線の場合では、その仕組みは、全然違うらしくてね そこら辺は、今から勉強しないと 遊びを 楽しくする為には、学習しないといけませんね
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ