新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

世界の蒸気機関車から紹介2

今回は、ドイツとオランダを中心にした蒸気機関車の動画から紹介だ。 再生回数が1,100万回以上の超人気動画からだ。 しかし この前のビッグボーイの蒸気機関車でも そうですが 撮り鉄は、老若男女関係なしに 世界共通というのを 今回 この動画で 感じました。




この赤い動輪が5個の蒸気機関車ですからね〜 しかし 煙の排出が 半端じゃないくらいですが ヨーロッパの地方は、公害とか うるさくないのでしょうかね このくらい煙も VRM3版で 出ると面白いのですが VRM5版では、VRMonLineでは、単品でエミッター部品があったので VRMonLineのポイントが 少し余っていたので 購入したのですが 残念ながら 蒸気機関車が入っているVRM5版では、使えなくて結局 あきらめてしまいました。 このくらいの迫力がある 煙と蒸気が欲しいですね〜 USO800さんの蒸気機関車の動画くらいしか迫力ある動画を VRM5版でと 思ったのですが 110ポイントで買えた商品でしたが VRM5版の入ったものを買わなと駄目なのでね そこが 引っ掛かるのだが まあ それを言っちゃおしめ〜か

こちらの重連蒸気機関車の雪景色を走る映像は、最高ですね〜やっぱり煙と蒸気の迫力が全然違います。




前にも 紹介しましたが 外国の鉄道模型には、煙と蒸気が発生する蒸気機関車が あるんですね これらの蒸気機関車の名前は、今は、知りませんが その内 お勉強だ。

更に もう1本おまけだ。 これは、面白いですよ まずは、ご覧くださいね



ロシアの鉄道の 何かのイベントでの蒸気機関車の勢揃いみたいな動画ですが 蒸気機関車の7重連なんて 聞いたことも見た事もないからね しかも その後の 動画だと バラバラで パレードをしているみたいだけど この間隔で 蒸気機関車を走らせる 凄いね〜 世界は、

そして 世界中こうやって鉄道が 好きな人が 大勢いるから この鉄道YouTube動画は、面白いんだけどね そういう意味じゃ いつか おいちゃんの新VRM3★動画も 世界の人に 見て貰いたいんだがね

10年位前の YouTube動画を やり始めた頃は、外国の人と女性の人が視聴者として多かったのですが BGMの問題で 外国じゃ この動画の何本かは、見られなくなっているので しかも再生回数が 一番多い感じの動画が 外国では、見られないから どうしても この日本国内でしか新VRM3★動画を 紹介出来ないのでね 中々1本の動画の再生回数は、増えませんね それでも 総再生回数だけでも頑張るか  

仮想東北本線越河駅レイアウト170-夜汽車17

夜汽車シリーズの第17弾から EF81-95牽引あけぼの24系25形寝台12両編成からだ。夜汽車シリーズも 一応ここまでのつもりでしたが なんか 動画を作っていたら これも 夜汽車として走らせてみたい車両が他にも出て来たので まだまだ続けて行くつもりです。 VRM5版やHOゲージの車両の窓明かりが見えないのが なんとも残念なんだが まあ 仕方ないのでね その分 月明りで 雰囲気を味わってください

越河レイアウト夜汽車シリーズ17-EF8195あけぼの1
















この「寝台特急あけぼの」を まったく知らないで この動画を作ったのが 前から感じていたんですが この鉄道趣味というのは、子供の頃から興味があってやっている人と いい歳こいて途中から鉄道趣味にハマった者では、そもそも感じ方や 知識の堆積が 違うように感じてね そこが どうも 嫉妬に駆られる原因なんでしょうかね まあ その分 ネットとか鉄道雑誌を 通して情報を得ていますが どうも それでも しっくり来ないんだね

越河レイアウト夜汽車シリーズ17-EF8195あけぼの2
















そこが まあ なんでもそうだが途中から始めてしまうと そう言う面は、否めませんね でも それでも自分なりに楽しければ それでいいと 今日まで やっていますがね そもそも そこまで 鉄道自体が好きかと言われれば 鉄道付帯設備の線路とか 鉄道模型の機関車だけが好きとか 限られたものにしか興味がないような気がしますね

越河レイアウト夜汽車シリーズ17-EF8195あけぼの3
















その中で 鉄道模型趣味の方などを 眺めていると 新幹線から蒸気機関車まで 幅広く集めて車両をコレクターしているのを 見ていると まだ そこまでの領域には、達していないのを感じますね

越河レイアウト夜汽車シリーズ17-EF8195あけぼの4
















それは、この鉄道模型シミュレーターでも同じで 本来なら とっくの昔にVRM5版に移行してそこで ああでもないこうでもないと悪戦苦闘しながら 前に進むのだが なぜか そうしなかった。というか出来なかった。

越河レイアウト夜汽車シリーズ17-EF8195あけぼの5
















まあ そこに おいちゃんの一番の根っこの部分があるんでしょうかね でもね〜 20年近くも この鉄道模型シミュレーターを続けていながら 肝心の例えば 今紹介している寝台特急にしても 名前は、聞いた事は、あるのだが じゃあ それが どこを 走っているなんて まったく知らなかったし興味もなかったのでね

そういいう所が どうも 皆様と 一番 関りが持てない原因とも考えると こうやって 初めて車両を取り上げながら調べて初めて この「あけぼの」が どういう列車だったのと知る事を学習だ。

ブル−トレインマーク総集編6













そもそも このEF81牽引の寝台特急は、北斗星とカシオペアとトワイライトエクスプレスの3種類しかないと ずっと思っていました。 しかし 調べたら 「日本海」や「あけぼの」といった あまり 鉄ちゃんじゃないと知らない寝台特急の方が マニアには、有名らしいのが 調べて初めて知りました。

この「あけぼの」も 最初は、奥羽本線経由で 上野〜山形〜秋田〜青森に運行されていたそうで それすら知りませんでした。 その後 奥羽本線の一部が 山形新幹線に移行した事で その後は、高崎本線、羽越本線経由で青森まで行くようになったらしいです。今眺めている鉄道雑誌は、2001年当時のもので まだ その時点では、北斗星などと一緒の現役のブルートレインと紹介されていましたが 2014年3月に廃止されたとの事です。 

しかし この「日本海」や「あけぼの」の方が 乗り鉄の人からは、人気があったように見えますね まあ 今頃 廃止された寝台列車の事を 書いてもしょうがないのだが そこが 乗り鉄でも撮り鉄でも模型鉄でもない おいちゃんの もどかしさというのか かと言って 自作車両が作れるような鉄道シミュレーターとも言えない やっぱりレイアウトを作って その動画を人に見せびらかして楽しんでいるVRM3版ユーザーなんでしょうね



一応 これでも 悩みながらも 続けているのでね 最後に なぜ このEF8195のロゴ入りの機関車を牽引機にしたか それは、たまたまネットで漁っていたら このEF8195が牽引している画像を見付けたので 使ってみましたが 鉄道模型雑誌のNでは、EF8181の北斗星バージョンのトレインマークが「あけぼの」に なっている機関車を牽引機に24系25形編成を組んでいました。

EF81-VRM3-13A















本当に このブルートレインの寝台編成を組むのは、 どの時代、どの機関区の編成にするのかなど 素人には、難しいので ブルートレイン関係は、ここまでだ。 そもそも 20系なのか14系なのか24系なのか どれを 選ぶか? そこから始まるから 本当に好きじゃないと ブルートレインの編成を 鉄道模型で再現するとなると
 集めるだけでも 大変みたいですね だからこそ この仮想鉄道模型だと お金も掛からず 編成を 好きなくらい組めたのですが それも ここのVRM3版までと 思っているのが おいちゃんだ。

お金の面を一番 気にしているのだが それが 古女房から一番怒られる 趣味でやっている人は、お金に関係なしにやっているんだから そこは、アンタが そういう考えするのは、おかしいとね


仮想東北本線越河駅レイアウト169

なんか俄然やる気満々のおいちゃんだ。 今頃 鉄道模型(HOゲージ)に目覚めても やっぱり上の世界を垣間見てしまうと どう考えても届かない距離感を覚えてね VRMNXも そういう点では、似たり寄ったりなんだが 自分の やれる範囲の趣味で 頑張るしかないと 学習だ。

さて仮想東北本線越河駅レイアウトで 2018年12月に仮想東北本線越河駅レイアウト35で 紹介していた 峠森S字カーブ付近の制作途中の動画を 紹介していたのですが 完成したレイアウトからの峠森S字カーブ付近の動画を 作ってみました。

越河レイアウト峠森付近S字カーブから1
















この峠森S字カーブ付近の クネクネが 見てて一番楽しそうなので紹介だ。

越河レイアウト峠森付近S字カーブから2
















他にも こんな感じのS字カーブは、沢山あるのが 今回の仮想東北本線越河駅レイアウトの特長なんですが 鉄道模型じゃ楽しめない出来ない仮想鉄道模型を 目指しているんですがね

越河レイアウト峠森付近S字カーブから3
















新幹線も見えますが 鉄道模型運転会でも 配置してあったのでね そう考えると この鉄道模型シミュレーターVRM3の 鉄道模型より 優れているのは、大量の貨物編成を 同時に走らせられるという事だけでしょうかね

越河レイアウト峠森付近S字カーブから4
















貨物コンテナ20両編成が 上下線で それぞれ5本づつの10本が同時走行だ。なんぼ鉄道模型の自動制御や自動運転が出来ても これだけの長編成を 1本の線路上を走行は、出来ないだろう! と 素人は、考えるのだが なんか そうでもないみたいだね でも お金を掛けないでやるとしたら このVRM3版しかないからね



こちらが 今回の完成版の峠森S字カーブ付近の動画からだ。ただ 残念なのは、少し前回のカメラの位置と角度が違ったようで見え方としては、制作途中の動画の方が よく見えるかも知れないので そちらも紹介だ。見比べて下さい



こういう時に 下手な動画ですが 数だけは、2500本以上も動画投稿しているので 参考資料としても使えるので 一人遊びで 楽しんでいる者としては、YouTube動画が 個人図書館みたいなもんだね

追伸

今 この完成版動画と 製作途中動画を 同時に開いて眺めていましたが こうやって見比べると カメラの微妙な位置取りで 雰囲気が だいぶ違って見えるようなので 参考までに試してみるのを お勧めします。

真似して作ってみた新幹線レイアウト4

RailSimの白い彗星さんの新幹線勾配区間動画を真似して作った勾配区間を 更にスケールアップして複々線にしてみました。

新幹線勾配区間走行レイアウト複々線1
















なんかブログの訪問者も 減って来て 元気がなくなりそうなので この際 なにがHOゲージだ。なにがVRMNXだと 俺には、このVRM3版が あるじゃないかと 開き直って この勾配区間で 遊んでみようかと考えています。とにかく そういう対抗心がないと モチベーションが上がらない まるで どこかの国の運動みたいです。 まあ しょうがないんだね そういう生まれ育った環境と性格は、直らないので スルーしないで適当にお付き合いください。 そのうち 気持ちも 落ち着くでしょうから 

仮想東北本線越河駅レイアウト168-夜汽車16

なんか鉄道模型運転会の記事を書いていたら 一刻も早く この夜汽車シリーズの第16弾から EF58-157牽引八甲田10系客車+10系郵便車12両編成の記事を 書きたくなり 続けて書いています。

やっぱり どこか鉄道模型シミュレーターVRM5版でも HOゲージの鉄道模型にしろ 何かが 少し違うような気がしてね なんか どこまで行っても届かない距離感を感じて 逃げるように このVRM3版の慣れた記事を書いています。 HOゲージの鉄道模型も好きなんですが さすがに あの領域までは、入れないし そこまでの趣味でもないのでね そこら辺が 同じ趣味でも 温度差があるのだが じっと我慢の子だ。

越河レイアウト夜汽車シリーズ16-EF58-157八甲田1
















このEF58-157号機は、VRM2版の車両なので 前のEF58-138のVRM3版とは、描写が 違うのだが わかりますか 台車廻りが 幾分 こちらが 雑なような気もするのだが まあ 同じようなもんだ。

越河レイアウト夜汽車シリーズ16-EF58-157八甲田2
















この八甲田を 特急寝台八甲田にしようか寝台急行八甲田にしようか迷ったが そもそも調べたら ここの10系軽量客車じゃなく12系客車あるいは、14系寝台客車とも 書いて有り 益々怪しいので これで勘弁だ。

越河レイアウト夜汽車シリーズ16-EF58-157八甲田3
















そもそも10系軽量客車と10系郵便車を牽引させたか なんか昔々の今から55年近く前に常磐線経由で 乗った列車が こういう客車で 当時は、寝台じゃなく普通の客車だったような気がするのだが夏場の期間で 超満員で 出入り口のデッキに新聞紙を敷いて なんとか寝ながら 上野まで たどり着いた記憶があるのだ。

越河レイアウト夜汽車シリーズ16-EF58-157八甲田4
















それと 女房の亡くなった親父さんが 甲組の蒸気機関車の機関士で この八甲田を 平から一関まで 運転していたと 後で聞いたのだが その時の話しでは、急行列車と 聞いていたので 当時は、特急じゃなかったのじゃないかと思ってね でも 今じゃ考えられないね おそらく上野から平までが電気機関車で それから先が蒸気機関車だったかも知れませんね 記憶では、帰りの列車は、間違いなく蒸気機関車だったのでね 

でも 仙台から東京に向かう列車は、夜の発車で 本当の夜汽車で 外の景色など見た記憶がないのでね 只々辛かった記憶しかありませんでした。

越河レイアウト夜汽車シリーズ16-EF58-157八甲田5
















そこら辺が 子供の頃から鉄道好きなら 楽しくてしょうがないのでしょうが そういう気持ちは、列車に乗ってたのしいという気持ちは、当時から更々なくて そのくせ鉄道模型には、興味があった不思議な子供でしたね

で 今回は、こちらの10系軽量客車と10系郵便車を どうしても見たかったので牽引させて貰いました。

越河レイアウト夜汽車シリーズ16-EF58-157八甲田6
















10系郵便車も 2015年に手に入れて去年12系、14系を そして今年153系を最後に手に入れて念願のVRM3版のコンプリートが完成しました。これも ひとえに ここを 見て下さっている皆様のおかげです。この場を借りて もう一度 有難うございました。全部揃ったから 尚更 この鉄道模型シミュレーターVRM3版に集中できるのでね

まあ これからは、このVRM3版に関しての事だったら わかる範囲でなら お答えしますのでね 鉄道模型HOゲージも鉄道模型シミュレーターVRM5版も 辞めた訳じゃないのですが あんまり上を目指さないで 現状で少しずつやる予定なのでね ただ あんまり無理は、しないで行こうと思っているのでね 

その内 おいちゃんずHO鉄道模型コレクションでも お見せしようかなんてね 全部で6両くらいじゃ恥ずかしいか しかも動かないからね ただ 飾って毎日 眺めているという 昔外国のプレイボーイの写真を 部屋に貼っていた10代の若かりし頃の気分で 持っている気分を楽しんでいます。

みちのく鉄道模型運転会2019その4

鉄道フェスタ2019 in ZホールのNゲージモジュールレイアウトA部分からの紹介だ。

鉄道模型運転会2019Nゲージ6












Nゲージモジュールレイアウトを 組み合わせた角コーナーからの画像だ。

鉄道模型運転会2019Nゲージ8












隣の特大Nゲージレイアウトに比べると 少し小さめのサイズのレイアウトです。モジュールの大きさも小さめの物が組み合わされています。

鉄道模型運転会2019NゲージB












モジュールレイアウト全景の一部を紹介だ。

鉄道模型運転会2019NゲージC












大きくA、Bの部分に別れては、いますが S字のように線路は、繋がっているようにも見えます。



モジュールレイアウトの中央部にある3階建てレイアウト部分からだ。 このレイアウトは、2014年の時にも 見た記憶がありますね 

鉄道模型運転会2019NゲージD












そして こちらが 地元の鉄道模型サークルだと思うのですが 端っこの方にレイアウトがありました。 昔は、もっと地元のジオラマレイウトとか 地元というか ご当地色が 強かったような気がしたのですが まあ色々大人の事情があるかも知れませんね



手作り感満載の鉄道模型レイアウトからだ。どうしても 見栄えで見てしまうから 子供が集まっていませんでしたね でも 当日 レイアウトを組み立てるとなると こういう感じには、なりますね 今回 前のような大きな鉄橋とかジオラマ部分とか建物が 無かったような気がします。 

鉄道模型運転会2019プラレール1












別の部屋に作ってあるプラレールレイアウト会場からだ。

鉄道模型運転会2019プラレール2












ある意味 小学校に入る前の幼稚園児までの為の鉄道フェスタという 目玉企画かも知れませんね このプラレールは、2006年当時は、これ程 大規模じゃなかったみたいだ。

鉄道模型運転会2019プラレール4












このプラレールのイベント企画なんですが 前から 疑問に感じていたのは、プラレール博という有料のイベント企画があり これが 意外と入場料金が お高いんですね だから この無料でプラレールレイアウトを展示する人は、本当に プロの業者じゃないのか 疑心暗鬼でしたが どうも ここの あおい鉄道さんという方が やっているんじゃないのかと ネットで 探してみました。間違っていたら ごめんなさいだ。



最後に 最初に紹介した HOゲージレイアウトを設置したと思われる杜の都車輌工場の工場日誌さんという方の方のブログ記事から紹介だ。 この方は、色んな所で 鉄道模型運転会を開催しているようで HOゲージの自作車両も 製作しているみたいだ。 

なんか おいちゃんとは、まるっきり趣味のレベルが違いが凄過ぎて 会場で 声を掛けなかったのが良かったくらいですね 他のブログ記事を 眺めていたら どうも 同じ地元の人で 色んな鉄道模型サークルに知り合いが多いみたいな感じで それからしても コツコツ一人で 鉄道趣味を 楽しんで来た者とは、そもそもが 違うみたいです。しかし 話の中で 某鉄道模型店で 中古鉄道模型(HOゲージ)という話題が ありましたが それって おいちゃんが コツコツ集めようとしていた中古HOゲージでは、ないでしょうかね

残念ながら せっかく中古のHOゲージ電気機関車を3両ほど 購入したら 他の車両は、全部買い占められて 万事休す状態でね 天賞堂やエンドウそしてメルクリンのHOゲージが 沢山破格の値段で販売されていたのですが それでも いっぺんに まとめて買う程のお金を 持ち合わせていないので 次回という事で 次の月に行ったら 全部なくなっていました。

今 こうやって冷静に考えると 年十年も やっている人と まともに勝負しようなんて 所詮無理なお話なので やっぱり 20年近くも やり続けている この鉄道模型シミュレーターVRM3版で これからも勝負だ。

結局この鉄道模型シミュレーターにしても鉄道模型にしろ 一番 自分がお山の大将でいられるのも このVRM3版であって 浮気しては、いけないと 身に染みて感じました。 まあ どこの世界でも 上から ベスト10くらいには、入らないと 面白くないからね その他大勢で 発言も出来ないような感じだったら 自分で小さなピラミッドでも作る方が よっぽどいいからね 

だって あまりにも 格差が有り過ぎるから せめて自分の好きな趣味だけは、自分で死守しなきゃね 負けず嫌いですね〜 まあ このくらいじゃなきゃ続かないのです。 

みちのく鉄道模型運転会2019その3

「鉄道フェスタ2019 in Zホール」を開催している岩手鉄道模型仲間の会は、1996年に岩手県の水沢市(今の奥州市)で 誕生した鉄道模型サークルで 23年近く活動をしているクラブのようです。自分は、初めて この鉄道フェスタを 見たのが2006年ですから 13年も昔が最初で これ程の規模の鉄道模型運転会を 見たのも初めてでした。 その前に 何回か地元の 鉄道模型運転会(Nゲージ)を 隣のおっちゃんと一緒に見に行った事は、ありましたが 鉄道博物館などのジオラマを除いては、こちらの地元で無料で見られる運転会は、ここしか知りません

関東圏とかは、有料の鉄道模型イベントが あっちこっちであるみたいですが 未だに そういうイベントを見た事がないので 規模の大きさに関しては、どうなんでしょうかね いくらYouTube動画で 飽きるくらい見ていますが 現物を眺められるのは、そうザラには、ないからね〜 でも よく頑張っていると思いますね そういう結束が強いんでしょうか なんか鉄道模型雑誌などを 眺めていると 上部団体が 有料イベントなどは、仕切っているそうで お互いテリトリーがあるような記事を どこかで 見た覚えがありますね

さて余談は、いいとして Nゲージ特大レイアウトからの紹介からだ。

鉄道模型運転会2019Nゲージ24












昨日紹介した 松園駅の留置線から角のコーナーモジュール付近の画像からだ。 画像の下の方が消えてしまっていますが ここの部分に本線部分の3線が配置されています。

鉄道模型運転会2019Nゲージ25












この角コーナーの鮮やかな紅葉の山並み景色が 今までになかった景色なので紹介だ。 昔は、山があったり畑の雰囲気だったりと 大人しい感じでしたが トンネルで 本線を隠して 別世界を表現だ。

鉄道模型運転会2019Nゲージ26












手前のトンネル部分と 後ろのトンネル部分の空間が わざと 空けたのか 興味を惹きますね

鉄道模型運転会2019Nゲージ27












留置線とか タンクなどの配置が 参考になりそうです。

鉄道模型運転会2019Nゲージ28












Nゲージ特大レイアウトの雪景色部分からだ。 この在来線3本と新幹線の複線の組合せこそが 王道の鉄道模型運転会の線路配置かも知れませんね これは、自分も かなり 真似していますが この在来線3線という考えは、通勤電車などの複線と貨物専用の単線と考えるのか それとも 別な私鉄的な路線として考えるのか
 そういう自分なりにレイアウトの方向性を考えるのも 楽しいのだが そういう 話題が このVRM界隈じゃほとんどないからね そういう意味じゃ ジャンル関係なしに レイアウトの話で 盛り上がりたいのだがね

鉄道模型運転会2019Nゲージ29












この いかにも東北本線のローカルな感じの木造跨線橋がある長いホーム駅が大好きなんだね しかも直線ストレートというのが いいいんだね これ2006年当時は、

鉄道模型運転会2019Nゲージ33
















こんな感じで EH500金太郎が 牽引するコンテナ長編成が駅をゆっくり通過する姿が カッコよくてね それが 今 VRM3版で 作っている東北本線越河駅レイアウトの原点みたいなもんだ。

鉄道模型運転会2019Nゲージ30












2014年の時には、雪景色のレイアウトになっていましたが もっと雪が多かったようにも見えましたね しかし 13年も前と5年前のレイアウトで 今のレイアウトを 比べるなんて ここしか しないかも知れませんね その割には、誰も ここを覗いてくれないから 益々好き勝手書いてしまうんだね これが ブログの恐ろしさです。

鉄道模型運転会2019Nゲージ31












こんな感じで 新幹線と 国道みたいな道路と在来線が並んだ レイアウトシーンから初心者は、作ると 鉄道模型じゃなかった この鉄道模型シミュレーターも 簡単でしかも 列車の並走、追い抜き、そして 対向が見られるので まずは、ここからの制作を お勧めだ。 とくに VRM5版だと これに閉塞信号機を配置して 簡単な交換が出来る駅を配置して自動運転などが 出来るようにすれば 面白いような気がするね

鉄道模型運転会2019Nゲージ32












そう考えると せっかく20mx20mのレイアウトが作れると 紹介しているのだから 基本の 貨物編成20両編成が 走行出来る 途中に交換駅が 2箇所くらいあり 複線区間で閉塞信号機や場内信号機や出発信号機そして 出来れば 踏切も 1箇所くらい配置した 4mx15mくらいの 線路と駅とホームそして信号機だけを配置した 「はじめてのVRM5版自動信号機レイアウト」なる 基本ベースレイアウトを 本来 メーカーさんは、販売しても いいくらいなんだが そういう頭が回らないのか

それとも 大人の事情で VRMonLineとVRMCLOUDとVRM5版の販売が絡んで出来ないのかは、知りませんが なんでも ユーザー側に任せるのもいいのだが みんながみんなフルで揃えている人ばかりじゃないのだから せめて 最初の基本セットくらいは、開けば 走らせられるくらいの鉄道模型シミュレーターV5があっても よかんべと おいちゃんは、考えるのだが 誰も考えないか 自作車両でも 部品でも 作れないからこそ お金を出しても欲しいと思うユーザーも居ると思うのだが この販売方式だけは、納豆じゃなかった納得が行かないのでね 

鉄道フェスタ2019 in ZホールのNゲージモジュールレイアウトA部分からの動画から



同じ会場のNゲージ特大レイアウトの 隣の場所に設置してあるNゲージモジュールレイアウトのA部分からの動画でした。 次も NゲージモジュールレイアウトのC部分からの動画から



同じモジュールレイアウトでも 色々大きさが違うモジュールレイアウトが 組み合わされています。このモジュールレイアウトに関しては、一時期 ここのVRM界隈でも コンビビネットとして紹介されましたが スクリプトや部品の所有などの問題が絡むと組み合わあせ自体が 難しくなる傾向が出てしまうので そういうのが ない線路だけのコンビビネットだけじゃコンビビネットにならないか 難しいね

みちのく鉄道模型運転会2019その2

特大Nゲージレイアウトの会場の反対側のジオラマ関係から紹介だ。

鉄道模型運転会2019Nゲージ14












Nゲージレイアウトの本線の上に配置してあった 機関庫のジオラマからだ。

鉄道模型運転会2019Nゲージ15












市電みたいな路面電車のレイアウトが配置してあり この下をNゲージ本線が 通過しています。

鉄道模型運転会2019Nゲージ16












5年前にも あった ビル群だが 今回は、高層ビルは、配置していませんでした。

鉄道模型運転会2019Nゲージ17












本線は、3本線みたいです。複線+単線が1本というのが 意外と 走らせると 面白いんだね

鉄道模型運転会2019Nゲージ18












今回お気に入りの変電所付近からだ。 これ 今見たら5年前にも 変電所は、あったみたいだ。

鉄道模型運転会2019Nゲージ2












そして オレンジ色の屋根の工場建物も 確かに5年前にもあったのだが なんか 全然雰囲気が違って見えますね 発電所みたいな建物は、5年前は、無かったみたいだ。

鉄道模型運転会2019Nゲージ19












この変電所の変圧器も 昔は、緑色だったのが 黒色にイメージチェンジしていました。

鉄道模型運転会2019Nゲージ20












この線路を 跨いでいる工場建物も 5年前と 少し屋根の色が違うように感じるのは、写真のせいなのか 

鉄道模型運転会2019Nゲージ21












この工場に 隣接している駅とホームは、今回 初めて見ました。5年前には、無かったみたいです。 それにしても この青いLEDの街灯が イメージを 変えさせているように感じました。

鉄道模型運転会2019Nゲージ22












「新川鉱業.松園鉱業所」というプレートと 駅には、松園駅と名称が付いていました。 この駅舎は、最初 Tomixの高架駅舎だと思ったら KATOの高架駅舎でした。 ホームのLED照明が 凄く効いていますね

鉄道模型運転会2019Nゲージ23












角のコ−ナー手前の留置線付近の景色からだ。関東圏の鉄道模型仲間が作ったジオラマモジュール作品を 協力して貸し出していると昔は、聞いたのだが そこら辺は、今は、わかりません

その特大Nゲージレイアウトからの動画を紹介だ。



なんか 後から聞いたのだが 最新のF956形「ALFA−X(アルファエックス)」新幹線試作電車が 走行しているとの事だが この動画の最後の方に 出て来る新幹線でしょうかね 

みちのく鉄道模型運転会2019その1

先日 ここで紹介していた鉄道模型運転会のお知らせに 行って来ました。その時の紹介リポートからだ。

まず この鉄道フェスタ2019 in Zホールの そもそも最初に行って報告したのが2006年12月の「鉄道フェスタ2006 鉄道模型運転会」のレポートだ2で その後2010年11月に鉄道模型運転会レポートその2で 報告して 紹介記事は、書いていませんでしたが2011年11月にも 行ったみたいです。 そして 今から5年前の2014年11月にみちのく鉄道模型運転会その3という名称で 紹介リポートを書いていました。

なぜ 5年近くもブランクが空いてしまったのか まず開催日の情報が入って来なかったというか 調べる努力をしなかったのと それ程 鉄道模型には、興味がなかったのが 原因かも知れませんね しかし なぜ 今回は、行く気になったのか それは、鉄道模型のHOゲージに興味があったからなのだ。

だが それは、無残に消えてしまいました。というのも この鉄道フェスタ2019 in Zホールという鉄道模型運転会イベントは、そもそも子供向きに企画されたイベントで 素人爺さんが ノコノコ HOゲージについて あれこれ質問をしに行く場所でもないんだね それを 考えると 2010年11月の鉄道模型運転会レポートその3に出て来るHOを 始めたばかりの近くのお爺ちゃんの話しと まったく同じ状況に 自分が立たされていると思ったら なんか 何を今更 やろうとしているのか アホらしくなって来ました。 が そこは、動かすじゃなく ただ飾って眺めるだけの鉄道模型の観点で 今回もリポートだ。

鉄道模型運転会2019HOゲージ1












まずは、HOゲージのレイアウトからだ。ほとんどが 子供が対象なので 中々鉄道サークルの中の人には、直接 言葉を掛けられませんでした。

鉄道模型運転会2019HOゲージ2












細かいレイアウトのサイズも しょうがないので こんな足場の大きさから割り出して 縦3.6mx横10mくらいの大きさじゃないのかと判断だ。 どうしても 少し興味があると 詳しい事を 知りたくなるので 聞こうとすると 煙たがれて 忙しいから 聞かないでくれくれが ひしひしと感じます。 

鉄道模型運転会2019HOゲージ3












ここら辺のHOゲージモーターカーなどは、自作なのかどうかなど 聞きたかったのだが 結局何も聞けずに終わってしまいました。 中々こういうのが 素人鉄道趣味を一人で悶々とやっていると 色々聞きたいのだが 人と馴染まない性格なのか 顔が怖すぎるのか それとも この鉄道模型サークルなどの仲間意識が そうさせているのか わかりませんが ここは、見せる為の場所で 質問を受ける場じゃない その通りです。

鉄道模型運転会2019HOゲージ4












それでも 聞きたくなるのが 素人なんだが どうしてNゲージレイアウトの走行車両は、列車の室内灯が付いたり消えたりして安定しないのに こちらのHOゲージ車両の室内灯は、安定して消えないで綺麗に照明が付いているのか どうやって電源を 取っているのかなど 5年前なら 全然興味が無かった事が 段々鉄道模型に興味を持ってから そういう部分とかが 気になってね このレール運搬車の台車は、何を流用しているのかとかね そういう話を 仲間内では、話すのでしょうが そういう話は、外部の者には、話さない

鉄道模型運転会2019Nゲージ1












そこら辺の 鉄道模型趣味でも ここの鉄道模型シミュレーターでも そうだが 仲間内という限られた者同士じゃないと 入れない世界が これらの趣味の世界なんだが そこに ノコノコ一人で やっている仲間以外の者が入るには、まずは、仲間に入らないと 話にならないのだが わかっては、いるのだが そういうのを 取っ払った このネットの世界だけで 繋がっているだけでも いいと思っているおいちゃんとしては、 そういうのが面倒くさくて まあ それじゃ最初から そういう話題には、入れませんね

鉄道模型運転会2019NゲージA












年寄りの愚痴話は、面白くないので本題だ。特大Nゲージレイアウトの会場からだ。なんか5年前に比べると 感じが だいぶ変わって来ていますね 大きさが 約縦 8mx横10mくらいの大きさで もう少し 横が長かったような気がします。 それと ジオラマの風景が 少なくなったような気がしますね

鉄道模型運転会2019Nゲージ4












この毎回使えるようにしてあるモジュールレイアウトというのでしょうか 一応こういう決まりが JANTRAK規格というのがあって 鉄道模型サークルなどが 作り方を 教えています。

鉄道模型運転会2019Nゲージ9












だから なんでしょうかKATOの ユニトラックを ほとんど使っていましたね そういえば 誰も 突っ込まないんですが 鉄道模型シミュレーターのIMAGIC版レールとTomix版レールが有りますが この IMAGIC版レールってKATOのレールサイズに似ていませんか? なぜ このサイズにしたか 不思議でね 未だに 正確な情報が知りませんし なぜ 1067个龍控阿犬磴覆 1441个良現犁阿剖瓩どが広いのか 仮想鉄道模型だから 線路に合わせたのか車両の1/50に合わせたのか そこら辺が どういう経緯なのか 知りたいね

鉄道模型運転会2019Nゲージ10












ここのヤード付近の線路配置は、参考になりますね 待機留置線から本線に渡らせる線路配置が 無駄なく配置するのは、どうしたらいいか

鉄道模型運転会2019Nゲージ11












そういう線路配置の参考に どこの駅構内を参考にしたかなど 聞きたい事や知りたい事など 沢山あるのですが 素人に説明するには、難しいか

鉄道模型運転会2019Nゲージ12












車両編成も これでもかと 沢山あるみたいです。2006年当時の ここの鉄道サークルには、26〜30人程の仲間が居たと どこかに書いてありましたが 今は、どのくらい居るのでしょうかね

HOゲージの夜間走行シーンからだ。

これは、面白いから見て!

たまたま 見付けた面白い鉄道模型レイウトの動画から紹介 何かな?と 眺めたら おったまげた。まずは、ご覧ください



鉄道模型のサイズは、わからずじまいです。Oゲージの大きさにも見えるのですが 力強いですね コメントも多くて しかも 日本からのコメントが多いのも 凄いね みんな こういう鉄道模型の動画を 探しているんでしょうかね

もう1本 メルクリンHOゲージレイアウトみたいですが 力任せというのか お金任せというのか知りませんが 馬鹿デカいレイアウトからです。凄いとは、思いますが それ以上は、個人的には、あんまり感じませんね それに比べると 上の雪をかき分けて進む鉄道模型の動画の方が はるかに面白いです。



でも やっぱり前面展望動画なので 見ている人は、半端でないくらい多いみたいです。
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ