新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

リバーシブループ曲線レイアウト完成その165

リバーシブル貨物編成レイアウトを使って ユーロシリーズ127から VRM3版追加キットの中からユーロシリーズのタリスは、1996年より運行開始したパリ、ブリュッセル、アムステルダム、ケルンを結ぶ国際特急からです。

125 タリスPBKA

















VRM3版ユーロシリーズとしては、2007年1月に発売されたいました。

125 タリスPBKA-2
















このタリスのThalys PBKAは、てっきり ドイツの新幹線車両だとばかり 今日まで 10年以上も ずっと そう思っていました。 しかし ここのタリスで 調べたら フランスのTGVが TGV Reseauが ベース車両で ドイツで作られていたんじゃないんだね 最高時速は、300劼任垢 もう 調べると 滅茶苦茶面倒な車両でね

それが4か国を股に掛けて走る国際特急なんでしょうね 電源方式、信号方式、信号設備、運転区間の通行方式、車両の運転席などなど 一体 運賃体系は、どのように4か国に配分されるのか だからユーロという連合体が 出来たんでしょうかね

125 タリスPBKA-3










細かい事は、ここに抜粋だ。 このタリスには、PBA型と PBKA型の二種類があるのだが PBA型は、フランスのTGVに 似ている車輛で こちらのVRM3版では、フランス製じゃないThalys PBKAを 選んだのは、 元々このユーロシリーズと言いながら ドイツとスイス車両が 多いのは、 他の鉄道シミュレーターとの競合の兼ね合いがあったからなんてね 勝手に想像だ。

リバーシブループ曲線レイアウト完成その164

リバーシブル貨物編成レイアウトを使って ユーロシリーズ126から VRM3版追加キットの中からユーロシリーズドイツ鉄道ICEcolor国内特急用客車からの 先頭車がドイツ鉄道BR101電気機関車が牽引する動画からです。




やっぱり鉄道模型シミュレーターは、この種類の豊富な車両編成だね〜 Euroシリーズは、作りが いいからね

VRM5Euroセットは、VRM3でも使えるのか?

Euroシリーズ動画を 作っていて 色々調べながらやっていたら ここのVRM ONLINEのパッケージの中で 15年以上も探している Euroセット1貨物列車(VRM3規格車両)を 見付けたので この件で ぜひ 情報が欲しいので 教えて下さい

VRM5Euroセット1 貨物列車2



















上の画像の貨物車両セットなんですが この中に(VRM3規格車両)と 書いて有るんですが これは、昔のVRM3、4版Euroシリーズと 同じ車両という事なんでしょうかね 試しに 購入してみようかと ここの「カートに入れる」で クイックしたら こんな画面が出て来て

VRM5Euroセット1 貨物列車3












ここでは、現金では、購入出来ないみたいで 諦め掛けたのですが もしかして IMAGICさんのダイレクトショップのEuro貨物シリーズも 中身的には、同じなのか もう一度確認して見ました。

VRM5Euroセット1 貨物列車













その画像を まとめてみたものですが この一番下に 「本製品は、単体では、動作しません VRM5システム製品が別途必要です。VRM5専用です。」 と書いて有り (VRM3規格車両)とは、書いていないんだね

そこら辺の 実際 どうなのかが 知りたくて 昔そう15年近く前は、これらの貨物車両は、当時のBahnsim PRO(BSP) 専用のソフトで 欧州型鉄道車両としてドイツ国鉄145形電気機関車、modus型客車、有蓋貨車、タンク貨車が追加されている。国内では入手不可能となっていて 逆輸入でしか 手に入らない車両でね

本当に 欲しくて欲しくて しょうがなかった貨物車両なんだね それが たまたま 見付けたVRM ONLINEのパッケージの中で しかもEuroシリーズじゃない 別な場所にあったので まったく気付かず 今日に至ったのですが ぜひ このVRM3版で 動くのか そして VRM5版とVRM ONLINE版は、同じ物なのか

2006年8月時点のリーフレットの紹介画像ではこれらのユーロ貨物は、まだ 発売予定で その後 リーフレットも届かなくなってね

次世代ユーロカタログ1































この下の車両以外は、全部あるんですがね

次世代ユーロカタログ2VRM3

















まあ今更 次世代VRMNXが 出て来る時代に 18年近く前の車両を探して どうするのと思うでしょうが それが 鉄道模型を 家でやれない事情あるからこそ この鉄道模型シミュレーターというゲームにハマったという おっさんの悲劇なんだね 完全にVRM3オタクになって 人生も 変わってしまったと言ったら 大袈裟かも知れませんが それだけ このVRM3版は、お金と技術と知識がない 暇な年寄りには、最高の暇つぶしゲームなのでね 

あと VRM3版追加キットの14 「153系急行形電車」と キット23 「E231系近郊形グリーン車二階建て」が 揃うと 完璧なんですがね だから 鉄道シミュレーターという感覚じゃなく あくまでも仮想鉄道模型を 集めているというのが 正解かもしれません

 その最先端技術を 応用して あのムサシノモデルを 超えるような仮想鉄道模型車両が 出て来るのが 理想なんですがね でも あの60万〜25万の世界じゃなく ウン千円止まりで 頑張って貰いたいのですがね やっぱり 車両は、多い方が 楽しいのでね 

リバーシブループ曲線レイアウト完成その163

リバーシブル貨物編成レイアウトを使って ユーロシリーズ125から VRM3版追加キットの中からユーロシリーズドイツ鉄道ICEcolor国内特急用客車からです。

1985年に登場した客車で ドイツ鉄道BR101電気機関車が 牽引しています。 牽引は、後ろから押す感じのプッシュフル走行です。

124 ドイツ鉄道特急客車ICE

















パンタグラフがある車両は、食堂車みたいです。

VRM5Euroセット5 stationICE
















ここのVRM5版Euroセットからの情報です。

仮想東北本線越河駅レイアウト34

この前 11月30日に仮想東北本線越河駅レイアウト32で紹介した右側下の黄色い枠の部分を作っていました。

東北本線越河駅レイアウト図16










ここの赤い部分を 作っていました。 最初は、単なる里山で行こうかと思ったのですが それじゃなんか物足りないので じゃあ何を山の上に配置するのか 色々考えてみました。お城でもいいかと 思ったのですが やっぱり最後は、VRM3神社で 決定しました。

越河駅レイアウト山ノ上神社1越河駅レイアウト山ノ上神社2階段









まずは、このVRM3神社へのアプローチから考えて2通りのパターンを考えました。その一つが この階段を上って神社に参拝する方法で ここでは、Tomixニュー橋上駅舎(階段)を 1箇所に2段重ねで 使って見ました。

越河駅レイアウト山ノ上神社4階段越河駅レイアウト山ノ上神社5駐車場








そして神社の境内にある駐車所が見える画像からです。こちらは、VRM2神社です。 

越河駅レイアウト山ノ上神社7連絡道路越河駅レイアウト山ノ上神社8連絡道路








こちらの画像は、VRM2神社に向かう方法の自動車からの連絡道路からだ。 緩やかな勾配になっているのがミソなんだが 実際は、走行列車編成からは、見えないのでね

越河駅レイアウト山ノ上神社9ソバ屋越河駅レイアウト山ノ上神社10








こちらの左側の画像は、一応 神社の境内にある ソバ屋のイメージだ。 これは、たまたまTVを、眺めていたら 東京の高尾山の山頂のソバ屋が 映っていたので これを イメージしてね しかし この高尾山には、麓から山頂まで入れて5店舗のソバ屋があるみたいでね 高尾山の山頂には「曙亭」「大見晴亭」「やまびこ茶屋」の3軒の飲食店がありますが、この大見晴亭は、山頂広場の真ん中の一番高い場所にあるらしいです。写真の画像の 田舎ソバの太麺ソバは、おいちゃんは、苦手なので ご遠慮しますがね 

やっぱり ソバは、殻を入れない白っぽいソバがいいねえ〜 高くて食べた事ないけどね と また脱線だ。

越河駅レイアウト山ノ上神社11越河駅レイアウト山ノ上神社12








これが 新VRM3神社の本殿だ。位が高いので一段高い所から失礼だ。偶像崇拝の権威主義から 離れられないのは、真の意味での修業が足りないのでしょうかね 

越河駅レイアウト山ノ上神社13越河駅レイアウト山ノ上神社14駐車場2








新VRM3神社を 貨物本線側から眺めた画像だ。だが このようには、本線側からは、まるっきり見えないので 無駄な景色なんですが 大型駐車場まで作って 神社ビジネスで 一儲けだ。

越河駅レイアウト山ノ上神社15駐車場2越河駅レイアウト山ノ上神社16駐車場2









どうですか 大型観光バスも 無料駐車場で 参拝客を ゲットだぜ! こういう宗教絡みの観光施設って そこの駐車場とかが どの位の料金で止められるか? そこが 参拝に来て貰いたいのか それとも観光としてのビジネスと 考えているのか 面白いんだね 意外と あんまり知られていない宗教団体の総本山に行くと 面白いんだね 結構 庭とか立派でね でも そこで 拝観料を 取るか取らないか そこが 思案の分かれ道 常に商売とは、色んな人から見られている立場なのでね 気を付けましょう〜色々とね 誰に言っているんでしょうか

越河駅レイアウト山ノ上神社17駐車場2越河駅レイアウト山ノ上神社18駐車場2








なんてね アホ書いてますが  こういうのを 作りながら どういう感じの神社境内にしようかとか どうせなら観光バスで 沢山 参拝に来るような有名な神社にしようかとね 右側の境内に通じる連絡道路なんですが こんな感じで 一般道から奥に少し入った場所というのが 意外と多いのでね 

越河駅レイアウト山ノ上神社19遠目越河駅レイアウト山ノ上神社20遠目









神社全体を 上から遠目で眺めた画像からだ。 本線から こういう感じでは、見えないのでね 山の部分しか見えませんね そして右側が 神社に入る入口付近からの画像だ。コンビニを配置してますが まだ信号機などの細かい部分は、これからだ。

越河駅レイアウト山ノ上神社21遠目越河駅レイアウト山ノ上神社22遠目









最後に 全体が 見える画像からだ。ここから眺めると さっぱり なんのこっちゃと言えそうな画像で 下を走っているのが貨物本線で 実際は、ここからの眺めになりますね

貨物本線の高さが 約50个如々馥擦旅發気 約95个如‐し低い所にあるVRM2神社が 約170个旅發気如/VRM3神社がある高さが約190个如,修海妨かう県道の最高到達点が 約240个覆里任

そういう高さも考慮しながら 配置して行くのが このVRM3版の特長でもあるのでね しかし 線路の配置に関しては、+115个限界なので ローカル線の山岳地帯を 作る時は、 物足りないのだが そこを カバーして 如何に ローカル線の山奥を 表現出来るか そこが面白い所と面倒な部分でね 結構時間が掛かるのです。 

リバーシブループ曲線レイアウト完成その162

リバーシブル貨物編成レイアウトを使って ユーロシリーズ124から スイス国鉄二階建て客車IC2000客車です。牽引機関車は、スイス国鉄Re460で 先頭車両になっている動画からです。

このRe460は、2008年6月に VRM3★紙芝居貨物ヤード編の紹介13で 少し紹介していますが 最高速度230劼如〆嚢眥螻塀侘呂 なんと6100kwもあるんだね しかも自動操舵台車で半径300mの曲線を104km/hで走行できる高い曲線走行性能を特徴があり 27パーミルの勾配区間で650tを牽引して旅客列車では80km/h、貨物列車では75km/hで走行可能とも 書いてありました。



話は、変わるのですが AKAGIさんの「 [A9v5] 機回しやってみた」を 眺めていました。このA列車で行こう9を2014年頃から やっていたそうで その中で 「A9だと、放っておいても街ができていくからいいですね。VRMだと、何も考えないとハンコで押したようなひたすら同じ街並みを作ってしまいがちですが、A9にはちゃんとランダム性もあるので。」と 書いて有りました。

そうなんだ 全部 一個一個づつ配置して行くVRM3版とは、まったく違うゲームだったんですね 知りませんでしたね〜 てっきり よく見るA列車で行こうなどの動画は、何か月も何年も掛けて 自分で制作している作品ばかりだと ずっと思っていましたね 

皆さん お若いから いっぺんに 色んなゲームを やっても大丈夫なんでしょうが おいちゃんの場合 一回やり始めると てっぺんまで行って見たいとか もし それが出来そうじゃないと すぐ諦めて 辞めてしまう性格なので そういう多様性が 出来ない性格でね だから このVRM3に固執しているんですがね

若い方は、可能性を求めて 色々挑戦して行くバイタリティーを感じますが そうでない年寄りも居るのでね なんか年寄り向きのゲームもあるといいんですがね

鉄道模型も ブルジョアジーの高級な鉄道模型しか シニア世代は、求めないみたいな風潮ですがね お金のない暇だけある おっさんには、 この仮想鉄道模型が 唯一の楽しみなので そういう お金と知識と技術がない年寄り向けの 鉄道模型シミュレーターを 個人的には、要望したいんですがね

ところで 今作っている次世代VRM-NXを 製作している方々は、年齢的に どうなのかね〜 VRMも 20年近く経過して 同じ人が 同じ会社で 続けて作っているというのが どうも?なのでね 会社だって 中身も違っているんじゃないのかと 思うのだが どうなんでしょうかね 20代のお若い方が 製作しているのか もしかして おっと それ以上は、タブーでしたね まあ この歳になると 世代間のギャップが大きのでね

あのM-1グランプリの 審査員じゃないが 最後は、自分の好みにあったものしか評価出来ない感じでね 作る側と それを購入する側の温度差 このAKAGIさんの 動画を 見ていたら 完全に 自分は、時代遅れのゲームに没頭している感じがしたのでね でも しょうがないんだね これが現実なのでね

初めて知ったA列車で行こう9の 本来の中味的な意味合いでAKAGIさんの動画を紹介だ。



こうやって他の動画を見ながら 自分のVRM3動画を見比べる これも楽しみの一つなのでね 

懐かしのVRMのリーフレットから1

この前 ちょこっと部屋の整理をしていたら 昔の鉄道模型シミュレーターのCD-ROM版を 購入した時や ユーザー登録のハガキを 出していた頃には、リーフレットが 送られて来てた そのリーフレットが 出て来ました。

一応 ほとんどは、残っているのですが いつの頃からか 忘れましたが おそらく VRM5版が 出始めた頃から VRMを購入しないユーザーに対しては、HPなどを 見て欲しいとの事で 送られなくなったんでしょうかね

まあ そういうダイレクトメールという紙媒体の時代も 無くなり始めた頃だからね〜 だから こそ逆に このHPやブログでの情報が欲しいのだが それが いつの間にか 制作者側と販売者側というのか すっかり なんか別れたように思えるのだが そう勝手に思っているのは、おいちゃんだけか

次世代VRM3カタログ1















上が 2006年当時の 多分一番最後のVRM3版のCD-ROM版の紹介が 載っていたリーフレットだと 思います。 手元の資料だと 統合版特急大全集1(0〜3号)が 2006年2月発売で 特急大全集2(4〜7号)が 9月発売なので その直前に送られた来たリーフレットだと 思いますね

ちなみに 統合版特急大全集3(追加キットから全部では、なく 選定して入れた)と 書いてあったのだが こちらは、2007年12月と 1年遅れで 発売されたのだが この1年間に色々どの車両を入れようか あったんでしょうね〜 今日は、VRM-NXの次世代VRMに 技術的な話などは、とてもじゃないが ついて行けないので こういう値段の設定と 車両の選定に関しての アホ話を 中心に 一人 漫談だ。

当時の統合版特急大全集1の宣伝記事からだ。

特急大全集VRM3版第1号CM-1


















この記事の内容だと 0号〜7号まで 8本が入っているように見えますが 実際は、0号〜3号の4本の中からしか入っていないみたいでね だから8本で 合計74340円が 13020円と勘違いしてしまうのだが 実際は、4本で合計37170円が13020円ですからね そこら辺は、 VRM3 10年目の変遷5に 書いていますので

それにしても このVRM3版8925円のIMAGIC版とTomix版10395円では、1470円の差があってね 約16%Tomix版が 高いんだね ここが 鉄道模型シミュレーターという鉄道模型から離れられない大人の事情なんでしょうか なんてね 技術は、さっぱり わからないので 技術じゃない部分を 掘り下げるのが 井戸端会議なのでね だって 難しい技術の話しは、若い人に お任せして この鉄道模型シミュレーターの 斜めから眺めるしか 楽しみようがないのでね レイアウト作り以外はね

次世代VRMカタログ2007.9















上の価格表が 2007年9月当時の VRM3.2版のCD-ROM版の値段からだ。この時には、 もうVRM4版は、最初の第1弾の0号が 2004年11月にリリースされて その後2007年9月までには、0号、1号、2号、3号、4号、5号、6号、7号そしてVSE小田急ロマンスカーの9本のVRM4版のCD-ROM版が 販売されていました。

これも 早かったね〜 VRM3版からVRM4版に移行するのが 2004年11月にリリースされて わずか3年で 次世代バージョンを考えそして その間も VRM3版を 発売していたんだから ロシアの二枚下外交じゃないが 策士なんだね〜

次世代VRM4カタログ2
















このリーフレットの上が VRM3版第7号の紹介で 下が 新しいVRM4版0号の紹介記事が 同時というより VRM4版0号の記事の方が 大きいんだね

次世代VRM4カタログ1
















気が付きましたか? IMAGICさんは、「次世代」というコピーが大好きなんだね〜 残念ながら VRM5版が登場した2009年2月に第0号が 登場した時には、リーフレット等は、来なかったみたいでね このVRM5版が 登場した時も 「次世代」というコピーを 使っていたんでしょうかね

結局 このVRM4版は、0号〜10号までの11本のVRM4版基本バージョンが約5年間で販売されていた計算だ。

その後に登場したのが 今現在のVRM5版とVRMonLINEの車両だから 約9年近くも 続いている計算なんだね そう考えると 一番長かったのかね〜 VRM5版は、0号+〜14号+まで 18本近く販売されているので 今回のVRMNXも 更新という考えからすると 遅かったのかも知れませんね

この次世代という言葉がね 商品だけじゃなく 会社や人材も次世代対応に入れ替わっているのか なんてね スケベな想像をしてしまうのだが 今までのスーパーバイザーに代わって どういう感じで このVRMの戦略というのか 商品開発と 車両選定が 行われているのか まったくの闇なので こちらは、限られた情報から 推測して 自分だけで楽しむ これも一種の鉄道模型シミュレーターの 技術は、他の皆さんにお任せして井戸端話で 暇つぶしだ。 

鉄道模型Nゲージの車両と比べて この鉄道模型シミュレーターの車両は、どの位が 自分にとって適正価格なのか そういうアホな考えをしているから 進化しないのだが でもね 鉄道模型シミュレーターが進化して行くという事は、N ゲージ車両とは、違う方向性で より精巧な車両に生まれ変わっているのだから 今までのような 価格で行くのか それとも まったく 新しい層を狙って HOゲージ並みの値段設定を狙っているのか 

そういう 中身云々よりも 値段が気になる そこが素人おっさんの興味の対象なのだ。さて 今が VRM5版からVRMNXへの 転換期なんですが ここが 問題なんだが 果たして このVRMNXは、VRM5版と 重複して販売されるか そして VRM3版の統合版特急大全集のようなVRM5版は、出て来るのか?

まあ これは、無理でしょうがね それよりも このVRM5版のCD-ROM版の在庫が どのくらいになったらというのがミソじゃないのかと思ってね CD-ROM版というよりは、車両などをDLするに当たっての 承認、承諾する為のキーカードみたいな基本の導入編用CD-ROM版を購入して その後は、DLで 車両を購入する形になるのかと思ってね その形式が 去年 おいちゃんには、出来なかった動画だけで満足 鉄道シミュレーターで 使っていたTS-2017と 同じような方式になるような気がするんですが どうでしょうかね ならないか

どっちにしても 苦手で出来ないものは、出来ないのが おっさんなのでね そこら辺が 噛み合わない原因なんでしょうかね あくまでも お遊びなのでね 

リバーシブループ曲線レイアウト完成その161

リバーシブル貨物編成レイアウトを使って ユーロシリーズ123から スイス国鉄二階建て客車IC2000客車からだ。 このIC2000は、1997年に登場した二階建て客車で 電気機関車が 牽引しています。 牽引は、後ろから押す感じのプッシュフル走行です。牽引機関車は、スイス国鉄RE460です。

122 スイス国鉄 IC2000客車
















一応10両編成で 走行させていますが 個々の客車は、こんな感じです。


EURO-2スイス国旗











この車輛は、あくまでも 客車であって 先頭の車輛も なんでも制御車といって ここから 一番 後ろから押して来る電気機関車Re460を制御する為の車輛らしいのだ。 EUROじゃよくあるパターンで プッシュプル運転という方式らしいのだ。 ICE2000が先頭車両になっている動画からです。

リバーシブループ曲線レイアウト完成その160

リバーシブル貨物編成レイアウトを使って ユーロシリーズ122から ドイツ気動車644形 Talent644からです。 

121 ドイツ気動車644形

















EURO EXPRESSシリーズからの鉄道模型シミュレーターVRM3版、VRM4版の両方で使える追加キットからのユーロ車両からだ。 VRM4版だと 車輪の回転、ヘッドライト点灯、パンタグラフの動作など 色々操作出来るそうですが このVRM3版で それは、使えないのですが 欲しくて購入してしまった次第だ。 その中でも このドイツ気動車644形Talent644は、当時のEURO EXPRESSシリーズでは、定価2000円とだったと あっちこっち調べたら 2007年9月の日付が 入っているIMAGICリーフレットを 探して 値段が わかりました。

今現在は、 IMAGICさんのダイレクトショップでは、VRM5版のEURO EXPRESSシリーズのセット版しか販売していませんが 昔は、全然販売方法が 違っていたのでね そこら辺の お話は、その内だ。 なんせ このようなIMAGICリーフレットが わんさか出て来たので 報告がてら VRM3版の当時の勢いを 伝えて行きたいと思っています。 ところで そのリーフレットからのユーロシリーズドイツ気動車644形の紹介記事から  

VRM3版追加キットの中からユーロシリーズドイツ気動車644形 Talent644。ボンバルディア社によって製造された車両で1995年に登場 Talentの愛称は、”TALbot LEichter Nahverkehrs Triebwagen” の略です。 Talentシリーズは、駆動方式、編成によって多様な種類があります。644は、1100kwの出力を持つ電気式ディーゼル駆動方式です。車体は、流線型の前頭部、接続台車の特徴を生かした低床式の客室など独特の形状を構成しています。 通常は、連接台車の3連結で1編成ですが ここでは、3連結1編成が2組の6両編成で走行しています。



このズドイツ気動車644形Talent644を 製造しているボンバルディア・トランスポーテーションは、カナダのボンバルディアグループの鉄道部門で本社はドイツに所在するらしい。

日本車向けの車両は、ブレーメン形を基にライセンス生産され あの有名な富山ライトレールや 熊本などのライトレールなど沢山 走行しているみたいですね シーメンスも そうだけど 鉄道関係は、ドイツは、強いね

変わった三線軌条を発見だ。

三線軌条で 思い出すのが こちらの地域じゃ秋田の奥羽本線大曲駅、秋田駅間の神宮寺駅前後の狭軌には奥羽本線の普通列車が、標準軌には秋田新幹線が走ります。と 「神宮寺駅手前から三線軌条が始まる」という動画で 見るしか 知りませんたが 他にも色々あるみたいでね 昔の仙山線と奥羽本線が 並走していた山形駅から昔の貨物基地付近までにも三線軌条があり 車両センターからの踏切には、三線軌条の線路の跡だけは、残っていたのでね そんな記事を 山形にもあった3線軌条区間で 紹介していました。 好きですね〜

そういえば北海道新幹線と津軽海峡線の 青函トンネル部分も 三線軌条でしたね 青函トンネル供用区間からに 書いていましたね 箱根登山鉄道の箱根湯本と小田和駅の区間が 三線軌条だったとは、箱根登山鉄道、箱根湯本駅 → 小田原駅。2014-04-05  という動画を 見るまで 知りませんでしたね 45年近く前に この箱根登山鉄道は、乗った事があったのですが 当時 鉄道には、全然 興味無かったのでね〜 

そんな三線軌条で ちょっと普通の感じとは、違う三線軌条の動画を発見したので紹介だ。 レアポイント 京急逗子線六浦駅という動画で 最初どういう意味があるのか 不思議でしたが 説明を 聞いて なるほどだ。



そういう事なんだね で どうしても そこを 走行している動画が見たくて 探したら 「J−TREC 牽引車 」という実際に 狭軌部分を 牽引機が走行している動画を発見したのだが なんせ この手の牽引機が活躍するのが 真夜中が多いので ちと 真っ暗で 醜いので 別な   昼間の走行動画から紹介だ。




なるほど こんな感じで 走行するんですか 三線軌条のレイアウトも あれば面白いけどね〜 分岐器の所が 大変か でも そういう鉄道模型レイアウトも見たいね
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール

おいちゃん

鉄道模型シミュレーターVRM3専用の分室です。難しい話は,一切ナシ ただレイアウト等を作って自分のお金で楽しむだけの人 大歓迎 !

鉄道模型が 大好きな癖して ひとつも持っていない ただ 人の物を眺めるのが趣味な変なおっさんです。 

QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ