新VRM3★井戸端会議

VRM3こそお金が掛からない大人の一人遊びだ。そういう考えの方どうぞ!

Nゲージレイアウト制作再開143

Nゲージレイアウトの貨物本線下り線から貨物列車長大編成の紹介からだ。

第16回目は、DBBR101+セキ3000石炭車編成からだ。

DBBR101は、ドイツの電気機関車だ。 昔こんな お遊びもしていました。DBBR101ドイツ国鉄電気機関車紹介カタログ1 

そして 今日も お遊びで

VRM5マグノリア2VRM5マグノリア2-1





こんな お遊びVRM3宣伝 画像も 作ってみました。 それにしても このAdvancedTrackレールが あると 全然いいねえ〜 羨ましい限りです。
 



となりのシムラを初めて見た

この前 NHKで 宇多田ヒカルが 登場するSONGSを 見る為にTVを 見ていたら その続きで この「となりのシムラ」を初めて見た いやぁ〜 面白かったね

同じNHKでやっているウッチャンのLifeとは、また 違った 久々に昭和のコントを 見た感じで クスクス一人で 夜中に笑ってしまいました。

この「となりのシムラ」は、 もう 今回で5回目らしいんだね 全然知りませんでした。 その中でも一番 面白かったのが あの岸本加世子との夫婦の会話編だ。

内容は、これこそ 大人ならわかる内容でね ここじゃ 書きませんが ぜひ もう一度 再放送を 見てみたいね
それにしても こういうコントは、他の芸人には、出来ませんね そこは、共演する役者にもよるのでしょうが 子供には、わからない大人のコント 夜中にしかやれない 昔の11PMとかトゥナイト2の山本晋也監督など 一番面白かった大竹まことのロバの耳掃除など ハチャメチャな番組 懐かしいね

だから ネットから 離れられない スケベオヤジだ。 年取ると 体が 動かないのでね 想像の世界というか まあ 仮想現実世界の中で 楽しむのも アリなんだね だから 仮想鉄道模型で 我慢出来る

この感覚が わかれば それなりに 一人でも楽しいものだね。 

Nゲージレイアウト制作再開143

Nゲージレイアウトの貨物本線下り線から貨物列車長大編成の紹介からだ。

第16回目は、EF210+タキ50000タンク編成からだ。

EEF210は、17年前のVRM2版車両で ここでも 何回も 言っているのですが まあ 昔の車両だから しょうがないのだが 一番 作りが雑な機関車でしたね でも 時が経つと それを 含めて 許される感じになるんだから 不思議ですね まあ 愛着というか おいちゃんが 心が 広くなったんでしょうかね そういう点では、 メーカーさんは、感謝して貰いたいね もし 今から こんな感じの やっつけ仕事みたいな車両を 出したら 大変だからね

なんせ プロは、常に 素人より上を行かなきゃ困るのだ。 それが おいちゃんの持論だ。

だから メーカーさんは、VRM2とかVRM3の車両を ここで紹介されると 本音は、嫌だと思うんだが そういう過去の作品を 未だに 使っているユーザーが居る という VRMそのものの良さを 本当に感じているんでしょうかね 最近 数ある鉄道シミュレーターゲームの中から このVRMを 選んで 続けているユーザーに対して メーカーさんは、 どう考えているのか? 気になってね とくに販売に関して どうなのか と おいちゃんが 考える事でも ないか 

3年前には、EF210電気機関車紹介カタログ みたいな 塗り絵で 色々なカラーのEF210を 作ってみたりしていましたが そもそも このVRM2版 EF210にしても 少し背景などを 変えて紹介すると こんな感じになるんだね

EF210VRM2-1EF210VRM2-2







この17年前のEF210から 今現在のEF210になると こうなるんだね

EF210VRM5-2EF210VRM5-1





こんな感じで 左側が VRMonLineのトレトレのパーツショップからの画像でね この背景が 多いんだが どうも なんで こんな見づらい画像を使うのか? 不思議に前から思っていたので 少し おいちゃんなら こんな感じで修正した画像を作ってみました。 せっかく 新しいAdvancedTrackレールが 出来たんだから 面倒くさいと思わないで まずは、使って撮り直して 背景と車両との対比というかコントラストを くっきりさせて 車両の全体像が 見やすいように したら いいんじゃないのかね 確かに 画像の修正は、手間が掛かる作業ですが

この画像を見て 初めての人は、この機関車を買うか買わないか決めるので そこら辺の 販売に対する考え方が 私、作る人、 貴方は、販売する人、そして貴方は、黙って買う人 まあ 売れているゲームだから そうなんでしょうが どこのメーカーもパッケージや販促用のデモ動画など 色々ああでもないこうでもないと 苦労しながら いかにして 1本でもゲームを売ろうとしているように 見えるのだがね

EF210VRM5-4EF210VRM5-3






この画像も 同じように 修正したのだが 背景を少し明るくしたりしているのだが プロの方々だったら もっと簡単に修正も出来るんでしょう こちらは、20年近く前の廃盤ソフトPaintShopProを 使って 切り刻んで こんなぎこちない画像になっていますがね カタログなんだから もっと 車両がメインで よく見える画像が いいんだがね

又 余計な事を 書いてしまったが 他の鉄道シミュレーターの画像や アニメの鉄道画像を 毎日これでもかと 眺めていると 嫌でも 段々どこが どういうレベルかとか アングルの設定とか プロは、やっぱり 見る視線が違うとか そんな事ばかり 考えてね とにかく 比べて見るのが 大好きなのです。 

そんな色んなゲームやアニメの中から このVRM3が 今でも一番 自分には、今は、合っている この「今は、合っている」これが ユーザー心理だと思うのだが メーカーも 「今は、作るが、今は、販売するが その先は、わからない」 ここら辺の見えない駆け引きがね〜 たまに見え隠れする

今以上に いいものが 他から出てくれば なんの義理も ないからね そこが 消費者心理というか 手抜きや 上から目線には、こんな感じで 口には、出さないで スーっと 黙って去っていく 自動車メーカーを見れば よくわかるのだが  これを 文句として 捉えるか それとも アドバイスと捉えるか 商売とは、お互いの腹の中の探り合い お金があって いつでも買えるのに黙っている人ほど怖いものは、ないのだ。 

KATOデッキガーター曲線鉄橋を真似てみるか14

新興団地の上の山肌に 送電塔を 配置してみました。 そうなんです。VRM3版の送電塔には、送電線が引っ張れないので いつもの電柱を 配置して 架空の曲線電線を 引っ張ってみました。

KATO曲線デッキガーター35KATO曲線デッキガーター40







左側のように 電柱を弓なりに配置して 電柱を撤去すると こんな感じになるんだね

KATO曲線デッキガーター34KATO曲線デッキガーター41







しかし これVRM4版以降は、こんな疲れる事をしなくても こういう曲線の電線が引っ張れるらしいです。 そいうのが わかっているのだが まあ こういう手間が 面白いと思わないとね 車のマニアル車みたいなもんだね

そして デッキガーター曲線鉄橋の鉄骨架線柱に関して この前 地元の仙山線とかでもデッキガーター曲線鉄橋が 作並から奥新川間とか 他にも 色々あるみたいでね そこの 鉄骨架線柱が シングルじゃなく ダブルになっている場所があるんだね そこでだ ちょっと 作り直してみました。

KATO曲線デッキガーター38KATO曲線デッキガーター39







こちらが シングル鉄骨架線柱が配置していたデッキガーター曲線鉄橋からだ。

KATO曲線デッキガーター36KATO曲線デッキガーター37







こちらが ダブルにしたデッキガーター曲線鉄橋からだ。 まだ架線は、引っ張っていませんが 中々これは、いいですね 本物は、ほとんど 錆ていて 新品の鉄骨架線柱の場所は、ほとんどないからね

気がついたら 手直し修正 これだから 中々進まない これ年内に 出来るんでしょうかね

流電52系で考えてみる

イマイチ 流電クモハ52系に関して よく わからなくて 調べていたら なんと この流電52系の編成自体を 間違って5輌編成にしていましたが どうも4輌編成が基本で たまに 増結されて6輌編成があるみたいでね

この4輌編成と 5輌編成では、結構 ローカル駅のホームトラックの長さが変わってくるので 全体的なローカル駅の雰囲気も変わると 思うのだが そこまで余裕がないので まあ このままで行きますかね

ところで 流電クモハ52系と 書いてますが 実際は、52系旧型電車というのが 本当らしいね そもそも なぜ 飯田線の流電52系として 人気が出たのか? そこら辺が わからなかったので 色々漁ってみました。

結構 Nゲージに関するサイトが多くてね 一応 紹介だ。

引退直前の国鉄飯田線"流電"を撮りに行く

ここを 見ていると どうも この飯田線というのは、旧国電が 集まってくる場所だったみたいだね

湘南色時代の流電

ここでは、流電52系の湘南色が走っている写真がありました。

【Nゲージ】KATO クモハ52004+クモハ54100飯田線4両セット

ここでは、KATOの飯田線クモハ52を これでもかと UPで 見せてくれいます。

お気楽!鉄道模型の部屋 KATO クモハ52004他流電入線 3 鉄コレと比較

ここでは、鉄コレ52系と KATO52系を 比べています。

鉄道コレクション国鉄52系2次車飯田線横須賀色と湘南色

ここでは、鉄コレクションの 52系の横須賀線と湘南色を 並べています。

クモハ52(マイクロエース・KATO)

ここでは、KATOとマイクロエースを 並べています。

Nゲージ】湘南色の流電〜鉄道コレクション〜  

鉄道コレクション「国鉄52系2次車飯田線(湘南色)/(横須賀色)4両セット」

と 流電52系といっても これだけNゲージ鉄道模型じゃ メーカーが 制作して そして ユーザーが 車両を紹介しているんだね

じゃあ このVRMでは、 どうだったか 例えば ここでは、

流電クモハ52形D流電クモハ52形B







こんな感じで 塗り絵をしながら ない車両は、勝手に動かない車両を作る

流電クモハ52形A流電クモハ52形C




まあ これも ひとつの お楽しみで 自分では、楽しんでいましたが

国電80形A





こちらの VRMonLineの 国電80系300番台の 画像なんですが これ見て なんか 違和感を 覚えてね

今月始めに 10年前から遊びと言えば これしかないね という記事を 書いていましたが その時の画像を 作る参考に もう何百回と メーカーさんの VRM5版の車両紹介画像を 見て来ているのですが

なぜ この背景画像を 使うのか? 前から気になってね 中には、車両の色の関係とかで アングルを変えたり 背景を変えたのが あるんですが ほとんど この背景が 多いんだね

そして この国電80系300番台の画像の背景の 車両とのバランスが 素人なんだが これって背景は、合成じゃないのかと思ってね おいちゃんの素人合成画像と 同じじゃないのかとね

確かに 今の時代 ペーパーレスというか パッケージ版の商品のような パッケージの画像で お客さんに選んで貰える時代じゃないのかもしれませんが 一応 普通の商品なら 商品カタログなんでね

と 素人が 書く内容じゃないのだが ただね プロって 商品を作るだけでなく それを 売ってなんぼかなと思ってね それが 趣味の世界で楽しむ人達と それで飯を食べている人の違いだと ずっと 思っていたのでね 

それにしても 湘南色が 好きなんですね〜 でも 国電80系300番台を作って 流電52系は、作らない そういう この界隈の なんで?という 話しも何も聞こえてこない 何を 作ってくれるか?じゃなく なんで この車両を 選んで作ったのか? どうして そういう肝心な事を 話題にしないのかね

鉄道模型だって 他メーカーとの車両を並べて対比したり これでもかと ユーザーがUP画像で ここがいいとか 悪いとか 好き勝手 書いてい楽しんでいる 

そういう点を これからも 外野の立場で VRM5など 持っていないけど これからも紹介して行きたいね

アニメの「バクマン」の見過ぎでね 楽しみながらも どこかで ゲーム感覚で 自分のレベルが どうなのかと気になってね そういう 自分自身の技術の向上こそが このVRMの 面白い所なんだがね
アクセスカウンター
  • 累計:

記事検索
Archives
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ