新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

仮想東北本線越河駅レイアウト81

「田舎の新幹線駅」の続きからだ。 前に紹介した白石蔵王駅の周辺の実際と 今回紹介する田舎の新幹線駅だが これは、まだ 新幹線駅という部品レイアウトにしているので まだ仮想東北本線越河駅レイアウトには、コピーして配置は、していません

一応 「田舎の新幹線駅」部品レイアウトとして トレトレのVRMレイアウト公開所に UPしてみました。良かったらDLして 眺めて下さい

田舎の新幹線駅前広場Bタイプ1

















最初に お断りだ。リアルな話だと 白石市は、昭和30年頃が人口のピークで 約45,000人近い人口を抱えた県南では、一番の市町村でしたが 今現在の令和元年の5月1日現在は、約33,994人と減少傾向なんだね

なのに ここの仮想鉄道白石駅をモデルにした田舎の新幹線駅は、人口が10万人以上のこれから発展が期待される駅前広場を知らない内に想定して作ってしまったので これが田舎の新幹線駅と呼べるのか 甚だ疑問なのだが ご勘弁だ。 上の画像は、新幹線通勤を 狙った高所得者向けの駅前住宅からだ。

田舎の新幹線駅前広場Bタイプ2

















駅の目の前が モデル住宅を そのまま販売してアパートも 駐車場の心配もない駅駐車場を契約すれば車庫証明も安心だ。

田舎の新幹線駅前広場Bタイプ3

















そして 駅前広場には、なんと 無料の駅利用者用の駐車場だ。 歩道も広く確保しているので まずは、ゆったりした気分で 暮らせる街づくりの一環だ。

田舎の新幹線駅前広場Bタイプ4

















どうですか この駅前広場の大きさを これで 人口が増えれば ここにターミナルホテルとショッピングセンターを併設して 地元のエスパルのうような商業施設を 作る予定だ。 と勝手にデペロッパーのつもりだ。

田舎の新幹線駅前広場Bタイプ5

















バスのターミナルも 余裕があり過ぎますね

田舎の新幹線駅前広場Bタイプ6

















なんか 自分で作って言うのも なんですが このくらい広い駅前があっても 良さげなんですが

田舎の新幹線駅前広場Bタイプ7

















こんなに広い駅前スペースなのに 幹線道路は、2車線というのが 田舎の特長で 植栽をつぶせば 道路は、いくらでも拡張できるので それを見越しての 市長の判断だ。

田舎の新幹線駅前広場Bタイプ8
















駅前のバスターミナルからだ。 高速バスと 通勤バスとを 別けて バス停を配置だ。

田舎の新幹線駅前広場Bタイプ9

















もちろん 駅の入り口は、正面の1箇所だけだ。 歩道の広さが自慢なのだ。

田舎の新幹線駅前広場Bタイプ10

















幹線道路の道路脇には、商業用地の建築容積率が400%近くなので これからは、8階建て以上のビルが乱立するかも知れませんが これも人口が増えてからのお話だ。

田舎の新幹線駅前広場Bタイプ11

















この駅前広場の住宅が建っている場所は、第1種もしくは、第2種の低層住宅用地になっています。 これは、最初 高額所得者が 住宅を 建てるにしても 周りの環境が悪くならないように配慮して何十年かして 土地の容積率を変える 不動産投資を含めた いずれは、商業用地になる予定だが 今は、未定という よくある 住宅地と農業用地、工業用地、商業地域の線引きが絡んでいるので これこそが 全ての土地争いの現況であって 本音と建前のお金の裏事情だ。

田舎の新幹線駅前広場Bタイプ12

















なので この駅前広場は、 将来に対する政治的や不動産投資に関わる いわくつきの土地で あえて商業地域にしないで抜け道も考えた 森友学園のお話を ここの仮想鉄道模型でも 再現させようと もくろんでいるのでした。

なんてね アホ書いてますが そもそも新幹線だけの単独の駅じゃ これだけ発展する訳は、大都会なら いざ知らず 田舎じゃ 在来線との 並走する合体型の駅ならこその 地方の発展が 考えられるのだが 新幹線だけの単独駅で 駅前が それほど発展するか とういうか 一つの街に 二つの離れた駅は、田舎の駅を考えた場合 どうなのか 鉄道に絡む思惑は、昔から不思議が多いのでね

仮想東北本線越河駅レイアウト80

仮想東北本線越河駅レイアウトから仮想白石駅を 作るのにあたって実際の白石蔵王駅をグーグル地図で 調べてみました。

白石駅周辺グーグル地図から1













グーグルアースの航空写真からの画像です。画像の上の方に東北新幹線の白石蔵王駅があり 向かって左側が下りの青森方向で 右側が上りの東京方向です。この白石蔵王駅から仙台間の25.7km の直線区間は、日本最長の線路の直線区間だそうです。 だから この画像の白石蔵王駅からは、左に向かって真っすぐ直線が続いています。 なので 駅を出るとすぐトンネル区間で 仙台までトンネルが連続して続きます。

画像の下の方にあるのが 東北本線の白石駅です。黄色い線で 車で白石蔵王駅まで向かうには、これだけの距離を 初めての人だと遠回りしないと新幹線の駅には、行けません でも 地元の人なら近道で 角田街道柳町踏切を 超えて行く方が早いかも知れませんね

白石駅周辺グーグル地図から2













こちらは、東北本線の白石駅の航空写真からだ。仙台への通勤電車の南のターミナル駅のような感じで 結構頻繁に仙台へ折り返し運転がされています。

いつも参考に見ている懐かしい駅の風景〜線路配線図とともにの中の白石 1978/7/20の記事の中の現示系統図では、上り線は、上り本線の他に7本も隣接線があったほど 貨物の中継基地みたいな感じがしていました。

が 今は、隣接線も 上り2番線、3番線、4番線の 上り本線以外の3本しかなくて しかも 常時使用しているのは、2番線、3番線に 上りの貨物列車の時間調整での待避線として使ったり 後は、通勤電車の夜間の待避場所として 使われている感じで 昔のような貨物中継基地のイメージは、今現在は、ありません

越河レイアウト本線角田街道踏切7





そして こちらが東北新幹線の白石蔵王駅の航空写真からだ。 元々何もない場所に作った駅なので 駅周辺の住宅は、開業してから建てた建物で 今でも このように空き地が多く 駅のすぐ隣には、住宅が建っているという 都会では、考えられない風景なのだ。

白石駅周辺グーグル地図から3













白石蔵王駅のストリートビュー画像からだ。

白石駅周辺グーグル地図から4













駅前広場が 有料の駐車場になっています。

白石駅周辺グーグル地図から5













白石蔵王駅の正面玄関です。いたってシンプルな構造の駅の入り口です。田舎臭いモニュメント看板が あります。昭和の匂いが漂っています。

まあ これが実際の新幹線の白石蔵王駅のイメージなんですが これを 東北本線の白石駅と合体させて田舎の新幹線駅のイメージで駅前広場を作ると どうなるのか 次で紹介だ。

仮想東北本線越河駅レイアウト79

前に紹介した 「田舎の新幹線駅」の続きからだ。 あれから やっぱり これじゃ変化がないんじゃないのかと 色々改良してみました。

田舎の新幹線駅Bタイプ1

















上からの眺めだと ほとんど同じです。

田舎の新幹線駅Bタイプ2

















駅正面の裏側になります。 一階部分に 駐車場を配置してみました。

田舎の新幹線駅Bタイプ4

















裏側が 透けて見えるようにファエンスを 設置しています。

田舎の新幹線駅Bタイプ5

















紹介するのが 遅れましたが 新幹線のフル編成16両編成(東北新幹線だと17両編成)が 配置出来る長さの田舎駅です。

田舎の新幹線駅Bタイプ6

















こちらは、駅正面からの眺めです。角の隙間が ご愛敬だ。

田舎の新幹線駅Bタイプ7

















仮想ビーム90个如‘鶻部分を支えている感じにしています。

田舎の新幹線駅Bタイプ8

















こちらは、駐車場の出入り口もあるので フェンスの高さも低くして その前には、花壇を配置だ。

田舎の新幹線駅Bタイプ9
















真横から見た感じの 1階が駐車場になっている部分だ。 都会では、絶対無理だと思うのだが 田舎の新幹線駅なら 実現しそうな感じにも思えるのだが これが 固定資産税とか 駐車場の収入と駐車場に掛かる税金を考えると 果たして これだけの設備にお金を掛けて 採算ベースになるのか疑問なのと 一番は、この外部収入を どの収入に入れるかだ。 出来れば 領収書なしの現金収入なら 駅自体で 色々使えるのだが まさか そういう訳にも行かないのだが

田舎の新幹線駅Bタイプ11

















ここの田舎駅は、そういうのがないので 全部 自由に駅長の権限で使えるのです。

田舎の新幹線駅Bタイプ12

















でも これだけの大きさだったら 契約にしても おそらく 全部は、埋まらないでしょうね 出来れば タダの舗装もしていない凸凹土地に 番号標識を立てて 1台年間いくらと決めて その代わり いつ退去させらるかわかりませんが それでも承知しますかと 口約束で お金を頂戴すれば 夜の勉強会の資金には、なるかも知れませんね 駐車場にしてしまうと 面倒なのでね

田舎の新幹線駅BタイプA


















一応 二階の天井部分は、塞いでいるのでね これ重要です。

田舎の新幹線駅BタイプB

















いくらか 駐車場ぽいです。

田舎の新幹線駅BタイプC

















屋根のある駐車場ですからね 1ヶ月いくらでしょうかね 5000円でも 田舎じゃ高いような気もするのだが でも新幹線通勤の人は、高収入や会社負担が大きいから5000円でも いいか でも さすがに3000円は、ないかもね 5000円で 200台駐車して 1ヶ月100万円ですか 

田舎の新幹線駅BタイプD

















これだけの広さがあれば 400台以上は、駐車出来そうなので 1ヶ月200万円で 年間2400万円だが JRさんから見れば たいした金額じゃないか でも在来ローカル線の 1日当たりの乗車率と売り上げを考えれば 大きいような気もするのだが 実際 こういう駅の下に駐車場がある新幹線駅って ないでしょうね

新幹線の高架下のスペースって貸し出しているみたいですが 制約が多くて なんか面倒そうだと聞いたことがりますが ここは、駅の眞下ですからね

とまあ アホな事を考えていますが 架空鉄道模型の世界なので こういうシミュレーションもお遊びのひとつだ。

仮想東北本線越河駅レイアウト78

仮想東北本線越河駅レイアウトから仮想白石駅を 作るのにあたって 白石には、新幹線の白石蔵王駅があるのを思い出して そのイメージで 部品レイアウトとして「田舎の新幹線駅」を 作って、みました。

実際の新幹線の白石蔵王駅は、東北本線の白石駅からは、結構離れた場所にあるので 新幹線と在来線のアクセスターミナル駅とは、言えません しいて言えば 同じ宮城県内の新幹線古川駅(大崎市)が 陸羽東線と 交差していますが 東北本線とは、並走もしていません というか 元々この古川という場所は、東北本線が 通っていなくて東北本線は、ずっと離れた小牛田駅が 石巻線や陸羽東線そして東北本線のターミナル駅だったんです。

田舎の方に来ると 昔の鉄道は、嫌われ者で 地元の反対でルート変更は、結構あったみたいです。自動車が出て来る何十年も前に鉄道は、交通手段の主役でしたから この鉄道が自動車や道路よりも先に 作られていたという歴史を知らないと ローカル線の路線や駅などの場所や作りは、わからないというのが おいちゃんの持論だ。

と 余計な話は、いいとして さっそく 「田舎の新幹線駅」の紹介だ。 まず この新幹線駅は、昔作っていた新幹線駅の改良版なのだが その内の最初に作ったAタイプから紹介だ。

田舎の新幹線駅Aタイプ1

















こんな感じで 基本的には、3階建てに近い感じの高架駅で 一番上には、IMAGIC版駅高架128-102Aという部品を使い 側面の壁を 今回は。Tomixレール側面-窓0枚という部品を重ねて壁にしています。

田舎の新幹線駅Aタイプ2

















このTomixレール側面-窓0枚という部品を今 1枚は、-60个杷枌屬靴董,修両紊ら-10个如―鼎佑1枚の壁にしています。

田舎の新幹線駅Aタイプ3

















最初の新幹線駅では、仙台駅などのターミナル駅をイメージしていたので -10个2階部分には、Tomixレール側面-窓4枚という 窓のある部品を 部分的に配置して いかにも駅の中に 店舗とかがある駅ビルを イメージしてみました。 が 田舎じゃ そういう人が集まる程でもないので 今回は、全部壁で 覆ってみました。

田舎の新幹線駅Aタイプ4


















もちろん 出入り口も 一箇所にしてみました。 でも これじゃ ちと物足りない感じがしますね

田舎の新幹線駅Bタイプ13

















駅ホームに関しては、昔作った新幹線駅の上の部分を そのまま流用だ。

田舎の新幹線駅Bタイプ14

















新幹線のレールも スラブレールに統一していたので ポイントも IP742-R・Lを使用してS66个鯀箸濆みR742-15で 島式ホームを 挟む形にしてあります。  

田舎の新幹線駅Bタイプ15

















このサイズが ギリギリ高架橋S140-37个髻2枚並べて使えるので 前の部分を そのまま流用だ。

田舎の新幹線駅Bタイプ10

















やっぱり 外から 新幹線が眺められないと 面白くないので IMAGIC駅高架128-102Aの スレッドの壁を一番上に使用だ。

一応 せっかく新幹線用の IP980R・LとR980-15のカーブレールが 後からのバージョンで揃ったので 今回使おうと思ったのだが

田舎の新幹線駅BタイプE

















残念ながら スラブレールは、存在してなくてバラストレールなので 駅構内を全部バラストに組み替えなきゃならないのと高架橋S140-37个髻2枚並べてると 結構駅の横幅が広く感じて田舎駅としては、デカくなるのと今更 全部作り直すのも 面倒なので


田舎の新幹線駅BタイプF

















今回は、このIP980R・LとR980-15のカーブレールは、使わないで 全部スラブレールで 統一だ。それにしても 20年近く このVRM3版で遊んでいますが 中々全部の部品を理解していないので このR980个砲靴討癲|枋乕品がないので ほとんど使わなかったりと これは、メーカーさんにも 言いたいのだが 最初から 出せばいいのに 思い出したように VRM3版の最後のバージョン号数で 線路部品などを 出されても レイアウトを作ってしまって 後から線路を交換なんて 一番面倒な作業でね 

そこら辺の 鉄道模型シミュレーターという 仮想鉄道模型に対する販売に対する姿勢については、山ほど言いたいことがあるのだが 今更なので 辞めとくか 

仮想東北本線越河駅レイアウト77

白石駅構内の上り方の空き地を埋めていました。

越河レイアウト白石駅構内田んぼ1
















田んぼしか空き地を埋める部品がないので 田んぼを 配置してみました。

越河レイアウト白石駅構内田んぼ2
















作っててワンパターンだと わかっては、いるのですが 実際 これしか部品がないので

越河レイアウト白石駅構内田んぼ3

















これでも ー5个猟磴そ蠅謀弔鵑椶髻’枌屬畔儔修蓮付けているのですが 見た目じゃわからないかも

越河レイアウト白石駅構内田んぼ4

















田んぼや畑の部品が もっと種類が 欲しいね〜

越河レイアウト白石駅構内田んぼ5

















畑の部品で こちらも 空きスペースを 埋めてみました。

越河レイアウト白石駅構内畑1

















曲線部分が 作れないんだよね〜

越河レイアウト白石駅構内畑2

















本当は、地面テクスチャーで 畑や田んぼの所を表現出来れば 最高なんだが VRM3版の場合は、地面テクスチャーだと ギザギザになってしまうので

越河レイアウト白石駅構内畑3

















と ボヤいても 廃盤ゲームなので しょうがないか 






能登半島に行って来ました。兼六園編2

兼六園の画像紹介の続きからだ。

兼六園その12時雨亭












こちらは、時雨亭という建物からだ。 この庭園を流れる小川は、1882年(文政5年)に12代藩主前田斉広(なりなが)の隠居所の庭として 作られ そこに辰巳用水を 取り入れ曲水が完成されたとも 言われています。元々この曲水は、中国の庭園にあったもので 兼六園も 中国の詩人が書いた洛陽名園記という書物の文からの当用みたいで まあ お金があった藩だから出来た贅沢なのかも知れません

兼六園その13根上松1













兼六園は、小川が流れる曲水だけじゃなく この植栽の樹木が まるで盆栽を見ているようで 凄いのだ。この松は、根上松という根っこが まるで盆栽のようなのだ。

兼六園その14下がり懸崖松1













名前は、知りませんが 見事な懸崖の下がり松からだ。

兼六園その15下がり懸崖松2












この松も 懸崖のように伸びた幹が 素晴らしいです。

兼六園その15唐崎懸崖松2













これは、唐崎懸崖松なのか 

兼六園その16常盤ヶ丘













見て下ださい この苔の美しさを 京都の庭園には、こういう感じの場所が多いと聞きましたが ここで十分だ。

兼六園その18根上松2













別角度からの根上松(ねあがりまつ)からだ。 少し逆光きみなので 色がイマイチだ。

金沢城その20案内板1













そして ここからは、隣の金沢城公園からの紹介だ。 ここも 兼六園と同じで 最初 まだ開園していないと思ったら朝早くだと 無料で入れるみたいで 入ってみました。

金沢城石川門城壁2













兼六園から眺めた金沢城公園の石川門の隅櫓からを眺めた写真から まだ朝早かったので少し暗いです。

金沢城石川門城壁1













日が差して来ました。中に入っていいのか迷いましたが 散歩の人が城から出て来たので大丈夫だと思い

金沢城公園入口1












この昔の堀の跡の道路の上の石川橋を 渡って石川門を くぐって中に入ります。

金沢城菱櫓五十間長屋1













石川門、河北門が見えると 広い三の丸広場が見えて来ます。 芝生が美しいです。

金沢城橋爪門1












三の丸広場の先にある 橋爪門から 又 中に入ります。 凄く立派な門で 圧倒されました。

金沢城菱櫓五十間長屋2













橋爪門から 中に入った二の丸広場から眺めた 凄く長くて大きい五十間長屋の城壁で その石垣が 綺麗でした。 この金沢城は、石垣が有名で 大きく分けると 石積みの技法が 自然石積み、粗加工石積み、切石積みの3種類があるらしいのだ。 そこら辺は、今 帰ってから知ったのだが パンフレットには、10か所の石垣の石積みの違いが紹介してありました。

地元 仙台にも 青葉城という城跡が高台にあり天守台として仙台の観光地として有名ですが もし仮に55年近く前に 一度建設計画が進んでいた大手門が 完成していたら 

仙台城大手門1
















今の仙台の観光としての人気が変わっていたかも知れませんね 観光地として生きるのかどうか その差を マジマジと 感じた 金沢と能登半島一周のドライブでした。

やっぱり石川県は、観光立県なのか 見せ方や旅行客の立場で道路なども あっちこっちに車を停車できるスペースがあって 景色を眺められるのが 良かったです。しかし 能登半島って セブンイレブンが ほとんどなくて ファミリーマートだけみたいで セブン派の自分としては、セブンを探すのが一苦労しました。

能登半島に行って来ました。兼六園編1

能登半島に行って来ました。その1で 少し触れていた金沢の兼六園の画像を紹介だ。時間が少し空いたので 金沢で有名な場所と言ったら ここの兼六園しか知らなかったので 朝早く行って来ました。しかも 早朝なので 車を近くの県営の駐車場に止めて 散歩がてらの兼六園の見学だ。そして この時間ならタダで見られるおまけ付だ。

まずは、園内のマップからだ。ネットで見つけた観光マップからだが 今回行って現地で貰った無料マップと地図は、同じですが 古いバージョンのマップみたいです。

金沢城その21地図から
















この地図のように 兼六園と 隣の金沢城公園が 隣り合わせなので一緒に見られるのです。そして 今確認したら 貰って来た案内マップは、中国語のマップのようです。今 気付きました。

兼六園その19案内板1













朝早く 入れる入口は、限られた2箇所しかないので その一つの蓮池門から入園だ。 朝5時を少し回った時間なので 地元の人が散歩している人が多かったのですが しばらくすると 観光客が こんな朝早くから増えて来ました。外国人も 多くなって来ました。やっぱり この日本的な池泉回遊式庭園が 中国の人などに好まれるのでしょうか ここに車で まったく どういうものか知らず ただ名前だけは、TVなどで よく聞いていました。

兼六園曲水その1













こんな感じで 庭園の中は、水路が張り巡らされ どうして ここが国の特別名勝の庭園になっているのか 実際この目で見て確かめて気が付きました。

兼六園曲水その2花見橋












その小川が流れる場所には、いくつかの橋が架かっていて これは、花見橋という木造の橋だ。

兼六園曲水その3千歳橋












とにかく この小川の水が 綺麗で 湧水を くみ上げているのか 最高でした。 まるで 曲水の宴が 行われそうな小川の作りですが それとは、又 違う どちらかというと 盆景の盆栽と水石の世界を感じる空間です。

兼六園曲水その4舟の御亭













小川に架かっている休み所の舟之御停(ふねのおちん)から

兼六園曲水その5雁行橋












石の飛び石との組み合わせが カッコいい雁行橋からだ。 ここに見える灯篭が 本当は、有名らしいのだが そこまで気が付かず ただパチリしまくったので 雪見灯篭や月見灯篭の写真は、1枚もないのだ。

兼六園曲水その6雁行橋












この石の雁行橋が これまた いいのだ。 そして まあ この苔が最高でした。

兼六園曲水その7霞が池蓬莱島













二つある池の内の一つ霞ヶ池の蓬莱島から 段々朝日が出て来たので 色合いが変わって来ています。

兼六園曲水その8瓢池翠滝












瓢池にある 翠滝と 海石塔からだ。 

兼六園曲水その9夕顔亭












茶室の夕顔亭からだ。

兼六園曲水その10虹橋












石の虹橋から見える 徽軫灯篭(ことじとうろう)だ。

兼六園曲水その12












丁度 いい朝方の時間だったから 直射日光が当たらない感じが良かったのか

兼六園曲水その13












とにかく この苔が 素晴らしかったね 

兼六園曲水その14月見橋












木造作りの月見橋からだ。 こんな感じの橋が いくつも架かっています。

兼六園曲水その15雪見橋












朝日を 浴びて来た 雪見橋からだ。

兼六園曲水その16獅子巌













これも 中々良かった小さな滝の獅子巌からだ。

兼六園曲水その17噴水













日本で一番古いと言われている噴水 これ江戸時代に作られた最古の噴水で ポンプなどを使わず 自然の高低差を利用して作られているらしいのだ。 だから これ以上の高さには、ならないらしいです。

さて まだまだ 撮りまくったので 続きは、この後でね




能登半島に行って来ました。その3

白米千枚田に行く前に 輪島市を通るのですが 後で知ったのですが 輪島は、朝市が有名で 能登半島でも有名地らしいのだ。 しかし 食べ物や名所には、それほど興味がないので 今回も一切ご当地料理や食べ物は、一切ナシで お昼は、コンビニで 済ませるのが いつもの定番だ。 

実は、輪島塗の塗り物に関しては、少しばかり知っていたので 輪島塗の漆器店が出店している会館だけは、見学したいと思ったのだが 駐車場が 無くて 近くの駐車場が朝市の駐車場になっていて満車で しかも 1時間で500円と ちょこっと10分くらい見学するだけなので そこまでして見学したくなかったので スルーしました。なんか思った以上に静かで 人影もなく 観光地という感じじゃなかったみたいです。

能登半島21県道28号線椿の断崖展望台













この輪島の先の白米千枚田を過ぎた先には、天然塩を作る製塩所が沢山並んでいました。ここから県道28号線を北上して行くのですが その途中にゴジラ岩というゴジラの形をした岩があるらしいのですが これも見つけられずスルーだ。 その代わり 変な岩というか岩礁みたいなものが結構ありました。 その中で 観光案内には、載っていない場所で 写真の椿の断崖展望台からの眺めだ。

そして その先の能登半島の先端の狼煙にある禄剛崎灯台が有名と書いてあったので 車で行ける所まで近寄ったのですが この先は、歩いて行くみたいで駐車場も見つけられなかったので ここもスルーだ。 まあ そこまで どうしても 見たい訳じゃないので 

能登半島22見附島1












いよいよ 能登半島の先端まで行ったので 後は、南下して帰るだけなのだが ここだけは、見て置きたかったのが この見附島だ。別名軍艦島とも言うらしいのだが 船の船首部分に似ているからの命名らしいです。

能登半島23見附島2












縁結びの鐘もありました。

能登半島24ツインブリッジのと1













最後に見たかったのが のと島に架かっている二つの橋からだ。 その一つが あまりというか ほとんど紹介されない ツインブリッジのとからのつり橋からだ。全長が620mあるそうです。

能登半島26ツインブリッジのと3












つり橋では、なく本当は、斜張橋というのが正式な橋の形式なんだが そこまで調べて情報誌に書いている記事は、意外と少ないのです。

能登半島25ツインブリッジのと2奥に大橋見える












七尾湾の向こうに少し見えるのが 有名な能登島大橋だ。

能登半島31能登島大橋石川県観光連盟写真















残念ながら 車を止めて写真を撮る場所が わからず 観光協会の写真からだ。全長が1050mあるらしいです。が 実際走って見ると 意外と そんなに大きさを感じませんでした。 

この 能登島には、のとじま水族館があるのです。そして かあちゃんが どうしても水族館を見たいというので 閉園時間まで 1時間しか有りませんでしたが 一応 見学だけして来ました。

能登半島27のとじま水族館ジンベエザメ1













ここの水族館の売りは、このジンベイザメと イルカショウーだと 係員が言っていたので 最後のイルカショーを見学して来ました。

能登半島27のとじま水族館イルカショー1












イルカのショーは、自分は、40年近く前に千葉の鴨川水族館でシャチとイルカのショーを見て以来だが 仙台の水族館にも 自分は、まだ行ってませんが かあちゃんは、孫と一緒に何回か行っているみたいです。

能登半島30のとじま水族館ジンベエザメ3












そして 水族館の閉園に合わせて 能登島を後にして 能登島大橋を 渡って 七尾市を経由して高岡を経由して富山の隣町の射水市の日帰りの天然温泉を 探して風呂に入って駐車場で 車中泊する予定でした。

これが メチャクチャ混んでいたので 駐車場は、満杯で やっと温泉の中に入ったら とても ゆっくり風呂に浸かるような雰囲気じゃないので さっさと入って射水市を後にして 富山の街に行き 駅前を グルグル回りながらライトレールの電車を眺めて飯を食べて来た時と同じ北陸道の今度は、下り線の有磯海SAで車で仮眠だ。

さすがに その日の内には、帰る余裕がないので 空が明るくなるまで 休憩だ。 朝 明るくなり始めたので 北陸道を北上して新潟を通過して常磐道に入り そのまま高速で 東北道で帰るか それとも 天気がいいので 会津坂下で降りて 喜多方を経由して 山形の米沢を経由して行く 遠回りだが 一般道を 通るか

途中 西会津PAで 休憩しながら 一般道を行くことにして 国道121号線を 米沢に向かって進み 米沢から高畠から国道113号で 県境を超えて そこからは、勝手知ったる我が道の七ヶ宿から蔵王の麓を通る県道で遠刈田温泉を経由して村田を経由して 仙台に帰って来ました。

途中 休憩しながら 一般道を 走って 約9時間掛かって帰って来ました。 高速を走れば7時間くらいなのでしょうが 走行距離は、正確には、1460匐瓩でした。

来月は、用事で もっと遠い所まで行く予定だったので その予行演習を兼ねてのドライブでした。やっぱり 疲れるので 休み休み行くようにしないと 駄目なので 時間だけは、余裕を持って行くように心掛けたので 今回は、天気が良かったので 最高でした。 やっぱり ドライブは、お天気次第ですね

能登半島に行って来ました。その2

今回の能登半島一周も 突然日程が決まって突然出発したようなもんですが でも一応ネットで下調べして地図を印刷して持って行きました。 このドライブする時に おいちゃんが一番目安にする重要な情報源は、ネットの観光ドライブ情報とか車のドライブ情報じゃなく バイクのツーリングブログの走行工程と細かい時間や走行距離が載っいるブログサイトからだ。 

そして ドライブを決める一番の決め手は、バイクのツーリングと同じで 景色がいいカーブが多い山岳コースや半島を巡る 海沿いのコースだ。 だから 国道は、それなりの道が多いのだが これが県道になると 地図からは、読めないので とくに山道に入ると ガソリンスタンドもコンビニもない なので 一番の心配は、トイレなのだ。

そこで 活躍するのが バイクツーリングの走行記録が載っている記事が一番役に立つのだ。細かい休憩や場所ごとの移動時間と距離まで書いてあるので 大体の予想時間も 想像できるのだ。 今回は、約7時間近くの時間が掛かりそうなので そこから逆算して 出発時間から 能登半島に入る時間も計算して 夕方の日が暮れる前には、能登半島の入り口にあたる高岡近くに戻れば いいかと ドライブして来ました。

そして 今回のなぜ能登半島に「したのか? その答えが 4月8日に紹介した棚田を作ってみたかったがの記事の 日本の美しい棚田32選というサイトの中の白米千枚田に行って見たいと思ったからなのだ。

同じ棚田でも 4月8日に紹介した丸森町の沢尻棚田と どう違うのか この目で見てみたいのが 始まりなのだ。そして これでもかと 写真を 撮って来たので 紹介だ。 丁度 田植えが 終わった所と これからという所が ゴッチャになっていました。

能登半島10白米千枚田1













今回の能登半島の観光地で一番混んでいた白米千枚田です。さすがに日本一の棚田風景と言われるくらいで 運よく車が駐車場に止められたから良かったですが そうじゃないと 5匐瓩離れた場所から無料のシャトルバスで来ないと見られない程 人気がある場所です。 天気が良かったのと 午前中の早い時間だったので もう少し遅かったら ここを 見ないで 通り過ごしていたかもしれないので これでもかと 撮って来ました。

能登半島11白米千枚田2












ご覧の通り 海岸線ギリギリまで田んぼがありました。 まあ塩害とか考えると疑問なんですが あくまでも観光用ですからね

能登半島12白米千枚田3












でも 江戸時代の寛永15年(1638)頃には、作られたというから 昔からあったそうです。 それが 2006年5月に 時の小泉純一郎首相が訪れ、「絶景だよ、絶景」と褒め称えたエピソードで 一躍有名になり 2011年6月に世界農業遺産に認定されたというから 早い話が 農業遺産の世界遺産みたいなもんだ。千枚田と言われてますが 実際は、昔は、996か8近くで それをキリのいい千枚田にしたと どこかに書いてあましたが 今現在は、1004枚の棚田になっているそうです。

能登半島13白米千枚田4













これだけ 綺麗に整備されてりゃ 他の日本各地の棚田が かわいそうですね しかもイルミネーションまで 期間限定で 行うというのだから 商魂たくましい限りです。

能登半島14白米千枚田5













なので こっちも負けずに スマホでパチリだ。この海の青さとバックの空のコントラスも最高でした。

能登半島15白米千枚田6













おそらく この海が見えなきゃ日本一の観光の場所には、ならなかったかも 昔は、四国地方の棚田というのか段々畑が有名だったような気がするのだが 

能登半島16白米千枚田7













それにしても 一枚の田んぼの狭い事 なんでも 日本一狭い田んぼの棚田という噂だ。

能登半島18白米千枚田9













一応看板も 撮って来ました。この標識写真を撮るのに 観光客が居なくなるまで ずっと待っていました。

能登半島19白米千枚田10













田植えは、田んぼの所有者で作る観光組合みたいなのが行い千枚田オーナー・トラスト制度というオーナーになると年間2万円でマイ田んぼを1枚持つことができるらしい 

能登半島20白米千枚田11













一番下の田んぼの部分は、昔は、塩田だったらしいのだが 今は、田んぼにしているようだ。まあ 見ては、美しいのだが 実際には、こんな効率の悪い田んぼは、普通は、どうなのか よく 米の減反政策の時に 田んぼを諦めないで 続けていたという その事実に その忍耐に びっくりだ。

この千枚田を 本当は、VRM3版レイアウトで作りたかったのだが ここまで細かい棚田は、遠慮しますが こういう小さな農業部品は、欲しかったね まだ 次に続きます。

能登半島に行って来ました。その1

5月1日に 竜飛岬に又行ってきました。の記事で書いた丸一日掛けて900勸幣紊眩行して来たばかりなのに 今度は、一泊二日の車中泊で 1500匐瓩を 走行して来ました。5月3日の夜に出発して新潟経由で東北道、常磐道、北陸道と経由して 夜中に富山近くの北陸道の有磯海SAで 休憩時間調整をして 能登半島を 一周するつもりでした。

ところが 思ったより早く到着したのと金沢まで60匐瓩だったので せっかく金沢近くまで来たので兼六園でも見学してから能登半島を一周という まさに行き当たりばったりの強硬スケージュールドライブだ。

この金沢の兼六園に関しては、後で紹介だ。 なんせ 知らなかったのだが この春の期間中は、入園料が 朝の5時〜6時45分までなら 無料タダなのだ。これが7時過ぎると入園料が発生し しかも 大勢の観光客で 庭園だけの写真が撮れそうにもないので まさに早起きは、三文の徳でした。 後で紹介だ。

さて 金沢の兼六園を後にして 向かったのが 砂浜の波打ち際をドライブ出来る 千里浜なぎさドライブウェイ(千里浜海岸)は国内で唯一、砂浜をドライブできる(無料)全長約8kmの長い海岸だ。そこまで行くのに通ったのが これまた 最高にいい道路の「のと里山海道」という 4車線の高速道路だ。しかも これが無料で走れるから嬉しいじゃありませんか 天気は、この前の竜飛岬の雨のドライブとは、違う最高のドライブ日和で こうじゃないとドライブとは、言えないし なんの為に来たのか まあ こういうのが嫌でギリギリなって行くのを決断するのが 我が家の伝統で それを決めるのは、我が家の大蔵省だ。今は、財務省というらしいけどね

能登半島1千里浜なぎさドライブウェイ1













ここが 全長約8kmの千里浜なぎさドライブウェイだ。

能登半島4千里浜なぎさドライブウェイ4












朝の7時半頃でしたが キャンプをしている人や 車も停車している人が ここの場所には、居ませんでしたが 入口近くは、多かったです。天気が良くて 風もなく ここで 一休みだ。

能登半島2千里浜なぎさドライブウェイ2













今回も お供は、3代目オデッセイだ。2003年発売の今年で16年目の中古車だが 来年まで車検も残っているので 廃車にしようと思いましたが 走行距離が まだ9万匐瓩と 十分走行可能で 調子も悪くないので やっぱり長距離のロングドライブだと 軽自動車じゃ疲れるので 一応継続して使っています。

能登半島3千里浜なぎさドライブウェイ3












でも 仕事の通勤で使わなくなったので 本当は、税金やガソリン代を考えると 無駄なのだが 軽自動車1台じゃ運転者が3人も居ると それぞれ車がないと足替わりがないと不自由なので そこが田舎の生活だ。

それにしても 気持ちがいい千里浜なぎさドライブウェイでした。 ただし天気が良ければですがね おそらく 天気が悪けりゃ 普通の自動車じゃ難しいいような4WDとかじゃないと 波打ち際は、怖くて走れないかも

この千里浜なぎさドライブウェイから 又のと里山海道に戻り 松本清張の小説「ゼロの焦点」の舞台となったヤセの断崖を目指したのだが これが 場所がわからず 結局行けなかったのだが 車が古いので付いている純正のナビも古いので さっぱり役に立たず 逆に 新しい道路や交通看板とのズレが 頻繁に起きて 結局は、最後は、交通看板を信じて 走行だ。 一応 行く前の日にネットで 下調べをして置いたのですが 例えば この「ヤセの断崖」も 今現在の観光地図や交通看板だと あんまり出て来ないんだね どうも このネット記事というのは、松本清張の小説「ゼロの焦点」の舞台というのがキーポイントで 自分も若い頃は、松本清張の推理小説は、ほとんど読んでいましたが 今は、全て覚えていないので 今の人には、伝わらないのでしょうか

能登半島6能登金剛巌門2












「ヤセの断崖」は、飛ばして 能登金剛の巌門を 眺めて来ました。県道36号からの眺めです。

能登半島8能登金剛巌門4













車を降りて 歩いて近付いて見ました。

能登半島9能登金剛巌門5












この 洞窟の下まで行けるのですが 膝が 良くないので ここで断念しました。この能登半島一周には、今回の時計回りと 逆の半時計回りの温泉地で有名な和倉温泉がある方からのコースの2種類がお勧めらしいのだが こちらに来るまで知らなかったのだが この能登半島の上の方に のと里山空港という飛行場があり 羽田空港から直行便だと約60分で到着するそうです。2003年に開港したので15年も経過しているそうです。

でも 石川県には、小松空港という立派な空港があるのですが 観光立県の石川県なので 福井県や富山県には、負けたくなかったのか その為に道路が整備され有料道路が無料になっているようなので こちら側にとっては、ドライブするには、最高の場所です。 その2に続く











アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ